teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


輪西派出プチ情報

 投稿者:輪西派出プチ情報  投稿日:2017年 9月 8日(金)16時47分56秒
  貨車の検査等を行っている苗穂車両所輪西派出の情報です。

まず、検査貨車は札幌貨物(タ)━東室蘭(操)のコンテナ貨物・2080列車に連結され東室蘭(操)へ運ばれる。
東室蘭(操)に到着した2080列車は検査貨車のみの編成に入換し、列車番号も5274に変えて2時間ほど待機。
定刻、5274列車は東室蘭(操)━東室蘭駅のわずか1キロの区間を本線走行し、ホームの無い中線に停止。
東室蘭駅からは入換扱いで輪西派出へ続く専用線に進入。輪西派出内で検査貨車を切り離し、代わりに検査上がりの貨車を連結して東室蘭駅に戻ってくる。この際はホームのある番線に停止するため、機関車や貨車の撮影が容易である。
数分間の停止後、東室蘭駅━東室蘭(操)を5273列車として走行。
東室蘭(操)に戻ってきた検査上がりの貨車は、夕方のコンテナ貨物・2081列車に連結され札幌貨物(タ)へ運ばれる・・・といった具合だ。ちなみに5274、5273の各列車は土休日運休である。
この5274、5273の各列車は、平成29年の貨物時刻表には何故か記載がない為、運転時刻が不明である。(本日、現地確認したところ平成28年貨物時刻表記載時刻から変更はない模様)。一見廃止されてしまったように見えるが、ページ後半の機関車運用表には同列車番号が確認できる。
貨物時刻表に記載されない理由として、実は列車番号が9274、9273に変わったようだとの未確認情報もある。今月16日、輪西派出において「鉄道貨物フェスティバルIN室蘭2017」が開催されるのだが、DF200の添乗体験ができるとのことなので、どなたか運転室内のスタフで列車番号を確認してほしい。






 
 

日高本線は

 投稿者:日高本線は  投稿日:2017年 8月 9日(水)20時19分14秒
  日高本線は非電化である。しかし、王子貨物が走る区間は、電化の室蘭本線と並走しているため、頭上すっきりの撮影は難しいものがあった。

画像1枚目 2011年10月撮影 DD51-1156が牽引する1257列車が苫小牧貨物駅へ向かう。右端の室蘭本線下り線には、下り貨物が追い上げてきているが見えるだろうか。

画像2枚目 振り向くと、真ん中の室蘭本線上り線にも貨物が!

画像3枚目 牧場や、太平洋が広がるような日高本線らしい風景ではないが、王子貨物が走った区間もれっきとした日高本線である。 
 

日高本線を

 投稿者:日高本線を  投稿日:2017年 8月 4日(金)22時11分26秒
  日高本線を走る貨物列車があったのは昔のこと・・・と思っている諸兄!
わずか半年前まで存在していたのですよ!

その列車は、今改正直前に廃止されてしまった苫小牧の王子貨物。「貨物時刻表」では、室蘭本線の列車として扱われていたので、知らなかった方もいるかもしれませんね。

 画像 2016年1月撮影 「木まくらぎ」の日高本線を走る巨大なDF200。

 

大宮車両所公開

 投稿者:上州のDD51  投稿日:2017年 6月 6日(火)03時23分7秒
編集済
  大宮車両所5/27(土)
EH500-11…JRF有…金太郎有…29-5大宮車…6/05(月)出場EF65-2117牽引
EF65-2057…JRF有
EF64-1020…JRF×
EH500-8……JRF×…金太郎×
EH500-67…JRF有…金太郎有
HD300-14…
EH500-13…JRF×…金太郎×…運転室見学
DE10-1557…全般検査…29-5大宮車…6/05(月)出場予定
●展示
EF65-2139
EF65-501
DD51-842
●ナンバー販売
DE10-1717ナンバー無、解体部品
DE10-1594白
DE10-1663赤
DE15-1…赤
DE10-1555白

●長方形
DE10-1557さようならDE形式
国鉄型DL最終全検出場
平成29年6月5日大宮車両所
●丸型ヘッドマーク
最終全検
DE10形式
JR貨物大宮車両所
2017.5
●丸型ヘッドマーク(あけぼの似)
最終全検
国鉄型ディーゼル車
大宮車両所
2017.5
 

RM406を読んで

 投稿者:上州のDD51  投稿日:2017年 6月 4日(日)15時51分1秒
編集済
  ●ディーゼル車&石油タキ
盛岡……タキ18車1100t→HD300-11
郡山……タキ?車??t→HD300-12
宇都宮…タキ22車1320t→HD300-14&HD300-15
倉賀野…タキ23車1380t→DE10-1102&DE10-1142&DE10-108&(DE10-1513)
八王子…タキ?車??t→HD300-8
南松本…タキ17車1020t→HD300-9&HD300-10
坂城……タキ?車??t→入換機

*東高島駅~桜木町駅は勾配がキツイ為、牽引機関車の問題
*高尾駅~塩尻駅は、勾配と待避線が問題
●隅田川駅HD300-4
コキ18車900t→→→コキ20車1000t(東北本線)
●検査予備(P38~39)
HD300-5&HD300-6&HD300-7&HD300-17
 

East-id脱線の調査報告速報

 投稿者:上州のDD51  投稿日:2017年 5月26日(金)21時37分21秒
編集済
  5/22(月)わたらせ渓谷鉄道
事故が起きた手前のカーブ付近のレールが、点検車両の重み(約50t)でずれて脱線した可能性がある。

①普段運行している車両よりもい1,5倍程重い。
②車両の長さが長い。
③運行再開は5/24(水)→5/28(日)→5/30(火)→6/09(金)→6/10(土)再開しました。

ネットなどでは、無知で心無い人達が『置き石』などと疑っていますが、
熊本地震で『ライオンが動物園から逃げ出した!』と同じ事をしてるよね。
立派な『名誉毀損』です。
『置き石』は、最初の車輪が石に乗り上げて脱輪する。
石が砕けた跡が、車輪とレールにしっかり残る。

今回は、2両目の最初の車輪のみ?が脱線した!
幸いの事に、計測した後の帰り道だった。
事故原因は、上の①と②で、要するにこのカーブは『大幅の速度制限』をしなければならない!
まさかまさかの『車種指定の速度超過』
写真でなく動画を撮影して、原因究明の大いに手助けになったと思われる。
………追記(6/01)………
踏切の道路に車輪が乗り上げた時、変速機と台車をツナグ推進軸が破損しました。
よく推進軸が破損した時に、下に落ち道路に突き刺さらなかったね。奇跡?
 

救援機出動?

 投稿者:上州のDD51  投稿日:2017年 5月22日(月)21時26分37秒
編集済
  こんばんわ
East-iDが脱線しました。
我々の仲間が動画で撮影して、その映像がNHKで流れています。
どうしても先頭車に視線が行きますが、二両目の前の台車から『砂埃』が出ているので、だいぶ前から脱線し、
手前の踏切で二両目が飛びました?跳びました?

街の達人…1/1万…群馬便利情報地図のP111のG-1の水沼駅の先の五月橋の所と思われます。

明日、現場検証
その後、わたらせ渓谷鉄道のDE10(1537or1678)の牽引で大間々の検収庫に収納?
高崎運転所と大宮総合車両センターの職員が、現地に行くと思われます。
大宮総合車両センターの一般公開は?????
車両の状態が良ければ、桐生又は高崎運転所まで深夜徐行で回送?
1両目と3両目は、ほぼ無傷ですが
2両目の台車は、新製しなければならないでしょう?
昔は、管内を周輸していましたが、
最近は、新幹線開業に依る第三セクター化や自然災害に依る長期間不通などで、
物凄い無駄な動きが目立っていましたが……
最低三ヶ月は運転離脱?
東日本大震災で大地が動き、銚子電鉄、真岡鉄道も脱線し運転停止になっていました。
両毛線と八高線は、計画停電に依り運休

とりあえず無傷の1両目と3両目を水沼駅?で組成し、
両毛線は救援機(電気機関車?)で高崎運転所に回送か?
2両目は、仮台車で回送か?大間々駅からは陸送か?
忙しい週になりました。
明日(5/23)は無理だが、5/24(水)は有給休暇!
 

鉄道ダイヤ情報4月号より

 投稿者:上州のDD51  投稿日:2017年 3月19日(日)11時53分4秒
  こんにちは、
P41…DE10-1099の運転予定
P50…3/11(土)を最後にC61-20全般検査入場予定
P51…DL碓氷
P90~91…臨時便
P98…サロンカーなにわ
P109…レトロ花めぐり
P110…春のとちぎレトロ日光号
P115…トロッコ『花桃号』
P126…DE10-1099の12/23は、天皇誕生日でお役所は休みだよね?
などが運転予定です。
 

北海道の王子貨物廃止

 投稿者:北海道の王子貨物廃止  投稿日:2017年 3月 5日(日)19時03分3秒
  苫小牧貨物と苫小牧駅を結んでいた紙輸送列車が今改正で廃止された。

まずは王子貨物の概要。
列車番号は1256と1258が王子製紙への空コンテナの回送、
1257と1259が王子製紙からの実コンテナの出荷である。

苫小牧貨物から、わずか7分間の走行で苫小牧駅2番線に到着した1256(と1258)列車は、1番線を使用して機回し。
推進運転で、苫小牧駅から工場へ伸びる専用線にコキを押し込んでいく。
工場内で、空コンテナ編成を解放し、実コンテナ編成を連結して苫小牧駅2番線に引き上げてくる。ブレーキテスト後、1257(と1259)列車は発車まで待ち・・・となる。

コンテナは、19D、30C、30Dを使用。コキは50000。道内では王子貨物のみとなった高速貨物C。
本線走行はわずか3.4KM。このため、室蘭本線を走行せず、並走する日高本線を走行。

2番線の収容力の関係でコキは最大12両。ただし、工場から2番線に入る分にはコキ13両まで入れるようだ。

2016年、5月頃から約2か月間にわたって運休。専用線の休止、あるいは廃止かと思われたが、従来から行っているトレーラーによる19Dの苫小牧貨物への輸送量も変化は無くトラック転換でもない。30C、30Dのトレーラー輸送が始まった様子もない。
7月、突如として19Dのみの編成で列車が復活。ただし、編成は4両程度。このため1256、1257の1往復が走るのみ。
30C、30Dの運用が終了し、札幌貨物ターミナルから同コンテナを回送する2082列車も空コキで走る毎日になってしまった。
細々と王子貨物は続くと思ったが、2017年2月からは単機で運行するばかりになり、(苫小牧駅において運転士交代が目的)先日のダイヤ改正を迎えてしまった。紙需要減が歴史ある王子貨物に影響してしまった・・・。

本日3月5日、専用線と市道が交わる踏切の様子を観察した。
さび付いたレールが物悲しい。ただし、バリケード設置や、自動車に対し列車が来ないことを知らせる表示のようなものは無し。



 

北海道 2082列車廃止

 投稿者:北海道 2082列車廃止  投稿日:2017年 3月 5日(日)12時07分10秒
  札幌貨物ターミナルと苫小牧貨物を結ぶ2082列車が今改正で廃止された。
この列車は、JR20フィートコンテナ(30C、30D)のみ積載、短編成、機関車次位に検査コキ(?)がつくことが多く、遅くまでDD51で運用されていたこともあって人気の列車だった。
この列車の使命は、苫小牧の王子製紙で使う紙輸送用の30C、30Dコンテナを回送することである。しかしながら、同コンテナの運用が去年夏ころに終了し、同時にこの列車の使命も奪われてしまった。
実は、廃止を暗示するような出来事が今から1年以上前に、すでに起こっていたようだ。
「時刻表から2082レが消える?」で、検索すると記事が出ると思う。

苫小牧の王子製紙で製品の出荷に使うJRコンテナは、19Dと30C、30Dである。
これらのコンテナは、苫小牧貨物━苫小牧駅━王子製紙 を列車にて輸送をしていたのだが(19Dはトレーラーでも輸送)、30C、30Dの運用終了後に残った19Dによる出荷が、日にわずか4両程度での運行は厳しかったか、今改正でこの列車も廃止されてしまった(1256、1257、1258、1259の各列車)。
なお、苫小牧駅━王子製紙 は専用線であるが、これも歴史に幕を閉じたようだ。

画像1枚目はダイヤ改正直前の2月26日に撮影した2082列車である。
 

レンタル掲示板
/56