teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


★にっき。 <s>「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(14)</s>

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2016年 2月 7日(日)18時54分57秒
返信・引用 編集済
    
                            (↑2/8、19:40、追加貼り付け。)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★にっき。
●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(14)


2/8、17:50、付記。
本日2/8、32回目観賞達成・於立川bスタジオ
昨日↑上の福田ちゃん絵を描いてる間に劇場版OSTガンガン聞いてたんだけど、そうなるともォ劇場版観たくて
いても立ってもいられない。午後の眼科検診前に、サーッと行って来ちゃいました。もぉ観返しても発見らしき
モノがあるのは姉妹VS愛里寿の最終戦程度なんですが、ソレでもあの心地良い「ガルパン」空間に身を置きた
くて。立川は初めての4階bスタジオ。朝一の回から大盛況!!スクリーンの大きさもセンシャラウンドも充分
じゃん!!
音の味だけはちょっと違って、例えばEDとか聞いてもaスタはベースがボンボン効いてるカンジ、
bスタはドラムがダカダカ前に出るカンジ。ああ…。『「ガルパン」劇場版が観たい!!』と思ったら、いつでも
劇場に行きさえすれば極爆+大画面で観られるこの幸せ!噛み締めたいものです。
皆さんはどう思ってるんだか知りませんが「ガルパン」劇場版は修正ヶ所多いし公開5日
前まで作ってたんだからBD出るのは相当先だよ!!「後はBDを待とう」とか
思ってると長いBD待ちの間に飢死しかねないよ!!後悔無いように記憶に
焼き付けなきゃ…
。極爆センシャラウンドをタンノーする機会も、もうきっと次は無いんだから…。
専用サブウーファー設置してる劇場なんて、立川と塚口だけですモンね。そーいや「アンツィオ戦」併映やってる
厚木の音響設備って、どんなモンなんだろ。アソコはナイトショウなんで、今日は行けませんでしたが…「アンツ
ィオ戦」がセンシャラウンドで観れる機会も、そうそう無いでしょうね。後悔先に立たず。公開してる内が華。

ところで、↓31回目観賞の時に書きました通り、今ではジブンは「細部検証」なんてなマニア根性より楽しむ、
ただ楽しむ
ためだけに観てます。今回も気をつけて観たトコといったら、次週の大洗探訪をニランで、「劇場版
ロケ地となったココとココは写真撮って、後でこの掲示板上で比較検証しよう!」と狙ってる場所のチェック
くらい。ああ楽しい(^ω^)。なんたって爆破された大洗ホテルに肴屋本店、皆で風呂入った潮騒の湯だけでなく、
クルセイダーにB1bisブツケたT字路、福田ちゃんが駆け回ったアウトレット2階、おケイさんが戦車投下した
大通り、ぜーんぶ実在してるんですから!大洗に行けば!!(^血^)ホント、一度行ってみれば判ります。
クラクラしますよ
(笑)、「好きなアニメの世界に実際に入る感覚」。コレがごくフツーの町ならソコには人々
の生活があるだけなので現実の隙間風を感じるかも知れませんが、大洗に限ってはソレが全く無い。町中が
ガルパンだらけのガルパンランドなんスから
(笑)。次週、アタシはその大洗に行って来ます。さらに
その翌週は4DX公開。ああ…長い間待ち焦がれた「ガルパンの"夏"」、今が盛りです!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2/9、23:35、付記。
☆福田ちゃんのキャラデータとか考えた…
好きな食べ物:学園酒保のお汁粉であります白玉が二つも入ってるであります
嫌いな食べ物:壁土・・・・
好きな教科:座学で見る英雄映画であります
苦手な教科:雪中行軍
好きな花:ふるさと鹿野山の岡に咲く菜の花であります
趣味:練兵場の土手に咲くれんげでかんむりを作ることであります
日課:先輩どのの洗濯とお針子であります
好きな言葉:「万歳散華」
好きな戦車:九五式ハ号しかないからこれが一番いい戦車なのであります

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2/10、20:40、付記。
★にっき。
今日の空き時間は大洗行きの準備。新しい見所や等身大キャラPOPが増えた聖地巡りを俯瞰してみると、
1日じゃコレとても無理ですわ。涸沼川沿いや福田ちゃんPOPなどがある町の北~東側から磯前神社までの
北回りルートと、大勘荘~まいわい~潮騒の湯までの南巡りルート、2日に分けなきゃゼッタイ回れやしない。
以前は若見屋交差点(4話最終決着の場)から肴屋本店~神社程度回っただけでも大満足だったのに、劇場版で
爆発的に増えましたなぁ、"ガルパンランド"。いまや町全域がエリア内ですもんね。一体ドコから手を付けた
モンやら…とウレシい悲鳴をあげながらもTVを見やると、なんか天気予報の雲行きがアヤシい…(^へ^;)。ま、
プレミアム宿泊券の使用期限も近いコトだし、千波単に倣って吶喊精神あるのみですわ!
そうこうしてる内に、今度は友人から電話がかかって来て、「みなとみらいで4DXやるなら、ついでにその
隣の万葉倶楽部で温泉浸かって、中華街食べ放題に流れる「ガルパン」4DX漫遊ツアーやろうぜ!」…という
ハナシに(^Д^;)。これもまた夢のようなツアーだ。まぁ、コレがジブンにとっても数年間待ち焦が
れた「ガルパンの"夏"」、最高潮の大花火
ですからな。トコトン楽しみ尽くしましょう。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2/11、23:55、付記。
☆福田ちゃんはどんな下着着てると思う?
 は?スポーツ少女だからスポーツブラだろうって?
 しかもシマシマの!?ナメとんのかい!
 このコはシュミーズ!ソレも昭和の香りゆかしき
 お子ちゃま用木綿のしみいずでなきゃダメなの!
 ぜったいダメなの!


 …済いません、今日は通院日で脳貧血気味です(笑)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2/12、18:30、付記。
☆そーいや1週間前、バルト9で行われた、ミリスタッフ座談会(ライブ"おっコメ")の記事が来てましたね。
【杉山潔プロデューサー/ガルパン劇場版は「戦車映画のスパロボ」】
http://newslounge.net/archives/186440

★↓以下、記事抜き出し。
岡部いさく氏「まさか、30回以上観に来ることになるとは思わなかった」
吉川和篤氏「試写会のときに観てからとんでもない映画ができたと思いました」
杉山プロデューサー「戦車映画のスパロボです。夢の対決ですよ」
二宮茂幸氏が監修したというC-5Mスーパーギャラクシーについて杉山Pは、「監修のためにC-5のマニュアルを
わざわざアメリカから買った。コンソールに表示されているものも忠実になっています。モデリングもほぼ完成
したところで足りないパーツがあることが分かり、ダメ元で(3DCG製作会社の)グラフィニカに言ったら直して
くれた。グラフィニカは指示以上のクオリティアップを図る」
C-5Mスーパーギャラクシーに大洗女子学園の戦車が全部一気に乗るのかについては「サイズ的には一応入るん
です。離陸できるかへついては、燃料満載すると最大離陸重量を超えるが、燃料満載しなければ離陸できると。
空中給油機があればなんとかなる
継続高校が使っていた(展望)トラックについて齋木伸生氏「フィンランド人の方にも調べてもらって、フィン
ランドのインターネットサイトで"捜索願"も出した
らしいです」
「(戦車モデリングも、TV版から)全部作り直してます」「八九式のリベットの形状がテレビシリーズのときは
五角形だったんです。レンダリング速度を稼ぐため。それが劇場版ではちゃんと六角形に戻っているんです」
「水島監督、知波単学園が好きなのか、気がついたらかなりの人数に名前ついてましたね。黒森峰を始めライバル
チームもまだ名前ついてない子もいるのに」
「1カット1カットにネタを仕込んでる。遊園地のシーンなんかは監督の夢が詰まってる。"作戦司令室"のシーン
にはエニグマが置いてあるし」
「戦車マニアが話すようなことを実際映画でやっちゃうっていうのはずるいです(笑)」
「シナリオ会議の際、我々が話すようなミリタリー関連の話を吉田さんはずっと聞いてて、おいしいところだけ
をつまんでいくんです(苦笑)。(それが)結果として戦車マニアの夢になっていく」
「戦車の動きが見ての通り素晴らしいんですが、とくにチハの突撃シーンでゴルフ場の坂を上がって行く時に、
履帯だけじゃなくて全部の転輪が微妙に動きながらしかも水平コイルスプリングが移動しているんです。テレ
ビだと分からないかもしれないけれど大きいスクリーンならはっきり分かる。あれを観ただけで、ただもんでは
ないなとヒシヒシと伝わりました」
岡部いさく氏「センチュリオンMk.1は強いし、ローズヒップはおバカだし、すごい楽しい映画でした」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
サンダース、空中給油機まで持ってンだ(笑)。いよいよオオゴトになって参りました(笑)(^血^;)。イーカゲン
な作品の場合、設定のアラを隠そうとウソをウソで覆うといつか収集つかなくなるモンですが、「ガルパン」は
最初から"シャレ"という不動のショウスタイルがありますからな。こーゆートコは強い!ちゅーか、
ホラ吹き男爵のつくホラは大袈裟になればなるほど面白い(^血^)。『ユカイに笑えてヒトを幸せにするホラ』。
そーゆー作品が、あたしゃ好きなんス(^ω^)。そーゆースピリッツを持った作品、他にもありますよね。「イナ
ズマイレブン」とか。「咲-saki-」とか。「ガンダムビルドファイターズ」とか。どれも楽しい「現代のホラ男爵」。
そして、そんなホラ話を奔放に野放しにする"場"を整えるための『地固め』は労力を惜しまず、徹底的にやる。
国内外のミリ研究家に根こそぎ協力を仰ぎ、それでも足りなきゃ米本国からマニュアルを買い、フォンランド
国内へ「たずね車輌」捜索願いまで出す。それでこそマニア。ソレでこそ「ココまでやったぞ!」と胸を張れる。
ああ…。「ガルパン」は『マニアたるもの、かくあるべし!』という"好事家の矜持"を思い出させてくれます。
だから、楽しい。だから、爽快な気分になれて、しまいにゃナミダまで滲んで来るシマツで。
♪子供の頃~♪読んだ絵本に~♪置き忘れてるキミの夢~♪見つ~けたよ~♪
「戦車サスのコイルスプリングが動いていて驚いた」というハナシ↑が載ってますが、そんなモンじゃ無いで
すよ「ガルパン」は
、そしてグラフィニカの仕事は。「転輪の懸架方式はムロン、サスの形式によって
その挙動を変えている」
そうですから
(笑)。↑中途の「テレビシリーズの時はレンダリング速度を
稼ぐため五角形だったリベットの形状がちゃんと六角形になってる」という話はピンと来ないヒトもいるかも
知れませんが、そーゆー方は一度、それぞれの戦車に打たれたリベットの数を指折り数えてみて下さい。PCは
その一つ一つを計算してます。劇場版ではそんな戦車が30輌×30輌の殲滅戦を繰り広げます。そんなちっぽけ
な鋲のアタマを六角形から五角形に削っただけでどれだけ演算速度が上げられるコトか…。想像してみると、
気が遠くなるようなハナシですね、コレ。

=================================================
☆にっき。
コッチの大洗行きとは全然関係無く、今日初めて…予定日の2月14日には大洗まいわい2階で同人ミニイベント
「ぱんっあ☆ふぉー!5」が催される↓のを知りましたよ。今回は40スペース程度の小規模な設定らしいですが。
会場がまいわい2階じゃ適正規模でしょうね。放映後の'13年GWに催されたヤツは軽い混乱を呼びましたし…
http://sdf-event2.sakura.ne.jp/pv/
懐かしいなぁ、「ぱんっあ☆ふぉー」。確か最初はまだ11~12話も公開されない放映期間真っ最中に日本橋で開か
れたんでした。常盤さん自ら手造りのクックファン特製戦車カツ弁当を届けてくれたりしてたなぁ。アソコで
コピー誌の「ゆかりいぬ四コマ」を手に取って「こりゃ傑作だ!(^四^)」と喜んでたのが、昨日のコトのようです。
アレから数年…熱い熱い「アンツィオ戦」を経て、長かったガルパンファンの"冬"を乗り切り…今、待ちに待った
"夏"が訪れています。その間に、大洗の町もみるみる変貌を遂げました。熱に浮かされたような3年間ですた。
そうか、当日雨模様の際は、この会場に避難すればイイか…なんて悠長に構えてらんないよ!『今回は写真撮影
と美味い物巡りをメインに、のんびり回ろう』とか思ってたのに、旅先で同人誌即売会なんかあったヒにゃ予定
外のカネ使っちまうよ!4DXも初見と横浜漫遊、少なくとも2回は行くつもりなのに…ど、どうすんべ。
い、今になって劇場版32回観賞の狂ったような通いつめの負債が…(苦笑)。
=================================================

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(以下、毎度通りココに書き足してゆきます)


=================================================
 
 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(13)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2016年 2月 1日(月)19時33分59秒
返信・引用 編集済
  ★ガルパンニュース。
本日、公式から正式に「興行収入10億突破!!」の発表がありました
■観客動員数/累計興行成績詳細
(1月31日時点)
累計動員:718,625人
累計興行収入:1,049,219,224円

これから第2次ロードショウといっていい4DX版の全国公開がありますし、立川もまだまだ盛況の様子。
尼崎の塚口でも極爆上映始まりますし、厚木では「アンツィオ戦」との併映企画も。まだまだ行けますよ。
コレを記念して、新宿バルト9では今月中に2度のトークショウがあるそうです。詳しくは↓公式ブログにて。
http://girls-und-panzer.at.webry.info/201602/article_1.html

ジブンとしては、コレを期にナニかイベント開催して欲しいですかなぁ。ムロン海楽フェスタはありますけど、
アレはあくまで「大洗のお祭り」に「間借り」させていただいてる立場ですし、…どこか野外ステージみたいな
トコで、例の実物大Ⅳ号がステージ上で砲塔を回してドッパーン!と祝砲ブっ放すと同時にあんこうチーム・
Chouchoさん登場、「DREAM RISER」合唱が始まる、みたいなの。せっかく作ったんですし、どこかで実物大Ⅳ号
の晴れ舞台を作ってやらないと勿体無くて…。「ガルパン」のグランドフィナーレみたいなイベント。どうです?

--------------------------------------------------------------------------------------------------
☆いきなりコラム。
実はココんトコ、水島努監督のルーツを探ろうとして、「映画クレヨンしんちゃん」を幾本か観ていた。ジブンが
水島監督を知ったのは初TV監督作の「ハレのちグゥ」からだし、「映画クレしん」は「オトナ帝国」「アッパレ戦国」
はトーゼン観ているモノの、以外はそーれーほーどー観てなかったので。
最近の作品では、「バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」(2013年)は、悪くは無かった。単なるチェイスモノだし
「結局何のための作品だったの?」と考えると、「最後の"やきそばのうた"をみんなで歌うため」としか言えない
けど、家族連れは満足して帰ったと思う。しかし去年の「オラの引越し物語 サボテン大襲撃」は、途中で観るのを
やめちゃった。「映画クレしん」にゾンビモノのノリを導入する試みとして"ナゾの人喰いサボテン"というのは
ヒネリ無さ過ぎ。そんなジブンが最近の傑作として推すのは第18回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門
優秀賞受賞作『ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』(2014)。ジブンも敬愛するSFアニメ作家としての本郷みつる
が「雲黒斎の野望」で「映画クレしん」に持ち込んだSF系ノリが最高に昇華・結実された一本だったように思う。
物語のツボはラスト、本物ひろしとコピー(ロボ)ひろしの張り合い。しんのすけは「本当のとーちゃんとロボ
とーちゃん、どっちもいてもいいゾ!」と言っていたが、結局みさえは本物の方を選択してしまう。ロボの方は
ココで"死"を余儀なくされる訳だが、「例え拒絶されても、本物で無いと思い知っても、それでも世界一みさえ
と子供たちを愛しているのは俺だ!」と"真実"を示しながら消えてゆく。それを目撃したみさえの号泣。物語は
結局この「夫婦愛」に落ち着く訳だが、一緒に観ていた児童客層にも、少なくとも「悲劇」だというのは理解出来
ただろう。原恵一監督の「オトナ帝国」「アッパレ戦国」は御存知の通り日本映画史上に燦然と輝く大傑作だけど、
やはり最後に完全に「大人のための映画」になってしまったトコロだけが気にかかる。ソコ行くと本作はテーマ
も完璧に語った上で"ロボとーちゃん"というモチーフは最後まで子供にも愛着が持てたろうし、クライマック
スもイミも無く巨大五木ひろしロボ出すとか、徹底してギャグ基調を崩さなかったのが大好感。「映画クレしん」
はこーでなきゃ。
「ロボとーちゃん」監督の高橋渉は師匠として水島努の名前を挙げているそうで。
今年の長編「しんちゃん」・「爆睡!ユメミーワールド大突撃」は再びこの高橋渉監督作品だそうで楽しみです。
ちなみに演出は「SHIROBAKO」でもイジラレてた「大正野球娘。」の池端たかし監督でした。
ところで、最近苦戦してらっしゃるように見受けられるのが、「涼宮ハルヒ」で類い稀なる才気を見せた山本寛
監督ですが、この山本寛監督、「ロボとーちゃん」の高橋渉監督、池端たかし監督までが一堂に会していたのが
本掲示板でよくその名を出す水島努監督・TV初監督作品「ジャングルはいつもハレのちグゥ」です。特にOVA①
「デラックス」はスゴイ輝きを放ってました。山本寛監督も、一度アソコまで帰ってみるのはどうでしょうか…

劇場版「ガルパン」主題歌「Piece of youth」って、水島監督にとって「あの頃」を歌ってるのかな?と思ったりも…
--------------------------------------------------------------------------------------------------

2/3、19:50、付記。
●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(13)

本日2/3、31回目観賞完了
。11月の公開当初には、まさか2月に入っても大スクリーンで観てられる
なんて思わなかったなぁ。地方の二番館まで出かけなきゃ…とか書いてましたわ(笑)。ソレどころか4DXも始ま
るし、立川も3月まで…どうやらこのまま大洗海楽フェスタまで雪崩れ込めそうですね。ジブンはソレより一足
早く、大洗を訪れて海楽フェスタお勧めの記事とか書きたいと思ってます。今度は『大洗の楽しみ方』じゃ(笑)。
しかし、封切りからコレほど時間が経っても、劇場へ行けばまだ最大級のスクリーンで
「ガルパン」がやってるコトの幸せ
噛み締めなきゃ。「BDが手に入ればいつでも観れる」なんて
悠長に構えてたら後悔するかも知れませんよ。いつ出るのか未だに不明ですし(「ガルパン」のコトですから修正
に修正を重ねるでしょう)、第一にBDでは絶対に再現出来ない、眼前に実物大で迫る戦車映像とセンシャラウンド
音響!!
ソレがひょい、と劇場まで足を運べば信号機ほどの高さのある大スクリーンでやってくれるんですから
…あまりのゼータクさにナミダ滲んじゃいます。今、この時期に行くのが真の「ガルパン」
ファンってもの!!
サスガに平日朝8:40の回は、新宿もチョボチョボ程度しか入ってませんでした
がね。ソレでもバルト最大級スクリーン。ゆったり手足を伸ばして大迫力を独り占め。いや極楽、極楽。
★さて、感想の続き
最終決戦をあーでもないこーでもないとヒネクリ回して楽しむ遊び、続けてます。前回で「どうも激闘の最中、
みほが出した謎のサインは装填時間を計っていたワケじゃないようだ。では何なんだろう?」…という
トコまで来ました。悩んでいたのですが、今回観ていて「もしかしたら?」という新しい解釈
を思いつきました。取っ掛かりは最終戦ものっけののっけ、2幹部と愛里寿車に追われフード屋台の隙間から
応戦したりしつつ、中央広場を一周した時。
目立たない一瞬のコトなので御かんそには書かずにいたんですが、
エキシビジョン戦決着で聖グロ-プラウダ側に勝利をもたらした、あの1輌を犠牲にして敵車装填の虚を突く
二段構え戦法を、みほたちも使っています
姉妹揃って富士山トンネル内に駆け込んで、
出て来た瞬間に撃たれる妹のすぐ後ろから姉が砲撃…という戦術描写があります。「みほは試合中に得られた
相手の新戦法を、直ちに貪欲に採り込む」という描写かと思い、大して気に止めなかったんですが…ひょっと
して最終戦でみほの出したサインは「コレを仕掛ける」という合図だったんじゃないでしょうか?


というのは、まずそう考えないとⅣ号が2度も意図的に愛里寿車の射線上に飛び込む理由が判らないからです。
わざと撃たせ、相手が装填にかかる数秒の隙を作って、もう1輌に攻撃させる。この時、Ⅳ号に呼吸を合わせる
ようにしてティーガーも果敢に攻めています。しかし…いかんせんセンチュリオンは巨大竜のようにのたうち、
身をかわす超信地旋回でウカツに狙いを付けさせません。コイツが踊っている間は、致命弾は食らわせられない
かも知れない。─ならば、どうする?信地旋回がやれないほど細い所を通った瞬間に仕掛かればイイんだ!!
そう姉妹が思ったかどうかは知りませんけど(^血^;)、激闘を繰り広げる内に愛里寿車はメリーゴーランドと
フェンスの間の細い道に駆け込むそぶりを見せました。この瞬間です、みほがあのサインを
出すのは
。信地旋回が出来ない隘路から出て来た、その瞬間に仕掛ける!!
…姉妹はそう目配せし合って、
メリーゴーランドの向こう側に駆け込もうとした…そのようにも見えます。ジブンにはそう見えました。

 ココで話を判り易くするために。
 事後承諾になっちゃいますが、書き込ん
 で下さったガルパン好きさんも「ココの
 解釈は参考にさせてもらっている」と
 おっしゃって下さったコトですすし、
 氏が貼って下さった戦況詳細ガイドの
 内から遊園地中央広場の画像を使わせ
 ていただきます…よろしいですよね?
 >ガルパン好きさん

 一目見てお判りの通りセンチュリオン
 が駆け込もうとした
(かのように見えた)
 メリーゴーランドと中央広場外郭フェ
 ンスの間の道
(矢印)、そーとーに狭い
 です。ココを通り抜ける間なら、超信地
 旋回もやり難いかも知れない!?


しかし…この姉妹を誘った挙動こそ、逆に愛里寿が仕掛けただったー!!

姉妹が隘路出口に回り込もうとしたその瞬間!!それまで避けるのが当然の障害物、としか思ってなかった
メリーゴーランドを突き抜けて来たー!!照準完了した砲口が目の前!!
絶体絶命━ッ!!!
…という、このピンチを救ったのはご存知の通り、クマの乗用遊具・"ヴォイテク"
だったワケですが…こういう風に考えるとそーとーにドラマチックで、コブシ握っちゃいません?(^血^)
そのようにして「ガルパン」劇場版、まだまだ楽しんでますよ。アタシに
とって今が旬のまっただ中です
(笑)。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2/5、21:10、付記。
○にっき。
明日、土曜(2/6)から新宿バルト9もレイトショー2回の上映になっちゃいます。
その2回
(21:40、25:45)はどっちもスクリーン6、9という最大のハコですが…

昼間の内にやってるのは残すところ今日(2/5)だけ、というコトで行こう!と思い立ちかけたんです。が…
ジブンに関してはメガネを作らないともうコレ以上の細かい細部検証は無理だろう、と思い直しました。既に、
ネットSNSの一部の優れたヒトはコチラの検証を上回ってます。あぁ、早く視力安定を得てメガネ作りたい。
まぁ、目が見えよーが見えなかろーが次週末(予定)の大洗行きまでに禁断症状(笑)は必ず襲って来るモノと
思われますので、どーしたって行くコトになると思いますけど…新宿と立川、どっちにしようか。あ、池袋は
午後もやってるのか…。いずれにせよココから先は「検証」なんてマニア根性じゃなく、純粋に楽しむ意味で…
ただただ楽しみ、映像を脳に焼き付けるためだけに行きたい。…予想するだに4DX上映終了後
に襲って来るBD発売までの空白期間が、あたしゃ怖い!無性にコワい!

立川一館だけでも、BD発売まで週末レイトのみってカンジで上映続けてくれないかなぁ。…と~かなんとか
後夜祭ムードみたいなコト考えてたんですわ、今日。「ああ、長年待ったガルパンファンの"夏"が過ぎてく…」
なんて感慨に耽って。しかし!!全国に目をやれば今まさに上映中、もしくはコレから上映!の地方も
鈴なりじゃないか!!4DXばかりじゃない!塚口も【重低音轟撃上映】
(岩浪音監命名らしい)引っ提げて
待ち構えてりゃ、厚木「アンツィオ戦」同時上映
まさに明日(2/6)から!!うわー、109シネマズ
大阪エキスポシティは通常版と4DX版、同時上映するんだ!!
(2/20~)頑張るなぁ!(^血^;) よォ~しジブン
もフヌケているバアイじゃ無いぞ!
…とか思ってたら…毎週恒例の公式ページ更新による劇場公開新情報
が↓来ました。(以下、転載↓)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
毎週金曜の定例更新です!
■劇場情報ページ
http://girls-und-panzer.jp/theater.html
<公開14週目
(2月20日~)来場者特典>
「杉本功 描き下ろしバレンタインカード」
(全9種)

※2月20日(土)時点で上映中ならびに、それ以降上映予定の劇場での配布となります。
例1)3月5日(土)~上映開始の劇場の場合、3月5日(土)~11日(金)で5種を配布、
   3月12日(土)~18日(金)で4種を配布致します。
例2)2月26日(金)に上映終了する劇場の場合、5種のみの配布となります。
※お一人様、1回のご鑑賞につき1枚をお渡し致します。
※無くなり次第終了となります。
4DX(R)の上映に合わせた来場者特典ですが、通常上映の劇場でも配布致します!
少々遅めのバレンタインカードとなりますが、2週に渡っての配布となりますので、是非劇場へ!
--------------------------------------------------------------------------------------------------
…だって!! ついに公開14週目・15週目の新来場特典登場…
終わらせない気か!!!
(^四^;)


=================================================
☆RESコーナー。
2/3、5:20AM、付記。返信がかなり遅くなってしまいました、済いません。
○ガルパン好きさん
ああ!画像がネット上にあるモノの蒐集だと言うコトは判りますが、内容が名無し×としあき連合の集大成だ
とは思いませんでした!どおりで密度が濃いワケです。しかし!それぞれの情報がバラバラに存在していたの
では網に入らぬ魚と同じで、漫然と観ている者が「おお!」と驚くコトもありません。それを蒐集・編纂する誰か
がいなきゃ始まりません!いわば、魚を集めて来て調理する「料理人」がアナタ、というコトになりますか。何よ
りも、このまとめを見て感動するのは作品愛の深さです。上手い絵描きは作品の隅々にまで手を抜かず気合を
こめるモンですが、ソレと同じく…画像も漫然と貼り込むのではなく、それぞれシチュエーションに合う最適
のモノを選ばれてますね。サンダースの悔しさを表すために「ぐぬぬ…」3連貼りとか。

> そして何を隠そう、このゆ~さく様の掲示板も大変参考にしています。
> (とりわけ、戦車の動きの図解や詳しいストーリーの解説など)
大丈夫ですか?間違い多いですよ(^o^;)。視力が安定してメガネ造りが間に合ってれば、もっとマシなモノに
なったんじゃないかとは思うんですが…「ガルパンを楽しもう」という気持ちが共有出来たのなら嬉しいです。

> ゆ~さく様を含む世の多くのガルパンファンの「楽しむ気持ち」が
> あの画像を成立させてくれたものと思っています。
まず最初に作品があり、ソレに感銘して誰かが作ったモノにさらに誰かが共鳴し、連鎖が広がってゆく。ネット
ファンダムの醍醐味であり、果たすべき役割ですね。報酬はありません。「本人が楽しいだけ」です。だからこそ
「本当の気持ち」が伝わります。ステマだらけの世の中に抗うすべでもあります。トコトン楽しみ尽くしましょう。
 

Re: 「ガルパンFebri」御かんそ。

 投稿者:ガルパン好き  投稿日:2016年 1月31日(日)13時28分57秒
返信・引用
  > No.3007[元記事へ]

あの殲滅戦画像なんですが、元々は名無しさん達がまとめてくれた物をビュジュアル化して、
としあき達がupしてくれたフィルムを付け加えていったものです。
そして何を隠そう、このゆ~さく様の掲示板も大変参考にしています。
(とりわけ、戦車の動きの図解や詳しいストーリーの解説など)
自分がした事と言えば、それに少々ネットのガルパンネタを追加し、
戦車を揃えて、その動きを考えてみたくらいです。

ですから、ゆ~さく様を含む世の多くのガルパンファンの「楽しむ気持ち」が
あの画像を成立させてくれたものと思っています。
かく言う自分も、これほど何回も劇場に足を運んだ記憶がありません。
まさに見れば見るほど、楽しみ味わえるスルメ映画。

この一枚絵作りはウキウキと作業を進められますね。
愛里寿の雷絵は、彼女の絵が少ない中、ラスボス感を出したいと思いましてハハハッ
重いですが、最新版のリンクも一応張っときます。
http://www.fastpic.jp/images.php?file=0649396745.png

それでは、これからもゆ~さく様の半端ないガルパン情報、楽しみにしています。
 

「ガルパンFebri」御かんそ。

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2016年 1月28日(木)05時25分36秒
返信・引用 編集済
  「ガルパンFebri」が届きました(ちょっとKONOZAMAって1日到着遅れた(^へ^;))
期待通り今回の劇場版を楽しみ尽くすには必携の内容!この映画、公開直前まで
制作中の修羅場で…なんと劇場パンフにも欲しい情報が皆無!!という異常事態でしたからねー
(^o^;)。でも
そのおかげで「ガイドブック頼り」でなく、真に映像を観倒して自分なりの理解と解釈を深めてゆく!という
楽しい時間が持てました!!さぁ、コレからはコレらの資料を手にさらに検証して
ゆくという"2度目の楽しい時間"が始まります!!


★今回のステキな収穫の一つ。↑EDアンツィオ隊の原画も誌上に収録されてました。おやコレで観るとペパロニ
 の握るステアリングハンドルが別セルになってる?手描き作画ならわざわざ別セルになんかしないよねぇ?
 おおお、てコトはアンツィオの乗ってたFiatトラック、車内インテリアまでCG作画だったのか!?そうだっけ!?
 ああああ、こーゆー資料が出るとコレまた画面上で確認しなきゃならないコトが増える~(笑)(^血^;)。

1/28、18:55、付記。
さぁ、「Febri」細かい御かんそ。
★巻頭吉田玲子氏インタビュー
○吉田(今回、大洗とライバル校が連合を組んだが)「ただ、みんな強烈な個性の持ち主なので強い敵が味方に
 なったからといって必ずしも安心して背中を任せられる訳でもない
(笑)
ナルホド。カチューシャは「命令しないで!命令するのは私!」と突っぱねてましたし、ちょびも干し芋パスタ
で釣らなきゃスネる…というギクシャクは描かれてましたね。しかし皆、蹂躙して来る大学選抜大部隊の脅威
に我知らず一丸となってゆく…。…思うんですけどこーゆートコ、通常の脚本家だと…いったん反目する一同
を描いて「協調への障害」を明示し、その上で「過去のわだかまりを捨て、ココは協力しよう!」だなんて説明的
な芝居でカタ付けるヒトが多いと思うんです。しかし、吉田氏の脚本は全くそんなトコロが無い。キャラたちを
向かわせなければならない方向があるとすれば、周囲の状況が自然にそう仕向け、キャラたちも率直に思いを
吐露する。まるで"風"なんですよ。春の風に誘われた動物が繁殖に目覚めるように、自然にキャラたちの内に
宿る「良い芽」を育んでやるような。やっぱり"母親"イズム的な作家性があるのではないか、なんて思ってます。
ああ、後の方で「まほもみほも、自分の考えをハッキリ口にしない」と明言しておられるしなぁ。「慮(オモンパカ)ら
せる」脚本。

そうか、知波単と継続のキャラ描写は監督がこだわられたのか…やっぱり。故郷を追われたカレリアの民、突撃
一辺倒で全滅させられた旧帝国軍兵。作家的な"含み"があればこそ、「ガルパン」の味わいはグンと深まります。
しかもソレをギャグで料理してみせる。アタシが本作にベタ惚れした大きな理由。後の方のページになります
が、林家三平師匠(戦車マニアだとは知らなかった!(^血^;))も(ガルパンは)落語と同じような心意気を感じ
ますね」
と答えられてました。"風刺"「ガルパン」を支える大きな魅力の一つですね。

○吉田「戦車道とは、"道"を見つけること」
これは、TV版の時から主人公みほが体現していたテーマですが、今回の劇場版はキャラ全員にソレが
ありました
。だからウジャウジャいるキャラ全員が印象に残って終わる。
皆に愛される故に独りきりに
されたカチューシャ、偵察指揮という役職に目覚めたちょび、貧乏クジ引かされたサンダースは…帰路の機中、
憮然としたナオミ、明るいモノのアリサのハンバーガーをあらかた食っちゃうケイなどヤケ食いで悔しさを
表してました。そんな悲喜こもごもの中で盛り上がる主題歌「Piece of youth」…。ああ、目頭が熱く…。

1/29、8:20AM、付記。
=================================================
★「Febri」御かんその途中ですが、ココで「ガルパン」ゴシップニュース~~。
1/28午後、「ガルパン」極爆上映中の立川のスピーカーが吹っ飛んだそうです
(笑)(現在は復旧完了)
【立川シネマシティで「ガルパン」上映中に音声が途切れ上映中止 返金対応 スピーカーに白旗が上がる】
「立川シネマシティ(東京都立川市)にて、「ガールズ&パンツァー劇場版」の上映中にスピーカーの故障が発生し
音声が断絶。来場者へ返金するトラブルが発生し15時20分から上映予定だった「スター・ウォーズ」の上映も
中止となりました。(中略)中には「面白かったから」と言って返金を受け取らずに帰っていった人がいたという。
ガルパンおじさんじゃなくてガルパン紳士だ!」
恐るべしセンシャラウンドシステム。
…といっても故障したのは震動ウーファーでなくセンタースピーカーで、現在はユニット交換により滞りなく
【極爆上映】やってるそうなので御安心を。
で、このコトについては音響監督・岩波美波氏もTwitter上で呟かれてます。

おお~!やるんじゃないかとは思ってたけど、やっぱ塚口も音響スタッフで調整しにいくのか!関西のファン、
おめでとう!しかしアソコはネット上で見ると施設の老朽化がキビシそうですけど、大丈夫なのかな。
「行け!超爆音の貴公子!」 (炎上)バシュッ(白旗) 「あれっ?」
なんてなったりして(^血^;)。(コラコラ) とにかくソレほど、「ガルパン」極爆上映は一聴の価値ありますよ。

=================================================
1/29、16:40、付記。
同時に1/28深夜、フジのトークバラエティ「アウト×デラックス」に我らが蝶野正浩が出演、「ガルパン」について
語りまくったのは既にご承知でしょう。基本的に呼んだゲストにマツコらが「アウト!」を出しまくってイジる、
というコンセプトの番組なので『"黒のカリスマ"が(萌えオタ趣味がバレて)終わるぞ今日ー(笑)!』とか
突っ込まれまくってましたが、ソレにもめげず「俺はマジメだ!」という態度を通した蝶野氏の漢気に乾杯!

イジラレ、イジラレ、イジラレまくられ赤面しつつも一歩も揺るがず、あくまでマジメに「己が感じたもの」を
場の空気を模索しつつ語ろうとする蝶野氏に観客も「プロモじゃない、ガチだこのヒト」と感じたろうし、女性
視聴者も「やだこのオジサン、カワイイ!」「えーキモいじゃん~」「でもプロレスはガチで強いよ?」とか話題に
なったでしょうし『最も「ガルパン」に遠い層』に斬り込むには効果的だったんじゃないでしょうか。女性層は
「このゲストはどういうオトコなんだろう」というアンテナをビンビンに働かせて観ますしね。『なにかこの
オジサンの「純情」に感じる部分がある作品なのかも』と思ってくれるヒトが一部でもいれば成功。「蝶野正浩」
もTiwitterやgoogleのトレンドワードに入ったし、反響高し。このアプローチは成功だったでしょう(^血^)。
思えば「ガルパン」は深夜萌えアニメ、というレーベルから出発しましたが、次第に池上遼一、蝶野正洋など作品
が描いている「核心」に感じ入って賛同してくれるオトナたち
が現れました。こーゆーヒトたちがもっと
もっと増えて行ってくれるとイイなぁ。

=================================================

★中途にかなり↑余談が入っちゃいましたが、「Febri」御かんそのつづきです。
★杉本功作画監督インタビュー
そうか…「ガルパン」は「走りながら作る作品」だというのはTV版からそうだったけど、やはり脚本も細切れに
上がって来て、その時点でキャラデザも同時進行するから、いざコンテアップの段階でキャラデザが追い切れ
ない感情表現とかも出て来るんだ。ソレは後から表情集とか追加で描く、と言われてるけど「(本作を)長くやっ
てる原画マンは(表情集とか無くても)イメージを膨らませて勝手に描いてくれる」という話には感動しました。
もうすっかりガルパンキャラが身に染み付いてるのね。…ジブン、実はこの先、仮に水島監督の構想にある継続
や知波単の外伝なんてOVA制作の企画が立った時に、たとえ忙しい水島監督は監修に回っても、「アンツィオ戦」
の時のようにカトキ監督・鈴木脚本なんてメンツでも「ガルパン」は作れちゃうだろう、とか思ったりしてます。
その布陣での「アンツィオ戦」が、あの通り見事な仕上がりだったんですから(水島監督の監修は入ったでしょう
けど)。しかしそーゆー時でも決してハズシちゃならないのは、こーいうアニメーター諸氏だよなぁ、と思ったり。
「ここで出せる物を全部出さないとだめなんだろう、そういう作品なんだろう…と思いながらやっていました」
というお言葉が身に染みます。イイモノを観せていただき本当に有り難う御座いました。

★演出・藤井辰巳氏インタビュー
うわわ、夕方、閉鎖された校門前のシーンだけで段ボール1箱分も原画あったのか!!そうですよなぁ、アソコ
エルヴィンはエルヴィンの、あやはあやの芝居をしてる。そう…「とにかく1カットの情報量が多い」。「ガルパン」
を初めて観た時に、出るコトバですわなぁ。「背景が実寸で畳一畳分くらいあるカット」…ああ、例えばアソコで
すね?大洗市街戦、大鳥居前でⅣ号とIS-2が合流する町景大俯瞰カット。…最後のシメ、「今、全力を出さないで
いつ出すんだ!
という勢いの方たちに囲まれて仕事が出来た」という感想に感じ入りました。…なんだかアヒル
さんチームの戦い方に感化された福田ちゃんとか思い出されるような…。

★コンテ・小林敦氏インタビュー
「スタッフの自発性(みんな思った以上の仕事をしてくれる)」話は「「ガルパン」のテーマを地で行ってるんだ
なぁ…」と感慨もヒトシオ。今度は、ナオミ車が砲撃を受けるカットが劇場観賞時の重点となりました。3Dの
爆煙描写は、グラフィニカにソレ専門の得意なヒトが入られたのか…。煙や水などの「感性で書くしか無いモノ」
は手描きですら不得意とするヒトがいるので、CGだと尚更でしょうなぁ。

★鈴木貴昭氏インタビュー
そうか、戦車道連盟審判機を旧帝国海軍"銀河"にしたのは水島監督が「出したかったから」なのか(^へ^)。劇中に
カールを出す可否についてスタッフが論議した内容は、戦車道連盟理事長とメガネ役人の会話そのまま…って、
「考え方次第ですよ」って主張したのは誰だったんだろう(^血^)。監督が作中に出したがる戦車については、巡航
戦車はドリフトマニアである御本人の趣味でしょうけど…「見た目で個性を主張するような特徴のあるモノ」を
好む、という話は、TV版当初のチンドン屋みたいなアリサマになった大洗車輌群を思い出してみれば狙いは明ら
かですわな。「自分の趣味を押し通す」ような作品をやる時は、ただ考え無しに並べるんじゃなくお客の前に曝し
た時の効果まで考えなきゃ単なる自己満足に終わってしまう。あははは、会議室でミリマニアおっさんらが戦車
モデルを手にブンドドやって、その様子を見守る吉田氏が脚本にマトメてゆく…という「ガルパンの作り方」
劇場版も同じだったんだ(笑)(^四^)。鈴木氏はアドバイザーなので、実制作スタッフというより我々観客に近い
視点になるトコロが読んでて楽しいですわね。「ダージリンは常に大局を見ているから、みほの奇策には引っ
掛からない、読まれてしまう」
というキャラ性は、コレから二次創作でダーちゃんを扱う際に避けて通れない
描写ポイントになるでしょう。コレまでイロモノ方面のキャラ性ばかり際立たせられた気がしますモンね(笑)。

★キャスト(あんこうチーム)インタビュー
コレはもう、中上さんに尽きるでしょう。彼女にとっては運命的に出会った大ヒットキャラ、しかも結婚出産と
言う人生の節目において演じられたのですから、なんか語られる感想…「リハVの"学園十色"シーンを観てボロ
ボロ泣いていた」というハナシにも実感がこもります。ソレだけ運命的なモノを感じる出会いだったんじゃない
でしょうかね、優花里という役は。後は毎度、こーゆー場では茅野嬢の聡さ、卒の無さが光るなぁ、と感心します。
そうか、アフレコスタジオでもミカとアキの掛け合いは笑いを堪えるのに懸命な雰囲気だったのか(^ω^)。

★キャストコメント
本作らしく山のような数の役者さんらがコメントを寄せていて、そのどれも新発見を提示してくれたり楽しか
ったりで読みごたえあるのですが、ジブンはココを読んでいてある特殊な感慨を感じていました。皆さん「好き
な戦車は」と聞かれて「やっぱりはっきゅん最強!」「自分もゲームで使ってるKV-1です」とか口々に挙げてるん
ですけど、ソレがちっとも「無理なカンジ」がしないし、逆に「生臭く」も無い(上坂すみれさんだけは別。あのヒト
はヤバさがウリだから(笑))。みんな「純粋なキャラクター」として戦車に愛着を持っていなさる。コレ、ガルパン
が成し得た功績の一つだと思うんです。八九式だって、戦中は大陸で暴れ回った戦車。もしアレに家族や恋人を
殺されたら笑ってなんかいられやしない。ソレが「完全に趣味のモノ」としてそのカッコ良さ、機能美などが愛さ
れている。コレって一種、「平和な時代の象徴」だと思うんスよね。「ガルパン」は「戦車」というキャラ
クターの「生まれ変わり」をやってのけた。ソコで晴れて、殺人マシーンは「カッコ良さを愛でるモノ」として誰に
でも愛される"市民権"を得た。ミリファンにとって、コレは大きな大きな収穫でしょう。ジブンも中坊の頃、純粋
にただワクワクしてタミヤ1/25ティーガーⅠ(車内インテリアまで克明に再現されたヤツ)を組んだ、あの頃の
気持ちに戻れましたよ。有り難う、「ガルパン」。

1/30、4:40AM、付記。
------------------------------------------------------------------------------------------------
今日、久しぶりに「戦闘妖精雪風」の配信を観ていたら、設定協力に岡部いさく氏、宣伝協力に糟谷富美雄氏の
名前をお見かけした。もう10年以上も前の作品。この頃からガルパン関係者は戦い続けていたのだなぁ。
------------------------------------------------------------------------------------------------
★3D監督・柳野啓一郎氏インタビュー
御本人は「(自分の仕事は)CG制作の入口と出口の監修」と言われてますがコレ、作画で言えば作画監督…もしく
は昔、宮崎駿氏がやられてた「場面監修」みたいなモンですね。1カット内の戦車の迫力、リアリティだけじゃなく
シーン全体の流れ、手描き作画との融和性や繋がりも含めて効果を上げなきゃ観客は戦車戦にのめり込めない。
実写で言う「特技監督」みたいなモンですか。実写部分と特撮部分で「あ、特撮に切り替わった」と思われたら負け
(業界用語では「バレる」と言います)。そーゆートコがスゴいなぁと思ってたんスよ「ガルパン」は、ひいては柳野
監督の仕事は。未だにCGシーンが玩具みたいに浮きまくっちゃっうCGワークスの仕事、散見されますモンね~。
柳野氏が「今回の劇場版とTV版、劇場で観比べてもらうと戦車のデティールが如実に違うのが分かってもらえる
と思いますよ」と言われてる通り、ファンはそーゆー『見比べる』機会を大切にしましょう。2/6からアミュー
あつぎ映画.comシネマで劇場版とOVA「アンツィオ戦」の併映があります!!「アンツィオ戦」を
4.1chセンシャラウンドで観られるのも、コレきっと最後の機会だよ!!奮って御参加致しましょう。

あとは…3DCGのシゴトはソレだけで本が丸々作れちゃうほどなので、この見開き2Pのインタビューではサワリ
だけってカンジですね。ジブンは、とにかく監督の「一つのマシンで扱える戦車の数は最大8~9輌。草原30輌
行進のカットは8つのグループに分けて平行作業した」なんてハナシを聞くだに、ゾッとしちゃいます。そんな
あたりについても、コレから解説された出版物が出て来るでしょう。以前の「ガールズ&パンツァーアルティメ
ット・ガイド」みたいな。

★岩浪美和音響監督インタビュー
岩浪さんは舞台で公演とかされても弁の立つヒトなので、インタビューもオモシロい。「ガルパン」では『魂の
音』
という名言を生み出されました。今回も、そんな「心にリアルに響く嘘」の音のハナシでした。実際の実銃の
発射音を録音してもパン、パンという音しかマイクは拾わない。衝撃波を記録出来ないので。そーゆーのが岩浪
氏の言うトコロの「クソリアル」なんでしょう。ドラマなどでオナジミの「ドズッキュウゥゥゥ~ン!」という音を
"創作"してやるのが「魂の音」というワケですね。「音」で描く印象派絵画。ああ…その後も興味深い話がいっぱい
です。水島監督はセリフと音楽…音で構成する全体の流れと、その間に目にも止まらぬ速さで叩き込まれる映像
の組み立てと、別次元で考えておられるのか。BDが出たら絵だけ、音だけで鑑賞してみよう(劇場じゃ勿体無くて
出来ん(^血^;))。ああ…「通信時の声質だと上下の帯域が削られてしまうので、役者さんそれぞれの声質の違い
が際立たなくなってしまう。だから今回、通信でのセリフは極力避けて肉声で喋るように工夫した」という話も
頷けます。そど子の、あの甲高く伸びる語尾のニュアンスなんて、通信音だと消えちゃいますモンね。そんな所も
気を使っているから「ガルパン」は、名が付いているだけで60名ものキャラを出しても、それぞれが印象に残る。
おお!あるいはソレを逆に使い、無線通信のセリフは「どのキャラが喋った?」なんて気にしなくてもイイ造り
になってんのか!確かに大学選抜側、ラーテ遊戯館での「前だけを狙え!」とか、迷路で誤射されそうになっての
「気をつけろ!」なんてセリフ、誰が喋ったかなんて気にしなくてもイイですもんね。他にも…「アフレコ現場を、
全員が掛け合いで演技する"芝居空間"にする大切さ」とか、音楽の話とか、耳寄りな話題がいっぱいだ。そーいや
管楽器マーチ主体のTV版に対して、劇場は弦楽奏を正面に立ててウェットな情緒を盛り上げてましたっけ。そう
そう、音効さんが「一生分の金属音を付けた」(笑)と言われてるハナシからも思い出されますが、金属音も心地良
かった。BT-42が転がるトコのゴ~ン♪とか、最終戦でシュルツェンが吹っ飛ぶカーン!♪とか。うわーっ!戦車
車内の「どこに座っているか」でも音の響き方を変えてんの(゚四゚;)!「無意識下に訴えるリアリティはそういう
細かいところから生まれる」
…重みのあるお言葉、戴きました。そうか、グラフィニカがあんなに細かいウェザリ
ングを施した戦車を暗く塗り潰しちゃって殆ど目立たなくしちゃう「ガルパン」の絵造りにも今のお言葉、通じ
るトコロありますね…。そうそう、コレは重ねてアタシからも申し上げておきたい。今回の劇場版で感心した音
の一つに、しほさんが座ってる室内からの見た目で、障子越しに、みほがパタパタ…と家に駆け込む音。アレには
なんだか"音"だけでジンと来ちゃいましたよ。おお、最後には立川での音響調整の話も!そうか、音響製作側が
意図した音響レベルで上映してくれてる映画館って、あまり無いのか…。そんなトコロも今回の劇場版、収穫に
なりましたね。ああ…もっともっと、この方のハナシを聞きたい。また、どっか別の機会を設けて欲しいなぁ。

★杉山潔プロデューサー・廣岡祐次宣伝担当インタビュー
この御二人なら、毎度の掛け合い漫才(笑)みたいな楽しいハナシになるのかな…と思ったら、おや、マトモだ。
(「マトモだ」とはなんだ!(^四^;)) そうか、御二人とも責任あるお立場ですもんね。文字媒体みたいな後に残る
メディアではいつもみたいな放言は出来ませんか。"大放言"は、また別の機会に期待致しましょう。話の内容は
放映当初からこの大ヒットまでを、宣伝企画方面から見た思い出話でした。…ああ…今は亡き吉祥寺バウス爆音
上映…水戸シネコンジャック12話最速上映オールナイト…アタシ、全部参加させていただきました…。懐かしい。
今回の大洗海楽フェスタでは、劇場版BDの発売日発表などがメインになるんでしょうけどね。もしかして、他に
オオサワギになるような隠し玉でも用意されてないかな!?と、今から楽しみにしてますです(^ω^)。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1/31、20:55、付記。済いません、ちょっと出かけておりました。
★ガルパン劇場版エンサイクロペディア
読んでて楽しい!(^血^)映画ガイドとしての必要な解説も充分だけど、何よりツッコミ精神旺盛で
「劇場版の楽しさ」を存分に伝える内容になってます!「ガルパン」には何をおいてもツッコミが無くちゃねぇ。

★マンガ
面白かった(^ω^)。こうなると同じ一迅社の次のアンソロ「SIDE:知波単/継続」も楽しみになって来ちゃいます。
今回の収録作では、知波単が欠食児童ぽく描かれてるのが大ッ好き(^血^)。ああ、ジブンも何か描きたくなって
来た。知波単の宴会は水杯交わして、料理は干し飯と梅干だとか(「長屋の花見」かよ(^へ^;))、宴会芸をハズシた
福田ちゃんが「かくなる失態を曝した上は…お父さんお母さん御免なさい…うわああああン」と可愛いおへちょ
丸出しにして切腹しようとするとか(でもコワくて泣いちゃうの)(なんでそう福ちゃんを泣かせようとするの
アンタ>(^血^;))、最後はコンビニに買い出しに行った兵站が間に合わず、みんな飢えとマラリアでバタバタ
倒れるとか(オイオイ>(^へ^;))、書きたい、読みたい夢が膨らみます。二次ネタ描かせるチカラのある作品は
イイですね。

★特集/ガルパンで学ぶWWⅡの戦車たち
この特集だけで16P。いかに戦車知識が、「ガルパン」をトコトン楽しみ尽くすために重要かが知れますね。
ゼヒ読んで「ガルパン」の骨までしゃぶりましょう。BD特典の「不肖・秋山優花里の戦車講座」も合わせて観れば
ますます理解が深まります。コレまで「ズブの素人」と呼ばれたアナタがメキメキ戦車オタクに!(経験者:談)

★蝶野正洋氏インタビュー
やっぱりパレー部・あけびちゃんがお好きなんだ(^血^)。「戦車とプロレスは、ハッピーエンドという点で繋がっ
ているのかも知れません」。良いおコトバいただきました。双方とも、行ってしまえば「模擬戦」の世界なんだけど
それを「模擬」と感じさせないほど真剣に、実戦さながらの技術や闘志を惜しげもなく叩き込んで繰り広げれば、
血生臭い実戦以上の"素晴らしい何か"を観客に伝えるコトさえも出来る。…アタシ
「ガルパン」のおかげで、なんかプロレスにさえ興味が湧いて来たような気がします。「社会生活で抱えている
ストレスを全部吹き飛ばしてくれるのがガルパン」というお言葉、率直で御本人の人柄が窺えます。

★林家三平インタビュー
コレまで「俺も「ガルパン」ファンだ!」と手を上げたのが漫画家の池上遼一・秋本治、プロレスラー蝶野正洋、
そしてこの落語家林家三平各氏…というトコロが面白いですね。「「ガルパン」は"その道の玄人"がよくハマる」
と本掲示板でも繰り返しお伝えして来ましたが、皆さん『ウソごとを極限まで頭脳駆使し、滝のような血と
汗を流して本当に見せる』道のプロです。そういう方こそ、「ガルパン」に感じる
"何か"がるのかも知れない
噺家らしく、この方が一番『「ガルパン」の魅力の構造』を捉えて
らっしゃるように感じます。「客クスグリ」には、良いソレと悪いソレがある。「ガルパン」は、良い「客クスグリ」
ですね。

★岡部いさく氏インタビュー
「この作品は、子供の頃にプラモデルを作りながら戦車に物語を求めていた心をそのままアニメにしてしまった
ところが凄いんですよね」
。このコーナーは皆様サスガ、「ガルパン」の魅力をズバリ一言で言い当ててるのが読ん
でいて心地良いです。「内なるプラモ小僧の心をズルズルと引っ張りだされ、求めていた物語が突然降って来る
ような驚きがありました」。…ナルホド。「ガルパン」は一種、平成「ガメラ」と同じような位置付けが出来るかも
知れない…。ジブンはそう思いましたわ。「誰もが待ち望んで得られなかった「少年の頃の夢」が戻って来た。」
━━ おかえり。 ━━


2/1、18:00、付記。
○吉川和篤氏インタビュー
「アンツィオ戦」から監修参加されたイタリア軍専門家の先生ですね。この方もズバリ一言、「「ガルパン」は戦車
の「ジュラシック・パーク」なんです。つまり、ファンが"観たい"と思っても実映像が無いものを見せてくれる」
「映画史上例が無いほど戦車の底面が見える作品(笑)」と本作の魅力を言い当てておられます。総じてクレバー
なお方が多いように見受けられます、軍事研究家の皆様は。この方の最後の段落が「ガルパンてこんなにスゴい
仕事をしてたのか!」と知らないヒトにも判ってもらえるような事実を列挙されてましたので、ココはそのまま
↓書き写します。
(イタリア軍事専門家の自分でも)P40の実写映像なんてパルチザンが凱旋した時のフィルムが1.5秒あるだけ
 ですから
(笑)。それを砲の動きや設定を含め、軍事評論家がビックリするくらいのレベルのものを表現して
 いる。
(ガルパンに参加された軍事研究家の名を列挙し)各国の専門家が集結しています。さらに日本軍研究
 家必読書の「機甲入門」や「日本の大砲」を書かれた佐山二郎先生からは八九式の砲塔内部という誰も観た事
 の無かった写真を貸していただき制作に活かしました。さらにご覧いただいた上で「コレは凄い出来です」
 とお褒めの言葉を頂戴しました。そこからこの映画がどれだけ凄い事をやっているのか想像して頂けると
 幸いです』


○田村尚也氏インタビュー
「萌えよ戦車道」著者の方。この方の「CG監修として呼ばれたはずなのに、脚本やアフレコ監修にまで参加して
何をやってるんだろう(笑)」という思い出話に、「判る者はドンドン深く摂り込まれて何でもやらされる(笑)」
本作制作スタッフ陣のドンヨクなスタンスや雰囲気が垣間見えて、小気味イイです。

○能勢伸之氏インタビュー
フジテレビ安全保障担当解説委員もガルパンの前では、一人の戦車小僧に戻っちゃうのがオモシロい(^血^;)。

=================================================
☆RESコーナ~~。
○ガルパン好きさん
失礼致しました。お貼りになって下さった画像をよくよく見てみたのですが、「見つけたフィルム」と書かれて
いたのでこの画像全体がネットから取得したモノか、と思っていたのですが…よくよく見るとこの下のバミュ
ーダVSサンダース格闘経緯図
、アナタがお造りになった新作ですか!?ひょッとしてコレをお造りになった
方ですか!!?
(アタシもネット巡回してて見つけて保存させていただきました) うわーっ、でしたら尊敬致し
ます!実に見事!この研究心、正確な観察眼、凝り性!貼られた全ての画像にいとおしむような愛情が感じ
られましたよ!
(特に雷をまとった愛里寿の絵に大笑い(^四^))この1枚は今回の劇場版観賞ガイドラインと
して、ネット中で大いに活用されたコトでしょう!敬服します!思えば今回の映画はモノスゴい情報量で、
作られた水島監督の方もネット中で話題にし、あーでもないこーでも無いと研究し楽しんでくれよ、と期待
されていたのだろうと思います。しかしソレも、アナタのような「正しくのめり込むファンの鑑」がいて下さ
ればこそ、のコト!もしこの画像を作られたのがアナタでしたら…"ガルパンファンの代表者"
です!!
こうして楽しむのが正しいんですよね、「ガルパン」って。ソレだけ微に入り細に入り、どこをほじ
くっても楽しいように作られてんですから。しかしその作り込みも、全員がガイドブックを手に眺めて回る
「観覧者」ばかりだと効力を発揮しません。ガイドブック自体を作る「研究者」が必要となります。アナタみた
いなヒトがいてくれてこそ、みんなが優れた作品を心底まで楽しめる、というモノ!もしアタシの勘違いで
したら済いません。でも、もしアナタが↑この画像の創り手だったとするなら…共に杯を交わしたいです。
「ガルパン」ってイイですね~~!!(^o^)
 

Re: 「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(12)

 投稿者:ガルパン好き  投稿日:2016年 1月26日(火)20時20分32秒
返信・引用
  > No.3005[元記事へ]

そうなんです。交錯後のサンダースの陣形が広がっているような気がしてました。
アリサは時計回りの回頭が遅れて、撃破されたという演出かも知れませんね。
とても参考になりました!ゆ~さく様のおかげで、モヤモヤした気分が大分晴れた気がします。
いずれちゃんと図式化したいな~と思います。本当に有難うございました。
 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(12)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2016年 1月25日(月)06時59分45秒
返信・引用 編集済
  ☆さて、この冬から「ガルパン」に触れられた御新規の方々は↓以下の「★ガルパンの楽しみ方」は存分にお楽しみ
 いただけましたでしょうか。次に進みたいと思います。まずは…
★ガルパンニュース!!
さて、公開から2ヶ月が経ちました。立川は1日極爆上映7回回しナド気合込めてますが、他の劇場は
そろそろ上映切り上げ出している昨今
(特にTOHO系。自社ブランドをかけなきゃならないんでしょう)
月末にはまだ継戦中劇場や新規参入劇場を対象にフィルム2枚配りをやる、とは決まってましたが、
これが劇場版グランドフィナーレかな…と思っていたら!!例の4DX関連でとんでもないニュース
飛び込んできました!!!

「ガルパン」4DX上映超拡大!!なんと全国30館公開!!!


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【■劇場版の4DXでの上映が決定!全30館で2月20日から順次上映開始!】
http://girls-und-panzer.at.webry.info/201601/article_6.html

「ファンの皆様からの熱いご要望にお応えし、ついに4DXデジタルシアターでの上映が決定致しました!
あの戦車の動きを、砲弾の衝撃を、皆様も是非劇場でご体感ください!2月20日より順次上映開始!
【2月20日から上映開始】
ユナイテッド・シネマ札幌
(北海道)/109シネマズ富谷(宮城)/ユナイテッド・シネマ豊洲(東京)
ユナイテッド・シネマとしまえん(東京)/イオンシネマみなとみらい(神奈川)/小田原コロナシネマ
ワールド
(神奈川)/USシネマちはら台(千葉)/ユナイテッド・シネマ春日部(埼玉)/ユナイテッド・
シネマ入間
(埼玉)/シネプレックス水戸(茨城)/USシネマつくば(茨城)/109シネマズ佐野(栃木)
/ユナイテッド・シネマ前橋(群馬)/ユナイテッド・シネマ新潟(新潟)/中川コロナシネマワールド
(愛知)/安城コロナシネマワールド(愛知)/豊川コロナシネマワールド(愛知)/大垣コロナシネマ
ワールド
(岐阜)/金沢コロナシネマワールド(石川)/109シネマズ大阪エキスポシティ(大阪)/イ
オンシネマ四條畷
(大阪)/シネプレックス枚方(大阪)/アースシネマズ姫路(兵庫)/ユナイテッド・
シネマ橿原
(奈良)/福山コロナシネマワールド(広島)/ユナイテッド・シネマキャナルシティ13(福岡)
/小倉コロナシネマワールド(福岡)
【3月5日から上映開始】
シネマサンシャイン平和島
(東京)/シネマサンシャイン沼津(静岡)/シネマサンシャインエミフルMASAKI(愛媛)
※掲載の情報は今後変更になることがありますので、ご了承下さい。
※上映期間・上映時間等の詳細は直接劇場にお問い合わせ下さい。
※料金に関しては、通常と異なるため各劇場ホームページをご確認下さい
上記の通り、全国30館での上映が決定致しました!本作品との相性はバツグン(のハズ!)です!今後、
2月20日に合わせた来場者特典も検討中ですので、決まりましたら告知させて頂きます!通常上映をご覧
になったファンの皆さんも、ぜひ劇場へ!」 …とのこと!!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

最新鋭を誇る全国4DX対応劇場33館中30館で上映決定!!
コレはすごいコトですよ!しかも特典付きだって(笑)!!

まさに「ガルパン」劇場版ロードショウ第2ステージ!!!

特に金沢、佐野、水戸、牧方、橿原、キャナルシティなどはこの年末から4DX始めたばかり!のピッカ
ピカ!!そのお披露目興行が「ガルパン」になろうとは誰が予想したろうか!!!

戦車の驀進が!!砲撃音が!!600mm榴弾着弾が!!CV33ジェットコースター
チェイスが!!映像音声だけで無く我が身の五感をもって体感出来る~!!

きっと杉山Pら、プロデューサー陣が折衝されたんでしょう。まるで今回の、戦車道連・文科省を相手に堂々と
渡り合う会長・杏みたいに!思えば「ガルパン」劇場版はアタシも↓御かんそで度々「誇り高きB級アクション」
と表して来ましたように
(ソレでもアイデアと芝居内容は充実!というトコが「ガルパン」の特異なトコなんで
すがね(^へ^)。)ヒジョーにアトラクション性の高い内容でした!コレがまさ
にその最後を飾るに相応しいスペクタクル凱旋興行じゃ~!!

うちのトコからだと、一番行き易いのは平和島かぁ…でも3月に入ってからだし、なんとか豊洲かみなとみらいの
初日券取りたいなぁ…!くくく、新宿歌舞伎町や六本木にだって最新設備劇場あるのに、TOHO系なんだよなぁ…
あ、アソコらはMX4Dなのか。じゃあ用はないや。ずーっと「フォースの覚醒」に固執してなさい(笑)。
※ただし、「「ガルパン」劇場版観たいと思ってたからコレで初観賞だ!」と思ってる方へ
ダメです。4DXって、映画というよりアトラクションです。特に大音響の砲撃戦で揺さぶられ2時間もある映画。
アナタは、
(ソレが例えそんな激しく無いモノでも)遊園地のライドに2時間乗って、その細部まで覚えてられま
すか!?作品内容は、事前に通常上映で把握してから行きましょう。及び腰や体調
の悪い方、乗り物酔いし易い方もご注意です。実際に戦車に乗るくらいのつもりで臨みましょう
(笑)!!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1/25、7:20AM、付記。
あ、あと、それからコレも忘れちゃならない重大なニュース。↑コレに負けじと
立川も3月まで極爆上映ロングラン決定しましたよ!!

今や「スターウォーズ」を遥かに凌ぐアソコの稼ぎ頭だそうですから。そうTweetされてました!

(立川という今やガルパンの新しい"聖地"となった劇場に限ったコトですが)

=================================================

●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(12)
1/25、18:50、付記。
本日1/25、29回目観賞完了!!。手術入院で12日間も間を空けたので、「以前に5日くらい間を空けた
時と同様に新鮮なキモチで観れるかな?(^血^)」と期待したんですが、サスガにコレだけ観るともうカット並び
とか覚えちゃってるんで新鮮なキモチよりも「またこの空間に帰って来れた」という堪らない
安心感・心地良さの方が大きかったッス。
眼の方は予後回復も順調、まだ視力は裸眼0.15くらいだけど
ガチャ目も治ってヒジョーにクリアに見える~♪(^四^)!!バルト9は平日午後の部だけ最大級のシアター6、
以外は中規模のシアター5(226席)。今週末のフィルム配布時にはまたココが人で溢れかえるんでしょうね~。
今の視力では、スクリーン近くに座っても程好く全体が視野に収まる中規模スクリーンが有り難い。
ンで…。最も気にかけて観た最終決戦、みほの出したサインのナゾ(計ってたのは相手の装填時間か?ッてヤツ)
なんですが…今回もよく判らんかったッス(ダメじゃん!>(^血^;))。最後の空砲
加速突進の際、愛里寿車も遠くで発砲してるように見えた?気もした?んスけどこの視力じゃワカランわ!!
誰か、西住姉妹が富士山展望台から降りて加速突撃に至るまでに愛里寿車が発砲してるかどうか確かめて!
お願い!発砲してるのさえ確かなら、「みほがカウントしてたのは相手の装填時間だった」と判断する材料の
一つになるんスよ~!!
(笑)
あーッしまった!今日はFebriの発売日だったか!帰りに紀伊国屋でも回れば立ち読み出来たなぁ…まぁ明日
か明後日には尼から届くでしょう…

1/27、17:50、付記。
本日、ついに記念すべき30回目観覧達成!場所は立川
今日はFebriが届くしホントは行くつもり無かったんだけど、シネマシティのサイト見るとフィルム配布がある
土日は全回満員御礼、空きがあるのは今日だけ。ははあ、みんな土日の方にシフトしたか…今日を逃すともう上映
減って良い席が取り難くなっちゃうかも知れない。行くのは今日しかない!!と思ったが吉日。おかげでけっこ~
イイ席で観れました。イイ席で観ると、やっぱスゴいわ立川の音圧!!まだ未体験のヒトは「耳を
つんざくような爆音なんでしょ?」と思ってるかも知れませんが全然そんなコト無いです。むしろソレはバルト
の方。初回観賞時に書いたように音の分離が良いので、セリフ含めあらゆる音がクリアに聞けます。スゴイのは
ウーファーの低周波震動。良い席に座るとモハヤ『空震』の域。地鳴りのような波動が身体の芯に伝わります。
至近距離の雷がゴロゴロいう際の空気の震動があるじゃない?アレアレ。コレBDじゃ絶対追体験
出来ません!!極爆上映は3月までやるそうなので、大洗海楽フェスタに
地方からはるばる来られる方はゼヒ旅程に組んで予約取って下さい!!
(^o^)
一度は体験しないと勿体無いです。なーるーたーけ中央前よりの方が震動と立体音響、どっちも楽しめるみたい
です。アタシ初回はそんなに場所が良くなかったので、今回で再認識しました。ちなみに客層は、バルトと同じ
カンジ。デレマスの話とかしてる20歳くらいの層と、観た後に「スゲえ!面白れェー!」と興奮してる
サブカル系ライターみたいな層との二極化。サブカル系はキリッとした、頭の良いヒトみたいな印象?
(主観)
しかし…こうして30回観直しても新しい発見や考えるべきヶ所が現れるモンですねぇ。のっけものっけ、エキ
シビジョン戦序盤ゴルフ場シーン。知波単暴走でスコーンが割れ美味しくいただかれちゃいましたが、アソコ
みほたちもまだゼンゼン本気出してませんよね。ミルクセーキの話したりして和気藹々。「ダージリンさんは
(実際に後方から攻め込んで来てるカチューシャの他に)まだ何か隠し玉を持ってるかも知れないから戦力は
温存して安全策で行った方がイイ」と思ってたのかも知れませんし、事実別働隊のクルセイダーが現れたワケ
ですが、ソレにしても目の前でフラッグ車をほぼ全車包囲してるのに悠長過ぎ。本放映時からの御かんそで
書いて来たようにココでもまた「みほは"変身キャラ"である。彼女はムリに戦う必要の無い平時では、のほ
ほんキャラのままで"軍神化スイッチ"が入らず、"皆の安全""楽しい戦車道"の方を先に考える。自ら戦意
剥き出しになるコトは無い」
というキャラ性が繰り返し描かれました。戦果を上げた次の試合ではウカレて
チョーシに乗るウサギさんチームと同じく、みほもまたぽやぽや女子高生と鬼神(笑)の間を行ったり来たり
するキャラ性が劇場版に至っても描かれてます。当たり前ですね。「けいおん!」的吉田玲子氏パートと激闘
アクションの水島努監督パートの反復、がそもそも本作の構造であり、真似出来ない持ち味だったんですから。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(あああああああ!!!まだ今回の観賞で気付いた書くコトがあったのに、↑上の★ガルパンニュースで強調
表示使い過ぎたおかげでタグ容量が尽きちゃった~(TДT;)!よってこの投稿はココまでです。くくく、誤算!)

=================================================
☆RESコーナ~~。
1/26、5:40AM、付記。
○ガルパン好きさん
お待たせです!観て来ました問題とされてるシーン!!
それで、ガルパン好きさんがこのシーンのドコに疑問を抱いてらっしゃるのかがほの見えた?ような気がしま
した。ひょっとして、見事に三位一体の連携が取れたバミューダ側陣形と比べて、サンダース側のソレは散漫に
散らばってしまってるかのように観えた…と言うコトだったのではないでしょうか?
例えば、邂逅時点から↓バミューダ側の動きは完璧です。

ドリフトターンをキメた後、襲い掛かる動きについてお貼りになって下さったフィルム画像ですが、コレは
ジブンも「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(8)の★サンダース、全滅!!!の項で書いた図と同じ…
ですね。アタシとしては問題の中心は、両軍交錯の後、バミューダ隊の見事なターンに比べサンダース側は
陣形が拡散してしまった?(ように見える)のは何故か?というコトなのではないかと思うのですがどうで
しょう。それ位、個々の車間に距離が開いているように見えます。カメラはこの間、バミューダ隊を主に追っ
てますのでサンダース側の動きの詳細は良く判りません(ジブン、この視力ですので確認出来ません…)。
ですのでココは敢えて推論に走ります。こーゆーあーでもないこーでもない談義も劇場版上映中のファン
のお楽しみ(^血^)。ひょっとしてサンダース側は、交錯後に大回りになって相互の車間が大きく開いて
しまったんじゃないでしょうか?(陣形が乱れた、とまでは言いませんが)そして隊列を整える間も無く
、襲い掛かって来たバミューダに各個包囲されヤラレてしまった…そんな演出意図だったんじゃないで
しょーかコレ?もしそうだとすれば「じゃあなんでサンダースが陣形を乱したコトをハッキリ描かないの
さ?分かりにきーよ」という疑問が出て来そうではありますが、ソレが先に立つと「なんでえ!サンダース
ヘボじゃん!」という印象が大きくなってしまう。ココは高校レベルを遥かに上回るバミューダ隊オネー
サマ方のオソロシさを強調するのが主題で、ケイらの「まだまだ至らない青さ」を描くのは「ニオワセる」
程度でイイからカメラは主にバミューダを追った…そんな風には考えられないでしょうか?アタシも、
まだまだ観てみます。
 

Re: ★『「ガルパン」の楽しみ方』再録。

 投稿者:ガルパン好き  投稿日:2016年 1月24日(日)12時06分2秒
返信・引用
  > No.3002[元記事へ]

ご返事ありがとうございます。実は自分もミリタリ詳しくなくて、初鑑賞ではチンプンカンプンでした。
バミューダですが、その後見つけたフィルムhttp://www.fastpic.jp/images.php?file=9664230863.pngから
                              ▲アリサ
     ◇ △ □
  アズミ ルミ メグミ



▲ナオミ




     ▲ケイ

じゃないかと想像中です。
画像からは
・アリサは右側面を撃たれている。
・手前からアズミ、ルミ、メグミの順。
・ケイは大通り中央付近で昼飯の角度。などが分かります。

疑問としては
サンダースは一発も反撃していない?
アリサはなぜか正面に対し、右側面をさらして撃たれている?
アリサを撃破したのはルミかメグミ?
ナオミを撃破したのはルミの可能性が高い?
といったところでしょうか。ハハ悩みはつきません。
 

★『「ガルパン」の楽しみ方』再録。

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2016年 1月22日(金)16時07分36秒
返信・引用 編集済
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

入院・手術で句読点が打たれたコトでもありますし、ちょっと今は目を休ませるために劇場版観賞は控えて
おこう…という意味合いもあり、こんな↓投稿を企画しました。去年夏、東京での再[新]放送と
同期して書いていた「★「ガルパン」の楽しみ方」
…ソレらへのリンクを
張りました。理由は、今回の劇場版で初めて「ガルパン」に触れたヒトが予想外に
多いから
。ソレらの方々は「ガルパン」という作品の特異なノリや膨大なミリネタに戸惑い、"解説"を
渇望しているようにも見受けられます。よろしければ↓以下の
「★楽しみ方」を御参照下さい
。アタシが知る限りの本作を楽し
む上で最低限知っておきたいコト
があります
。思えば本放映当時、ズブのド素人だった
ジブンを説明で導いて下さった心正しきミリマニアの人々が各SNSにおられました。その方たちの楽しい解説
がなければ、ジブンすらもココまで本作にハマってなかったかも知れません。「解説」が加えられるべき時点で
手に入らなければ、みすみす宝の山を目の前にしておきながら通り過ぎてしまいかねない。そのような事態を
防ぐべく、出来る範囲で「与えられた情報の継承」に務めます。観賞の上での一つの指標としてお役立て下さい。

━━(注:正しき
(「ガルパン」を曲解してない)ミリマニアの方々は読む必要無い初心者向け内容です)━━

=================================================================================

★「ガルパン」の楽しみ方。(1)   投稿日:2015年 7月13日(月)13時07分43秒
         
↑『序文』と称し『「ガルパン」の面白さの秘訣』などを書いてます。あとは放映開始当初の御かんその再録。
概論ですので、読む必要ありません。「このヒトの初見時のファーストインプレッションはどうだったのかな」
とお思いの方だけ…

★「ガルパン」の楽しみ方。(2)   投稿日:2015年 7月20日(月)06時38分46秒
同じく本放映時初見御かんそ(及び1年後の「観直してみよう」御かんそ)の再録から始まってますが、最後の方
「ナゼみほは車外に身を乗り出すんだよ!危ないじゃないか!」と感じたヒトへの説明、「艦内のアチコチ
に隠されていた戦車群は何なの!?」
という方へのジブンなりの考えなどがあります。ソコだけお読み下さい。
この記事、今のように劇場版で第2次ブームが訪れる以前に書かれたモノなので少々説明がクドいです(苦笑)。

★「ガルパン」の楽しみ方。(3-2)   投稿日:2015年 7月27日(月)04時57分54秒

↑ココからが本題です。大洗それぞれの車輌の戦車砲の威力のハナシ、チームマークや弾種についての軽い
イントロデュース、「なんで優花里が装填手なんて地味な役職に就いちゃうの!?」と感じた方へのアタシが
用意出来る範囲での推論ナドがあります。

★「ガルパン」の楽しみ方。(4-2)  投稿日:2015年 8月 3日(月)18時07分29秒

↑やはりちょっと説明がクドい(苦笑)(^血^;)ですが英国軍戦車のハナシ、みほの市街戦ゲリラ戦術、及び
最後に使用した
(とされる)成形炸薬弾(HEAT弾)などについて。最後の「なぜ裕福な学校とそうでないガッコ、
装備に極端な差があるのか
(パトロン国について)もゼヒ参考にされて下さい。

★「ガルパン」の楽しみ方。(5-2)   投稿日:2015年 8月10日(月)16時41分31秒
キャラの話、サークルKサンクスコラボキャンペーンなど周辺事情のハナシ。相変わらず説明がクドい(^へ^;)。
この頃は「ガルパン」を広めよう!と必死だったんですね(笑))。本放映時御かんそ再録の方が小ネタとかゴチャ
ゴチャ書いててオモシロいかも?知れませんのでリンク張っときます。【「ガルパン」の楽しみ方。(5)-1 】

★「ガルパン」の楽しみ方。(6-2)    投稿日:2015年 8月19日(水)14時33分3秒

良かったら、ゼヒお読みになって下さい。「八九式という戦車」「★戦車の砲撃力について(長砲身と短砲身)
のハナシは「ガルパン」を観る上で必携の知識だと思います(ニワカ素人解説ですが)。「★CG描写について」
「★戦車車内描写について」
も「そんな細かいコトやってたのか!(゚四゚;)」と感心して下さるコト請け合い。
「カーボンで護られてるはずの八九式がファイアフライの砲撃で起こした車内火災について」も。

★「ガルパン」の楽しみ方。(7-2)   投稿日:2015年 8月24日(月)20時20分48秒

「各校校風について」「B1bisという戦車」とかイロイロ書いてますが、最後の「突撃砲とは?」のハナシは↑上
の「★戦車の砲撃力について(長砲身と短砲身)の下りと一緒で「ガルパン」を観る上でハズセないのでは…と
思います。「他に初心者向け記事が無いので仕方が無い」レベルのニワカの付け焼刃解説では御座いますが…

★「ガルパン」の楽しみ方。(8-2)   投稿日:2015年 8月31日(月)07時08分48秒

「キャラの成長に合わせて見た目が変わるⅣ号という主役戦車」、「ソ連という国家と、ソコの作った戦車に
ついて」
など、ゼヒ読んで戴きたいです。最後のレイアウトの話も、ビックリしていただけるのではないかと…。

★「ガルパン」の楽しみ方。(9-2)   投稿日:2015年 9月 7日(月)16時14分28秒

「会長の本心」(というテーマに関するアタシなりの考え(笑))や、戦時中ソ連軍のヒドい内情「赤軍兵は畑で
採れる」
のハナシ、38t大立ち回り!の詳細、絵コンテ引用による没カットのハナシ、などなど『「ガルパン」
の深み』に触れるためにゼヒ頭の隅に留めて戴きたい内容。最後の「★Ⅳ号の主砲同軸機銃でフラッグ車を
転舵させる」ハナシ
なども、「「ガルパン」の描写ってこんなに深いのか!」と感じて戴けるモノかと…

★「ガルパン」の楽しみ方。(10-2)   投稿日:2015年 9月15日(火)03時11分38秒

再放送時のエンドカードが池上遼一氏であったコトに触発されて、作品周辺事情の話が多いです。さらに最後の
パワーアップエピソードなのでソレに合わせてPティーガー、ヘッツァー、三式、Ⅳ号シュルツェンのハナシなど。

★「ガルパン」の楽しみ方。(11-3)   投稿日:2015年 9月22日(火)05時29分46秒

終章を迎えて作品全体の概論が多くなってますが、ソレなりに読んで戴きたい内容です。「ガルパン」という作品
に出会って間も無く、その解釈に戸惑ってる方々が多い(?)ように見える昨今ですので…。

★「ガルパン」の楽しみ方。(12-4)   投稿日:2015年10月15日(木)03時10分24秒

タイトル↑でお察し、放映時御かんそ再録分だけで3投稿使ってます(^血^;)。内容は「最終戦の見所」の列挙と、
姉・まほの真意と"黒森峰はなぜ負けたのか"の解釈。BD収録のスタッフオーディオコメンタリから引用したり
して本作全体の総合的なマトメ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★さて、「ガルパン」のお楽しみはムロンTV版本編だけに留まりません!!続けて発表されたOVA
 「アンツィオ戦」についてもアツく解説しておりますので、↓ソコへのリンクも張っときます!!
「アンツィオ戦」解説と当時の御かんそ再録!!(1)
投稿日:2015年11月 2日(月)01時44分56秒

「アンツィオ戦」解説と当時の御かんそ再録!!(2) 投稿日:2015年11月 2日(月)17時02分13秒

「アンツィオ戦」解説と当時の御かんそ再録!!(3) 投稿日:2015年11月 3日(火)03時11分44秒

「アンツィオ戦」解説と当時の御かんそ再録!!(4) 投稿日:2015年11月 6日(金)03時45分44秒

「アンツィオ戦」解説と当時の御かんそ再録!!(5) 投稿日:2015年11月 6日(金)03時46分40秒

最近になってようやく「ガルパン」を観始めて「アンツィオ戦」も観たばっかり
だよ!!いや、まさにコレから観ようと思ってるトコロだよ!!なんて方は
ゼヒ観賞のお供になさって下さい!!
「アンツィオ戦」は詳細に解説するムック本とか出版
されてませんもんね。その代わりを果たすべくけっこコアな情報ナドも取り混ぜておりますので、
観賞時に読まれるとますます楽しいッスよ~


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
=================================================================================
1/22、16:20、付記。
★RESです~。
○ガルパン好きさん
済いません済いません、アタシもミリに関してはニワカのド素人、陣形とか、攻守の戦術概念で観てはおりませ
んでした。やはり鑑賞中の興味の中心は「こーゆーカット繋ぎにしたコンテの意図はなんだろう」など、アニメ
マニア方面からの視点になっちゃいます。その視点から観ると「広場というより大通りに近いトコロで接敵して、
ケイは一番奥にいたなぁ」…程度のコトしか考えてませんでした(^血^;)。ジブンなんて、この程度です(苦笑)。
次回観賞で、よく注意して観てみますです。そしたら、またココででもおハナシ致しましょう。

 

Re: 「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(8)

 投稿者:ガルパン好き  投稿日:2016年 1月21日(木)20時58分52秒
返信・引用
  > No.2995[元記事へ]

はじめまして、ゆ~さく様。
入院されていたとの事で、 どうか十分ご加養のうえ、
一日も早いご回復をお祈り申しあげます。
さて、そのような時に真に気がひけるのですが、質問などをしてよろしいでしょうか?
お聞きしたいのは、サンダースのバミューダ時の陣形(紡錘?斜線?∵型?)についてです。
他の掲示板でも聞いてみたのですが、分からなくて
こりゃ直接聞くしかないと思った次第です。
その、図における、ケイの位置はどこになるのでしょうか?
右側なのか、左側なのか、ナオミと並列なのか、後方なのか、悩んでおります。

     三副官  ▲アリサ
    ▽ ▽ ▽

▲ナオミ         ▲ケイ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーor
         三副官  ▲アリサ
        ▽ ▽ ▽

     ▲ナオミ

▲ケイ

幾つかのパターンをイメージしたのですが、
やっぱりサンダースの配置がよく掴めません。
瑣末な質問ですが、ご返事頂ければ幸いです。
 

★☆ガルパンニュース~~。☆★

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2016年 1月16日(土)04時55分57秒
返信・引用 編集済
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★↓下の投稿最後に書きました理由で、この後少々の間、更新が途切れます。ソレまでの場繋ぎにと、
 入院前にササッと書き足してゆくガルパンニュース!!!ガルパン公式サイトが定時更新しました。
 ソレによると…
【興収9億円突破!!11週目特典・Wフィルムプレゼント決定!!】
http://girls-und-panzer.at.webry.info/201601/article_3.html
とのコト!以下、公式発表をコピペ↓します。
「現在大ヒット上映中の劇場版ですが、なんと興行収入9億円を突破!!
急きょ来場者特典の追加が決定致しました!
━━【週替わり特典】11週目【1月30日
(土)~2月5日(金)】「ダブル生コマフィルム」━━
4週目・7週目に配布し大好評だった「生コマフィルム」を、何と2つセットにして配布!
こちらは、1月30日時点で公開しているすべての劇場で配布致します。
※1月30日(土)時点で上映中の劇場での配布となります。
※特典は生コマフィルムが2つセットになっております。
※数量限定のため、配布期間中であっても無くなり次第終了となります。
そしてそして、更に劇場版上映館の追加が決定致しました!
【追加上映決定劇場】
●北海道
イオンシネマ旭川駅前/シネマ太陽函館/シネマ太陽帯広/イオンシネマ小樽
●岩手県/一関シネプラザ
●千葉県/イオンシネマ幕張新都心
●埼玉県/イオンシネマ熊谷
●山梨県/シアターセントラルBe館
●新潟県
イオンシネマ県央/J-MAXシアター
●静岡県/イオンシネマ富士宮
●愛知県/イオンシネマ名古屋茶屋
●兵庫県/塚口サンサン劇場
●岡山県/岡山メルパ
●長崎県/佐世保シネマボックス太陽
更に15劇場での上映が決定!これで全国127館での上映となります」
…とのコトです。
どうやら世間一般で言う"どこに出しても胸を張れるヒット映画"の
軌道に乗りましたね!!
良かった良かった。ファンの皆様、共に祝杯を上げましょう
(^ω^)。
東京でも、「もしどうしてもまた観たくなったら旭とか行かなきゃダメかなぁ(^血^;)」…とか
思ってた、あの心配が完全に無くなりました。バルトや立川は確実に月末まで上映するでしょう
し、千葉県民は幕張に行きゃイイし、札幌市民には小樽が、名古屋市民は名古屋茶屋、大阪府民
には塚原がある。さらに首都圏ではみなとみらい4DXがあるぜ~~~!!!
いやぁ、11月上映開始の時には、誰がこんな大ヒットを予見したでしょうか。さらには全国津々
浦々のファンにもフィルム入手のチャンスが生まれて、よろしゅう御座いました。
いや、コレで
さらに「ウチんトコでは1月末はまだ公開して無いよ!!」「ウチの県は逆に終わっちゃってるよ!!」
…だなんて阿鼻叫喚が巻き起こりそうですけどなぁ(^血^;)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1/17、8:00AM、付記。
★入院当日の朝。ちょっとだけガルパン方面の話題、書き足しを。
現在、怒涛の極爆上映1日7回回し!!絶賛開催中の立川シネマシティですが、土曜日は健闘甲斐なく全回とも
満席。満席になるとTweetnoアイコンが撃破バージョンになるそうです。凝ってるな~
(^血^)。

Tweetタイムラインを読むと、地方から訪れたヒトが『うわぁ、満席なんですか…』とガックリ肩を落として
帰る(コレまでにも度々そのようなコトがあったんでしょう)ような事態を防ぐために、何とか毎回余席分が
残るように奮闘されておられるようですので、皆様今週は奮って殲滅・白旗上げに務められて下さいね!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1/21、6:00AM、付記。
え~、一応復帰宣言出しときます
手術は成功!!!失敗して眼球に気泡が入ると1週間入院するコトになったかも知れなかったん
だけど1日経過観察後にスピード退院!!これで視力が戻るぜ!!有り難う!有り難う!
それよりも今回の手術…非常に稀有な体験が出来ました!!ソレが
嬉しい!!
眼球に3本のプローブを突っ込み
(直径1ミリ以下。光源、メス、ピンセット、生食注入、
ドレンパイプなど)網膜をいじくるんだけど、自分の眼球内で行われる術式
の仔細が観れた!!
己の眼球内のミクロ外科手術の一切を見れるなん
て「ミクロの決死圏」みたいだ!!興奮した!!
(^血^)もう一方の目の時は、一面灰色で
何も見えなかったのに。執刀医の話では「ごくたまに見えるヒトがいるんですよ」とのコト。
しかし
ソレにしても、眼球ってのは水晶体
(レンズ)が捉えた映像を網膜に結像し知覚するモンだと思ってたんだけど、
そのレンズを通さずに直接網膜でハッキリ観る、なんてコトが出来るんだろうか?…と首を捻ったって始まら
ない。実際にハッキリ見たんだから。


(画像は↑イメージ画。後から加工して、実際に見たモノにより近いカタチに修正するかも知れません)
直径1ミリ以下のプローブ(軸棒)の太さは↑この図くらいに見えた。この先からピンセット(幅0.75ミリ程度、
音叉みたいなU字型)が出て、網膜の上に張った邪魔者(黄斑上膜。ラップみたいに透明なモノ)をぺりぺりはが
してゆく過程が全部観れた!!いやーイイモノ観た!!コレだけでカネ払ってもイイ
くらいだよ!!
(笑)(^血^)!これで視力も回復するってんだから、有難や有難や。
「黄斑上膜」という語句を聞いて、多少知識のあるヒトは「あ、やっぱ糖尿か」と思われるかも知れませんが残念、
ソレはハズレ。糖尿じゃないです。甘いモノだって食べ放題。ともあれ、上手い執刀医の順番を待って良かった!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日記。1/21早朝4時。なんかおッそろしく長い「おジャ魔女どれみ♪」の夢を見ていた。前日に「どれみ♪」を観た、
なんてんで無くイキナリ。クソ面白かった。夢で観た作品の内容、なんてのは目覚めてみると「どこが面白かった
んだ?」なんてのが多いが、コレはマジ面白かった。見ている間は脳がフル回転していたらしく、目覚めるとグッ
タリ疲れていた。どれみたちは中学生くらい。でも性格まったく変わらず。時は陽春。主役はあいちゃん。ロボット
の設計に行き詰まり悩む青年にブレイクダンスで突破口を見出させるようなハナシ。桜並木の下を駆けつけた
おんぷちゃんにオヤジーデが桜の炒め飯のぶぶ漬け(?みたいなモノ)を出し、「あら、オヤジもやるじゃない」
と感心される一幕があった。最後の花見会のシーンでは、あつ子さんの身に付いた京しぐさが凄く美しかった。
実際のあつ子さんのキャラとは違うだろうが夢なので仕方が無い。観た内容から、「おジャ魔女どれみ♪」は魔女
っ子モノではなく「ちょっとユカイなコトが起きる要素のあるファミリーモノ」であるコトを夢からも再確認。
観ている間、画面を前に、「コレがどんなに良く出来た作品であるか」を必死に誰かに説明していた覚えがあるが、
アレは誰だったのだろう。エピソードテーマが身に沁みた。茶会は酒が入ったか何かでダンスパーティになって
っちゃうのだが、最初は「僕は踊れないから…」なんて言ってた青年が自分から踊るリズムがブレイクダンスに
なってゆき「コレか?コレなのか!?」に仰天するシーンに託された『全てのアイデアに行き詰まった創作者の
ヒトたちへ。─踊れ。踊るしかない』というメッセージが泣かせた(笑)。そう、「どれみ♪」という作品は『魔法に
よる奇跡で通過儀礼的に何とかなっちゃう』解決など一回も描かなかった。全てのお話に、キャラに悩ませ模索
させる道筋があった。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(11)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2016年 1月10日(日)18時02分12秒
返信・引用 編集済
  ★ガルパンニュース!!↓animateの公式ページより。
【『ガールズ&パンツァー 劇場版』お正月の来場者激増で
 累計興行収入8億円突破!?さらに公開館の拡大で……】

http://www.animate.tv/news/details.php?id=1452151308

「昨年11月21日(土)より公開中の「ガールズ&パンツァー 劇場版」。公開から47日経った1月6日に、なんと累計
興行収入8億円を突破したと発表されました!この週末の興行収入も対前週末比191%という驚異的
数字
を記録してます!
さらに今週末から公開館が更に拡大し、順次32館の劇場で公開されることが判明し
ました!これにより47都道府県で上映が開始となります」
◆『ガールズ&パンツァー 劇場版』 観客動員数/累計興行成績詳細(1月6日時点)
●累計動員:548,583人
●1月2日・1月3日動員:31,451人(対土日前週比:192%)
●累計興行収入:804,356,024円
●1月2日・1月3日興行収入:47,671,400円(対土日前週比:191%)
●公開館数:77館
…とのこと。全国セカンドラン公開も始まりますし、まだまだ伸びそうですかね、↑この数字。
良かったね、福ちゃん。キミの頑張りも、この数字の内訳に入っているんだよ。心の底から、お疲れさま。

その一方で、劇場によっては(TOHO系など)客入りが期待出来そうと判っていつつも、自社プログラムの公開
スケジュールに沿ってそろそろ上映終了にしているトコロもあります。
コレは仕方が無い。しかし評判を
聞きつけた新規客層が入りつつある今週末、上映中の館は軒並み満員に近い盛況になって
ます!特に立川は全回満員御礼!!
そしてこのタイミングで
(早いトコはこの連休、遅いトコ
でも来月には)全国セカンドランシアターでの上映が始まります!!東北・北陸・中国の
方々、お待たせしました!!
 青森・山口県は3館、北海道と長野県は4館も手を上げたよ!
●北海道・東北エリア
北海道
 ○ディノスシネマズ旭川   1/30~2/12
 ○イオンシネマ釧路   1/30~2/12
 ○イオンシネマ北見 1/30~2/12
 ○ディノスシネマズ室蘭 1/9~1/22
青森県
 ○青森コロナシネマワールド 1/16~1/29
 ○イオンシネマ弘前 1/30~2/12
 ○フォーラム八戸 1/9~1/22
岩手県 ○フォーラム盛岡 1/30~2/12
秋田県 ○ルミエール秋田 1/9~1/22
宮城県 ○イオンシネマ石巻 1/30~2/12
山形県 ○フォーラム山形 1/9~1/22
    ○イオンシネマ三川 1/30~2/12
福島県 ○フォーラム福島 1/9~1/22
●関東・甲信越エリア
 ○アミューあつぎ 映画.comシネマ
(OVA「アンツィオ戦」も上映)  2/6~2/19
 ○旭サンモールシネマ 1/9~1/22
 ○フォーラム那須塩原 1/9~1/22
 ○小山シネマロブレ 1/23~2/19
長野県
  ○長野ロキシー 1/9~1/22
  ○佐久アムシネマ 1/16~1/29
  ○岡谷スカラ座 1/9~1/22
  ○飯田センゲキシネマズ 1/30~2/19
●北陸エリア
富山県 ○富山シアター大都会 1/9~
石川県 ○シネマサンシャインかほく 1/9~
福井県 ○テアトルサンク 1/23~
●近畿エリア
(この表(公式HPよりコピペしました)には、まだ記載が無いですが、塚口サンサン劇場 2/27~3/11)
●中国・四国エリア
広島県 ○福山駅前シネマモード 1/30~2/12
鳥取県 ○MOVIX日吉津 順次上映
島根県 ○T・ジョイ出雲 1/16~1/29
山口県
 ○シネマサンシャイン下関 1/9~
 ○MOVIX周南 順次上映
 ○イオンシネマ防府 2/27~3/11
●九州・沖縄エリア
長崎県 ○ユナイテッド・シネマ長崎 1/9~1/22
宮崎県 ○宮崎キネマ館 1/16~1/29
鹿児島県 ○鹿児島ミッテ10 1/16~1/29
沖縄県 ○サザンプレックス 1/30~

こりゃ「興収10億突破か!?」「立川は3月くらいまで上映延長しそう(笑)」…なんて噂も現実味帯びて来ました
かね(^ω^)?ちなみに↑セカンドランシアターの中では、関西の塚口サンサン劇場ってトコが立川に負けじと
「サブウーファー設置して爆音上映やります!」と表明したそうで(上映全回では無いそうですけど)。塚口って
ドコだ!?と思ったら…尼崎か。イイですかも!神戸はサンテレビで昨年秋に「ガルパン」再[新]放送やった
ばかりですもんね!おお、コレは意外な関西の「ガルパン」聖地、『東の立川、西の塚口』となりますかね?!?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1/11、15:05、付記。
ちなみに↑上で書いたアタシの、現在の劇場客入り状況に関する報告は
誇張でもフカシでもありません
(笑)。嘘でない証拠に、封切り前にもやっていたTwitterタイ
ムラインのキャプでも久しぶりにやってみましょうか。
現在、Twitterを#ガルパンはいいぞのハッシュタグで
検索すると↓こんなカンジです。

立川は、ホントに「SW」が占めてた上映回をガルパン極爆上映に切り替え
たみたいです
(笑)!でもソレも、次の公開作品スケジュールが迫って来ているので今週限り!確実に
観たいヒトは↓今週を逃さないで!!…とのコトでした。
【シネマシティニュース/立川7回まわし!『ガルパン』1/16-22の週はこれまででもっとも多く上映します!】
http://cinemacity.co.jp/wp/ccnews/gup_tckw_seven_times/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
1/13、6:50AM、付記。
★ガルパンニュース特別版!
正月の第2次フィルム配布サワギでアクタス丸山社長があわあわされるほどの収益は入ったし、
立川極爆上映は連日満席だわだし…で「コレでBD出るまでの間のサワギ納めは充分かな
(^ω^)
…でもなんかもう一つ、海楽フェスタまでの間に話題欲しいなぁ」…とか思ってたら来ました。
ココへ来てエラい隠し玉が!!
「ガルパン劇場版」4DX上映決定!!

【「ガルパン劇場版」4DX上映決定!みなとみらいと四條畷で2月20日~】
http://www.inside-games.jp/article/2016/01/12/94861.html

あははははははは
(^o^;)
「ガルパン」は元々イベント性の高い企画でした。"ガルパンランド"大洗に一度でも行かれたコト
のある方は、あのアニメの中の世界が実在する感覚にクラクラ来ちゃったコトでしょう。今回の
劇場版も激震専用ウーファー設置の立川が大盛況を収めるなど、アトラクション性の高いモノ
だったんですよね。劇場版後半の絵面も「遊園地大破壊」ですしね
(^血^)。その決定版とも呼べる
企画が来ました。劇場上映のシメを飾る『最後のお祭』としてコレに勝るモノは無いでしょう!
停滞するアニメ業界にとっても新たな"突破口"となり得るかも知れない
ですね"アトラクション性"という付加価値は
。その先鞭を、他でもない「ガルパン」
が務めるコトになろうとは…やはり、エポックとなる作品でしたよ
4DXなんて、急造りの今風絵柄、未来的な物語設定で「アニメ新次元」!!とか煽り立て盛り上げよう
としても作品内容が良くなきゃ総クズレになる可能性ありましたよねコレ
(笑)(^血^;)。「内容で
勝負出来る」作品であり、また敢えてクラシカルな戦車が大砲撃戦を繰り広げる、地に足の付いた
『正攻法の』スペクタクルだからこそ、こんな企画も映えに映えまくる。やはり、本放映の頃から
本作に「なんかキタ
(゚∀゚)!!!」とピピッと来ていたアナタは、先見の明があったというコトなん
でしょう。さぁて、降って湧いたイベントだ
(^ω^)♪イベントだ♪
東京だとみなとみらいかぁ。この企画は完全にアトラクションだから、行きがけに万葉倶楽部で
温泉浴びて、上映後は中華街で食べ放題飲み放題バイキングに行くのもイイですかなぁ♪。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
=================================================

●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(11)

1/13、18:45、付記。
1/13、28回目観賞完了。「特典があるから行く」とか「4DXが発表されたからソレに備えて金貯めよう」
なんてんでなく、劇場版細部検証のためだけに行くッてのがコアなガルパンファンッてモンですよ
(^血^)。
バルト9の平日は、3番目に大きいハコ・シアター8(251席)×1日5回上映ッてので安定しましたかね?今日客層
は20歳前後くらいが中心で(以外は、27回目観賞時に書いたサブカル系ライターみたいなヒト)、かなり賑わっ
てました。しかし、なんでガルパンファンはみんな黒づくめスタイルが多いんだろ(^~^;)。同じハコでの連続
回しだと、終映で外に出ると次の回の上映待機組がたむろってるので一目で「あ、お仲間だ(^血^)」って判りま
すね。こんなムードになってから、10Fのガルパン喫茶がまだ営業してたらさらに良かったんだけど、バルト9。
さて、では御かんその続きです。済いません、アタシちょっと前回の感想、先走ってたみたいです
(毎度のコトだろ(^へ^;))誤解があったかも知れません…ソレを今から白状したいと思います!

1/16、4:40AM、付記。
すっかり遅くなってしまいました。こうまで遅くなったのには、とある理由があるのですが…それは、この投稿
の最後にまとめて書きたいと思います。とりあえず、済いません。で…。書こうと決めていたコトを書きますん。
愛里寿センチュリオンとの激闘。まさに戦車ドッグファイト!!…というような追いつ追われつを
仕掛けながらも、この間、みほは2度愛里寿車の直前射線上にⅣ号を曝してます。当然、砲撃を受
けます。コレは…「姉のティーガーから気を逸らすために挑発してるのか?」とも思ったんですが、
特に↑この2度目などはセンチュリオンの正面に身を曝して、やや間があって愛里寿車は砲撃して
いる。みほが、姉に対し例の謎のサインを出すのはこの直後です。コレは…もしかして愛里寿
車クルーの装填時間を計ってる…?
思い出せば、エキシビジョン戦最後の勝敗を分けた
のは相手チームから見ればダージリン・カチューシャの二重攻撃でしたが、あんこうチーム側から
見た敗因は、みほの「次!!」の叫びが示す通り「装填の隙を突かれたこと」でした。遊園地・ジェロ
ニモ戦では、次弾装填が間に合わないアリクイ・レオポンの窮地に飛び込んだカチューシャの活躍
により、アリクイ三式は鍛え上げた筋力
(笑)で装填を完了させ撃破をもぎ取れた。そもそもが本放
送の時から、本作の"顔"であるキャラ・優花里の役職は装填手。バレー部を引っ張るキャプテンの
ポジションはセッター。「アンツィオ戦」はカエサル・カルパッチョ、共に装填手同士の対決でした。
「ガルパン」のサブテーマは"チームワーク"。そしてその内で最も地味な"装填"が、いかに勝敗を
分けるか…というコトはシリーズ通して繰り返し描かれて来ました。ならば…ココもそうか?
…中央広場、最後の激闘でみほが計ってた敵車唯一の"隙"が装填時間なのだとすれば…どこか、
彼女がソレをつかんだコトによる"帰結"、ソレを踏まえた上での有効な攻撃描写があるハズだ。
「ガルパン」は脚色上、「なんとなくキブン・雰囲気だけ」のナンチャッテ戦闘など描かない、必ず
「納得させられるアイデア」がコレまで描かれて来た。ソコに惚れて来たのだから、ココも何らか
の"帰結"があるハズ…もしこの憶測が当たっているとしたら。ではソコはどこだ!?…そうか!!
最後の空砲加速突撃か!!アレは急速に相手の懐に飛び込むサプライズ・アタック
という意味以上に、相手の装填が完了しない内に間合いを詰めた、ソレに
より相手は最後の一撃の手元が狂った!…そういう描写だったのか!!
…と
思い付き、狂ったように
(笑)(^へ^;)何度もそのシーンばかり見据えていました…なんかどうも…
違った?みたいです。姉妹が富士山展望台頂上に登り、そこからの睨み合いから、一気に駆け降り
空砲加速突撃!に至るまでに一度でも愛里寿車が発砲していればビンゴ!この推測で間違いな
かった!!…となるトコなのですが、どうも観ると砲撃は一発もしてないようなんですよね
(^血^;)
そうか。では、この推測はハズレ。では、あのサインの意味とは何だったんだろう!?…と、また再び
振り出しに戻って最終戦闘を観直しているのが最近です。まだまだまだまだ、上映終了までに観る
べきモノは絶えそうにありません。宜しければご一緒に楽しみましょう。もしジブンより先に「こ
うだ!!」というズバリ的確な判断を下す方が現れましたら、アタシは『参った』の白旗を揚げます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
★☆言い訳コーナ~~~。☆★
「なんでえ、30回近くも観た!」なんて自慢してるくせに感想はたびたび間違いだらけじゃねェか」
だなんて御立腹の方もいらっしゃるでしょうから、そのコトに付いて、ココで弁明をしときます。
…この後また、少々の間更新が滞りますので、その理由を書き添えておくついでもあり…。
実を言いますと目が見えねェんですよ。片目は去年夏の手術により非常にクリアに見える
ようになったんですが、もう片方は日常生活にも支障をきたす視力のまま。ヒドいガチャ目状態
なので、合うレンズが無くメガネも作ってません。ホントは「秋までには両眼の手術完了するだろ、
よォし「ガルパン」劇場版に間に合うぜ」と期待してたんだけど執刀医が人気あり過ぎてココまで
待たされちまった。ソレがあまりに悔しいので、そんな個人的事情は告げずに、意地で
(苦笑)30回
近くも観続けていた、というわけなんですた
(^血^;)しかし、ソレももう終わりです。
やっと手術の順番が回って来ました。17日より入院しますので、再び少々
更新が途切れます
。でもコレでやっと両眼ともマトモになるしそうなりゃメガネも作れるし、
「ガルパン」劇場版も公開ロングランしてるからいずれクリアな視界で楽しめるぜ!!そうなりゃ
こんなにウレシいコトは無い
(^四^)!!…唯一残念なのは、一度は行きたいと思ってた立川怒涛の
1日7回回し!1/16-22の週に入院がバッティングしちゃうコトなんですが、まぁ立川は2月に入り
空いてからゆっくり行けばイイでしょうし…なんつっても良好な視力を取り戻すの
が4DX上映に間に合いそうなのがウレシい!!よォし、張り切って入院して
来ますわ!!
復帰は早くて20日頃、遅ければ1週間くらい先になるかと思います~。ではでは。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(10)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2015年12月30日(水)16時12分37秒
返信・引用 編集済
  ★ガルパン年末ニュース。
↓下の投稿にも書きましたが年末年始、OVA「アンツィオ戦」TV初放映
があります
。衛星は今夜
(12/30)26:30~27:30[BS11]、地上波は1月
3日
(日)23:30~24:30、[TOKYO MX]
。未見のヒトはお観逃しなく。でも今回の劇場版でファン
になったヒトは録画で満足しないで、ゼヒBDも買うとよいです。「ガルパン」BDは通称「おっコメ」と呼ばれる、
おっさん居酒屋放談的ノリのミリタリスタッフコメンタリがスゲー面白い上、耳寄りな解説満載なんスから。
あ、あと、↑この年末年始特番では劇場版冒頭エキシビジョン戦の一部も放送されるらしいです。コレはオフ
ィシャルHPなどで配信してる一部公開動画
と同じモノでしょうけど、TVの解像度と音質ですから配信より
かなり良くなるのでは?コレも録画は逃せないでしょうね。

なんたって今回の劇場版、BD発売までは少々時間かかると思いますので…「ガルパン」スタッフのコトですから、
きっと微に入り細に入り修正や再編集をかけて来るでしょうし…(^血^;)。いくら待たされるのは慣れっこの
「ガルパン」ファンといっても、飢餓感に見舞われるコトになるだろうBD発売までの備蓄物資は少しでも溜めと
いた方がイイと思いますよ。
あと、映画館に行き慣れてないのか、「俺は混んでる劇場はイヤだからBDを待つぜ!」と言ってるような人を度々
見かけますが、ソレは…ハッキリ言ってこの映画の場合、「熱々のピザがあるとはいってもパーティの雰囲気が
イヤだから俺は残り物の冷えたピザでイイや」と言ってるのと同じ
ですよ。そう思います。なんてったって身も
心も震える劇場の大音響効果は家庭の再生環境じゃ絶対味わえません!!!その上、今回の劇場版は
大画面を意識して30輌×30輌という大作戦争映画並みのスケールでやってるので、トーゼンその全てを視界に
収めるべくロングの絵が多くなってます。劇場の大画面ですら「あの遠くにいる戦車、アレは何
だろう?」と目を凝らさなきゃならないような場面が多い。初見が小さなモニタじゃ、きっとその迫力の10分の1
も得られないだろうコトは確約致します。空いた時を見計らって劇場へどうぞ


=================================================

★てなワケで、アタシは毎度の劇場通いです。
本日25回目観賞完了。バルト9シアター8
(251席)ほぼ満席!!公開1ヶ月
経った映画でコレはスゴいよ!!
しかも若い連中、ソレもいかにもオタクってカンジじゃなく
小奇麗な彼女連れとかも多い!!
今日はコミケだから、少し客足遠のくかな?…と思ったんですが、口コミで
「スゴい迫力だぞ!!」と噂を聞きつけ足を運んだ層が増えてるみたいです!!

ああッ!!…しかし惜しむらくは、こんな日に限ってバルト9は午後の上映会がねェ!!
午前11:00の回の次はイキ
ナリ夜19:00まで飛んじまう…そうか、そりゃ国民総出で映画観に行くこの時期、劇場はライダーや妖怪目当ての
親子連れの方に重点置くよなぁ、仕方無いか…とヤキモキしてると、見れば午後のスクリーン8を占領してるのは
割り込んで来た電気グルーヴのライブイベント映画じゃん!こーゆーコトだったのか!おのれ~電気グルーヴ!
ジブンもインディーズの頃から好きで聞いてたけど(ZIN-SAYという名でアヤシゲなバーバパパの歌とか唄ってた(笑))、「ガルパン」のハコ取るのは許さねェ!…とか思ったら、なんだ、「ガルパン」は19:00の回は最大級・400席の
ハコに移るのね。そんならよし!(^ω^)(つくづくヤッカイだなァファンってのは…>(^Д^;))

★あ、そうだ、コレ付け加えとかなきゃ。今回の上映は特典はナシです。シールはもう全部配り切ったらしい。
 つまり今現在劇場に来ているお客はコレクターオタク層ではなく「本当に映画が観たくて来ている」フツー
 のヒトたちです。こーゆーお客が付いた、というのはデカい!!!!!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(10)

12/31、17:05、付記。
★激闘は続く!!!
富士山頂上に射座を占めた愛里寿、アズミ車を仕留めたⅣ号を狙う!!
Ⅳ号も山腹を螺旋状に巡りつつ応戦!!
…当初、このシーンを観たジブンは「絶対不利な
立場だから、例えセンチュリオンに打撃を与えられないと判っていても牽制に撃ちながら逃げ回るしか無い
よなぁ…」とか思いながら観てました。しかし…どうも観ている内に、みほの狙いはそれだけではないような
気がして来ました。そして、十何回目かの観賞時にハタ、と思い当たったコト。みほは地上でメグミ
車と戦う姉に照準が向けられないよう愛里寿を陽動してるのか!!


後は、皆様良くご存知すよね。姉・まほが如何にしてメグミ車に白旗を揚げさせたか。この姉妹、使える地形・
環境的条件は何でも使います。
そんな戦術の真骨頂!!まほ、88mm砲弾で爆煙に紛れ
たバイキングのゴンドラを弾き、開いた僅かな隙間を潜り抜ける!!まさ
にスレスレ!!メグミは
(前述の通り)西住姉妹の行方を見失ってはいけない!
どこから伏撃されるか判らなくなる!と思ってるから反射的に爆煙の中の
影を追っちゃう!それが運の尽きー!!揺れ戻して来たゴンドラを喰らった
パーシング、弾き飛ばされ…体勢を立て直そうとする所へ必殺の88mm徹甲
弾!!さぁ、後に残るは愛里寿センチュリオンだけだ!!!


=================================================
1/1、18:15、付記。
あけましておめでとうございます。
「ガルパン」劇場版公開中の熱気真っ只中のまま、歳が明けました。
2日はいよいよ劇場特典フィルム第2時配布です。3日はTOKYO MXで
(23:30~24:30)例の「アンツィオ戦」地上波初放送特番があります。

皆様、どうぞお楽しみ下さい。
アタシは残念ながらどちらも楽しめそうにないです…2~3日は実家帰り、4日は通院日でヘロヘロになる
予定。ココの更新もその間、滞ります。正月休みだというコトで御容赦のほど、よろしくお願い申し上げ~。
更新停滞のお詫びと…というより、新年のご挨拶にお手軽福田ちゃん年賀状など描きました。

それでは、ちょっとだけ留守にします。復帰は5日予定。ではでは~。


=================================================
1/4、19:00、付記。
え~、現在ヘロヘロですが、復帰宣言出しときます。↓以下は、ほんの2時間前にアップされた公式Tweetです。

「ガールズ&パンツァー」公式アカウント ?@garupan ・2時間前
公開7週目に入っている本作品ですが、この土日の動員数が、前週の土日対比189%と驚異的な数字と
なっております!皆様本当にありがとうございます!動員ランキング9位と、ベスト10に返り咲きです!
#garupan
年末の土日と比べて入りが189%増、ランキングベスト10返り咲きッてのはスゴいです
ね!!
(^血^;)滅多にゃ無いッスよ。年末だって、冬休みでけっこ客入ってたのに…フィルム効果恐るべし。

1/5 18:00、付記。
本日1/5、観賞26回目完了。朝8:40からの早朝上映は、バルト9
最大級のスクリーン6
(405席)でした。でもサスガにこの早い時間じゃ、客入
りは2~3分止まり。みんな、「バルト9の集客力じゃフィルムはもう無くなっ
ちゃったろう」と踏んだのかな?フィルム、もらえましたよ→
色紙の時と同じく、きっと特典大量にガメたのでは…
(笑)。アソコ、集客が
見込めるアニメ映画の特典は大量に仕入れ、ソレで客を呼ぼうとしますから。
フィルム貰おうと思ったら、バルトですかね?
(出かける前にご確認下さい)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★センチュリオン!!!
1/6、8:00AM、付記。
メグミを片付け、残るは愛里寿センチュリオン1輌にした西住姉妹、共に富士山展望台に駆け
登る!!!優位な射点を占める愛里寿も、迎え撃つには
(砲の俯角が取れないので)頂上見晴台
から身を乗り出さなくてはならない…そこを背後から、もう一方の片割れに狙われるッ!!
こいつらは悪魔の姉妹か!!?敵に回せばこれほど恐ろしいモノは無い
緊密な連携!一方を相手にしていると、もう一方は山自体を遮蔽物に
使い反対側から伏撃して来る!!ヤバい!これでは、姉妹に御あつらえ
向きの伏撃ポイントを与えているのと同じだ!!愛里寿、やむを得ず
山腹を駆け降りる!!姉妹、敵車の山頂からの引き摺り降ろしに成功!!

平地に降りたセンチュリオン、「近寄るな!!」とばかり猛獣の如き
咆哮を上げる!!キュィイィィイイィ~ンとタービンエンジンその
ものの轟音響かせ、鎖を解かれた竜の如く舞い、のたうつ!
高校戦車道とは
違うプロ・リーグ準備試合。米アルティメット級と同じくホントにタービンエンジン載せちゃってんじゃ
ねぇの!?という高速機動を発揮!瞬時に飛び、舞うような旋回性能!!その姿は最早、全長9.83m、車重52t
の"怪獣"。本放映中にもKV-2"巨人"、マウスを"魔王"と例えて来ましたが、そんなモノあくまでイメージ。
コイツは本当に、その巨体を閃かし暴れ回る一匹の"竜"。鈍重な"巨人"や見てくれだけの"魔王"と違う。
その身のこなしは猫科の猛獣に近く、17ポンド砲は近づく者全ての喉笛を獰猛に噛みッ切る!その猛威!
その当時の最先端テクノロジーと、一心同体となった人間の熟達した技術とが、史上最強の生物…"竜"
を生み出しました…西住姉妹に挟撃されつつも"槍"を噛み折り近づく者を弾き飛ばす巨大"竜"の機動力!
もうココからは、作品世界のバックグラウンドを飾る"言葉"も"設定"も要りません。旋回する"竜"を直上
から捉えた絵を観て下さい。全長7mのⅣ号と比べて、ほぼ倍近い容積があるかのように見えるその巨躯が
手負いとなり、死に物狂いとなった竜のように暴れ回ります!!場面を説明する"言葉"なんて要りません。
以前にも書きましたように、「1匹のモンスターを戦闘車輌で追い詰めている映像」だと思ってご覧下さい。
"動き"の迫力と説得力だけで魅せる!!コレこそ「アクション物」です!!
コレこそが"娯楽映画"です!!


1/8、22:00、付記。
本日1/8、観賞27回目達成。毎度のバルト9、平日正午の回は最大のハコ・シアター9(429席)
に返り咲き
(^血^)!!若い層も大勢来てました。冬休みになってから、修学旅行生みたいな学ラン高校生
のグループを見かけるんだけど、アレは何なんだろう?「盛り場に出かける時は制服着用厳守」なんて
学校から来てるのかな?私服姿を見つかるとおかっぱ風紀委員が来てお説教されちゃうのかな?ああ
俺もお説教されたい!どこどこ?おかっぱに風紀委員ちゃんはどこ?隠すとタメにならんぞ高坊ども
(錯乱)!…なん~てヨタ話は止めといて、今日は上映後に、いかにもオタクズレしてない小奇麗なサブ
カル系駆け出しライターッて感じのヒトが興奮して「スッゲー面白れぇ!コレ1話から
観るわ!!」
と声高に叫んでたのが印象的でした
(^ω^)。コレなんですよ、アタシが望んでた『「ガル
パン」の一般層への浸透』ッてヤツ。深夜アニメがKADOKAWAのやってるみたいにオタクズレした客層の
みを囲い込む方向に特化してゆくと、限りない縮小再生産の輪にハマリ込むだけです。"マンモスの牙・
アンモナイトの殻"。そんな業界に未来は無い。なんとか一般層にまで波及するムーブメントを起こして
ゆかなくてはなりません。「まどマギ」や「ガルパン」は、ソレに良い先鞭を付けてくれたと思います。
「ラブ
ライブ」は一般層に向けた内容勝負ッてのではなくジュニア世代への流行発信(アイドル産業)でしたけど、
アレはアレで…。なんてハナシはイイ加減にして、御かんその続き…。

残る1輌となった愛里寿センチュリオンVS西住姉妹、激走ドッグファイト~!!
挟撃しようと姉妹がメリーゴーランド両側から囲い込めば、センチュリオン
はそれより速い超信地旋回による砲撃!!!みほ、一直線に愛里寿車に
突ッ込む!!愛里寿はソレをかわして大きく迂回、自車装填手にハンド
サイン!!
何のサインかな?…と思ってると…どうやら榴弾に弾種変更の様子~!!
巨大なボード状アトラクションを吹ッ飛ばしV-2型ロケット状アトラ
クションのノズルに榴弾をブチ込み、ケツから炎を引いてブッ飛んだ
ロケットで空中回転ブランコ尖塔を倒壊させる!!うひゃーハデハデ!!

ココで愛里寿が回転ブランコ尖塔を倒したのは、上手くいけば倒れた巨大な輪ッかでⅣ号を蠅叩きのよう
に押し潰す腹積もりもあったのでしょうか?…また別に「姉妹の片割れから伏撃を喰う」ことを危惧して
障害物となるアトラクションを壊して回っている?…とも考えられます。仮面のようなその表情からは
読み取れない、微かな焦り。その意に反し、地面を転がる巨大なブランコ円環!!
その輪に紛れて次の障害物へと駆け込むⅣ号!!
その影では伏線としてブランコの
破片を食らったクマの乗用遊具が動き出したりもしてるんですが、天変地異級大破壊パーティ
だよドコが女子高生の選択授業だッちゅーんだよ!!
(^四^;)
…なんてウカレ
てても、ココでちょっと気になる、ナゾの
(?)描写が来ます…アタシ、その意味を確かめたくて、こうして
27回も同じ映画を観て来ました。…今回で、ようやくソレに対しジブンなりの解釈が整ったように思います。
★謎のハンドサイン
ジブン、↓下の投稿「ガルパン劇場版」御かんそ
(9)・「★猛爆激震砲撃戦です!!」の項で「西住姉妹、大学選抜
側とも、互いに相手側の射線に飛び込んだりするコトは絶対ありません」と書き
ました。コレ、わざと書きました。ソレがどんなに無鉄砲で異常な行為か、強調しておきたかったので。しかし
ココ!V-2ロケットによる回転ブランコ破壊の前と後で、みほは2回、愛里寿センチュリオン
の鼻先をかすめるように飛び込んでいます。まるで「撃ってくれ」といわ
んばかりに
。…最初の内は、「ああ、みほは挑発するコトでセンチュリオンを攪乱し、姉のティーガーに
砲口が向けられないようにしてるのか」と思いました。…しかしどうも、ソレばかりでもないように思えて来
ました。ソレが、2度目、センチュリオンの鼻先をかすめた後に姉に対して示される、↓このみほの謎のサイン
です。コレ、何だと思います?

1/10、正午、付記。ちと間が空きました。病院行ってました。
最初の内は↑このみほのサイン、「ああ、黒森峰時代に取り交わしてた、この姉妹だけの間の秘密
のサインがあるのか
(^ω^)」…という風に気軽に観てました。しかし観れば観るほど、その直前に
愛里寿が出したハンドサインと、演出的に対比位置に置かれてる
(?)ような感触がして…。愛里寿
のサインは、その後の砲撃で「ああ、榴弾への弾種変更か」と知れます。ソレなら、「このみほのサイ
ンにも観客に推量可能な範疇の明示的な意味があるのではないか!?」…と思えて来ます。
断言しますが、本作「ガルパン」は『思わせぶりなだけで深い意味の無い芝居』などやりません。
TV版の時から、「ほらほらボヤボヤ観てると見過ごすぜ」という細かいギミ
ック…後になって「ああッそーゆーイミだったのかアソコ!!」と知れ、ます
ます作品にのめり込んで行ってしまうようなシカケは作中に忍ばされて
来ました
。それなら、このサインも「深く考える必要無い"姉妹の連携"を強調するための雰囲気
芝居」などではなく、後になって「そーかー、そーゆーイミだったのか!!」と知ってますます楽しく
なるよーなギミックがシコマレてるのかも知れない。ソレが「ガルパン」の楽しさですから。
では、ソレは何だ…?こうなると遊園地戦序盤、南側正門守備に就くカチューシャがまほ・エリカ
に示した「
(敵は)4輌しかいないわ」という、あのワザとらしい(?)サインの芝居。アレも「この映画、
こーゆー手仕草の演出がありますから覚えといてね!」という演出文脈上の布石だったのか!!?
…と疑心暗鬼状態
(笑)(^へ^;)にまで陥っちゃうホドで(苦笑)。ちなみに、あの時カチューシャは
「数」を指で示してました。ならばこの時のみほのサインも、何らかの『数』…?「数」ってなんだ?
こーゆー時は、その前後のカットが参考になります。観ると、みほがこのサインを出すのは2度目に
センチュリオンの鼻先をかすめてその砲撃を誘った、その直後ですああッそう
か!!!
…しかし、しかしもし、この推測が正しいのだとすれば…その後の戦闘で何らかの、
「彼女がその"相手の隙"をつかんだコトで逆転のキッカケとなった」との
明示描写が来るはずです。ソコはドコだ…!?
…ああッソコか~!!!
…とかなんとか、アタシなりに「作中にシコマレた謎掛け演出の意図」を探ってたのが、この25回
目観賞以降のおタノシミでした。そのためだけに映画館に通ってました
(笑)。いや、楽しい(^血^)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(9)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2015年12月24日(木)17時38分18秒
返信・引用 編集済
  ★ガルパンニュース!!
お正月映画の動向にアンテナ張ってる皆さんは、「期待された「SW/フォースの覚醒」の客入りが思った
ほどでは無い」というハナシは耳に届いてるでしょう。コレを受けて!
(?)立川が動きました!
12/26以降の「ガルパン」、全ての上映回が極爆上映だそうです!!!
https://twitter.com/cinemacity_jp/status/679068874453553152
立川シネマシティは正月映画のメインを「SW」でなく「ガルパン」に
シフトしました!モハヤ「ガルパン劇場」です!冬休み中のキミ、コミケ
で上京するアナタ、お正月は立川で爆震砲撃戦に震えよう!!

ただし極爆上映は毎回満席なので、地方から来る方はネット予約開始と同時に席取った方がイイですかも。
夜の部の方が余裕あるので終電で帰るつもりでソッチ狙った方が確実? https://cinemacity.co.jp/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★続けて、↓コレもニュース。
【アンツィオOVA正月休みにTV放映!!!】
「劇場版 大ヒット御礼!年末年始特番
OVA「これが本当のアンツィオ戦です!」+「劇場版 序盤大洗市街戦」放送決定!」とのコト!
[BS11]
2015年12月30日
(水)26:30~27:30
[TOKYO MX]
2016年1月3日
(日)23:30~24:30
年明けからも新規客呼び込むつもり満々ですね!!b(^血^)そう、なん
つったって「ガルパン」はお正月映画ですから
(笑)!!まだ「アンツィオ
戦」観てないってヒトは、この機会を逃しちゃなるめェ。激走戦の迫力
もさるコトながら、大笑い出来る一本ですよ!!


=================================================
12/25、19:35、付記。
●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(9)

本日、22回目の観賞完了
バルト9はミッドナイトショウを除き、シアター5
(226席)とシアター8(251席)の上映へと戻りました!!!
おまけに平日昼間にもかかわらず冬休みに入ったためか、若い連中が多くてケッコーな盛況!!ナニより…
やはり100席以下のハコとはセンシャラウンドの効きが違う!!腹の底にズシン!
と響く重低音!!コレコレ、こーでなきゃ!!
ゼヒ、観る時は200席以上のハコでどうぞ。
取り敢えず立川と新宿は、年明けまで盛況を維持出来そうですかね?SNSなどの噂では梅田も重点置いて
くれてるみたい。他の都市も乗り遅れるな!!「ガルパン」はフィルム配布がある正月が掻き入れ時ですよ!!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★最終決戦です!!!

さぁ、ココまで来ました!!!数多くの仲間の粉骨砕身嘔心瀝血の奮戦と
その犠牲
(死んでない死んでない(^血^;))の果てに…ちゅーか戦車が宙
を飛び観覧車転げるオオサワギの末、最終ステージに辿り着きました!

あと残るは大学選抜が愛里寿の1輌とバミューダ幹部の2輌、こちらは西住姉妹の2輌のみ!3×2の最終決戦。
思えば、つくづくカチューシャ・エリカがバミューダ幹部の1輌を削ってくれたのは大きかったですねぇ…。
↓コレがその舞台となる遊園地中央広場の大まかな概念図。決して広くありません。この中
を4輌もの、ソレもセンチュリオンだのティーガーだのの重戦車が荒らし回ります!


他にもゲームコーナーだの色々とあるんですが、重要なプロップは↑この程度なので。見ると割り合いと古めの
遊具が多く(中にトンネルがあって通り抜けられるだけ、なんて富士山見晴台なんてのもあったりする)、さらに
ココだけフェンスで囲われてるので「ああ、この遊園地は最初はココだけの出発点からスタートしたんだなぁ。
ソレが一時は併設ホテルを構えるまでに成長したのに、バブル崩壊とテーマパークへの流行変遷でこんなコト
に…うッうッ(泣)」なんて感情移入まで出来たりして、いや、その綿密な設計に驚かされます(^o^)。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆あ、でもちょっと待って…。22回観て、もうココからこう来てこうやって、みたいな戦いの変遷は既にアタマ
 に入ってるんですが、もうちょっとだけ…例えば西住姉妹が共同でアスミ車を仕留める間にメグミはドコに
 いたのかとか(ココの場面は愛里寿の動きが重要なので、コレまでソッチばっか観てました)、あとちょっと
 だけ細かいトコを補完したい…。あともう一回だけ観てから、描き続けます。まァココまで来たら、焦っても
 しゃーあんめえ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
12/27、15:05、付記。
さぁ本日23回目観賞終了!!年末年始に入り新宿バルト9は朝、夜
の回は400席規模最大スクリーンに戻りました!
サスガに日曜
日中はSWや妖怪に座を譲り小さいハコに追いやられるみたいですが
(^へ^;)客入り盛況!
間違いなく2度目の来場ピークが来てます!!
今週の入場特典はWoT提供の
シール↓とⅣ号抱き枕応募券
(笑)でした。コレが来週にはフィルムになるぜ!!

しかし23回…うちバルトで21回も観てると、いい加減バルト特有のアニメ尽くし予告上映にゲップが出ます。
「僕はキミの中にいた。キミしか出来ない」なんて物語内容がよー判らんのだの
仮想世界が強制フォーマットでこの世界はマボロシとか今さらソレですか…?みたいのだの
「脱穀で脱北でブッコクの吸血鬼じゃ」だの…特に先の二つ↑はナンヤラキャラがアレコレかけ合った上での
主題歌INタイミングまで丸っきり同じで違う映画なのかどーなのか境目がワカラン。どーにかならんモンか。
そんな中でもまだ"個性"がハッキリしてたのは「ミルキィホームズ」と今週から始まった「亡国のアキト」予告
ですかね…なんて話はココまで。"個性"と言ったら最強ランク!「ガールズ&パンツァー」の御かんそです!!
12/28、4:15AM、付記。
まず、訂正記事から。↓下の『★ダーちゃんのT-28退治』の項で、T28撃破後のダーちゃんの死に様(笑)は「大学
選抜・バミューダ隊のオネーサマ方が逃がさぬよう橋の両側から砲撃」
と書いてましたが、コレ、間違い
でした
正しくはT28履帯パージの時から後衛に付いていたパーシング1輌とチャーフィー1輌による挟撃で
した。T28が最大装甲厚300mmなんて防御力を誇るのは前面装甲のみだそうなので、ソコを護るために付いていた
のでしょう。この場面で護るべきT28を失ったパーシング・チャーフィーは、その後ちょびの言う「野良」となり、
パーシングはCV33+B1bisのプール際攻撃でヤラレ、一方のチャーフィーは薔薇尻さんクルセイダーとのお堀端
並走の末ジャンプ砲撃でヤラレる…というコトでした。ああ、コレでやっと整理が付いた。なんで↑こんな間違い
を犯したのかというと、ダーちゃんが挟撃された直後に3幹部がカットインして『このままではラチがあかない。
いつものアレ行く?バミューダ攻撃!』という会話をしてるので、「あ、今のをやったのは3幹部ですよ、という
カット構成か!」という先入観を抱いてしまってたからでした。先入観って、コワい。最初に観た時の印象が一番
正確で頼りになるけど、ソコで誤認をしてしまうと後々まで引き摺られる。この映画は、そんな先入観を抱く観客
に対し「ホラホラ違うよ。よく観てみて」と、わざとミスリードを誘うような造りをしていると見受けられます。
ジブンも見事にソレに引っ掛かったワケです(笑)。さあ、先を争って何度も観てみて、この掲示板に書いてある
間違いをイチ早く見つけよう!


12/29、6:25AM、付記。遅くなりました。なぜ遅くなったのかというと…
24回目観賞終了!12/28朝も観て来ました。(苦笑)ナゼこんな気が狂ったかの
ように
(^へ^;)集中して観てたのかというと、御かんそ書く上で、さる目的があったからで…。『中央広場に
入ってからの各車…アズミ・メグミ車まで含め、全車輌の動きと足跡を解析して図にしてやろう!!』という。
でも…諦めました。大混戦ですわコレ。何もかもが激しく交錯する上にザッピングしてて、
「あれ?メグミはどこ行った?」と思うとアトラクションの陰に隠れて撃って来たりする。その足跡を知ろう
とすれば周囲との位置関係から推測したりするしかなくなってしまいます。「我こそは!!」と思うヒトは各車
の動きを分析して発表して下さい。ジブンは降参です
(^血^;)。ええと…。BDを待ちましょう!!(笑)
ですので、判る範囲だけですが精一杯、そのハクリョクを観てないヒトにも判るよう書いてみたいと思います。

★猛爆激震砲撃戦です!!
エキシビジョン戦クライマックス、対カール戦
(…というかBT-47戦)に続く、本作3度目のクライマックスです。
もォモノスゲェです。他のシーンも明るく楽しい基調は保ちつつも工夫を凝らした息詰る
アイデア
はたっぷり入ってんですが、ココから先は閃光、激震、猛爆!!数十tの鋼鉄の塊り
同士肉弾相打ち互いの破片舞い散らすホンイキガチンコ対決です!!
目にも
止まりません。爆音は耳をつんざくほど。しかし絶叫のような金属音を上げ暴れ狂うセンチュリオンと、鮮やか
な西住姉妹の連携の凄まじさに凍りついたように見入ってしまいます。
…ココでも何度も「本作は"筋書き"で
観る映画じゃない。"筋"はあって無きが如し」と書いてきましたように、お膳立ては必要最小限ですが、ソレは
『なにもかもがコレを見せるためなんだよ!!』という制作者の叫びが怒涛の説得力を持って観客の瞳に、耳に、
胸に叩きつけられます!!!本作が熱狂を持って現代アニメファンにも受け入れられたのは、みんなこんな
モノを熱望していたからなんじゃないでしょうか
。観客の度肝を抜く熟達した見せ方
の技術。「ナンチャッテ・やってるフリ」じゃない、内容も深みもある戦闘アイデア。そしてそれらを裏付けるべく
叩き込まれた膨大な仕事量!!逃げも隠れもしない「アクションの本道」。━圧倒されます。
最初はただただ呆然・唖然とし、やがてその「戦闘の意味内容」が咀嚼出来るとと胸の内に熱い昂奮がこみ上げ、
ワケも判らず叫びたくなります━みんな、本当は胸の内でこんなモノを待ち望んでいたんじゃないでしょうか。
いつ現れてくれるモノかと、焦がれてたんじゃないでしょうか。━目の前にあるのがソレです。
本作「ガルパン」のファンは、毎度公開が延びるたびに期待が膨らみ、常に
その期待を更に上回るモノが仕上がるのを体験して来ました。だから今、
こうして騒いでます。単なる暇潰しや酔狂でやってるんじゃありません。

━その、最後の激震猛爆戦の内容の一つ一つを、これより追ってみたいと思います。
西住姉妹、南側より遊園地中央広場に進入。後を追う愛里寿センチュリオン。と同時に東ゲートからバミューダ
幹部残党2輌が突入。大学選抜側は最初から姉妹を挟撃するつもりで動いてます
本作なら当たり前ですね、こんなこたぁ。姉妹は直ちに回頭、アトラクションを障害物に使って遁走します。
互いに相手側の射線に飛び込んだり、知波単のように突撃したりするコトは絶対ありません。シロート相手
なら突如飛び掛って相手の判断力を失わせる
(ココまででもたびたび見受けられた)サプライズ・アタックも
有効でしょうが、もうこの時点では互いにそんなテは通用しないコトは判ってます。むしろ、ハッと気付くと
施設の陰に隠れてて伏撃して来たりする。戦車戦はそのように、「相手に撃たせない範囲から、確実に相手の
急所を射抜く」戦術が肝要です。キツネの化かし合いですね。━しかしこのキツネは逃げるだけじゃありませ
ん。全てを蹴散らす鋼鉄の巨躯と、小山をも噴ッ飛ばす火力を持ち合わせています。バミューダ2輌、障害物と
なる邪魔な施設を蹴散らし姉妹に追いすがる!相手側も主人公みほの得意技、意外な場所からの伏撃を警戒
してることが判ります。だからその姿を見失い、伏撃のチャンスを与えまいと追い立てる。同時に、自分側は
機会があれば二手に分かれて挟撃しようと狙ってます。━そんな相手側の危惧の通り、ココで西住姉妹は何か
をアイコンタクトで合図し合い、二手に分かれる!!画面には現れませんが、ココでバミューダ隊もそれぞれの
車輌を見失うまいと二手に分かれたようです━西住姉妹、姉はバミューダ隊の一方・アズミ車を引き連れ富士
山モニュメントトンネル内に突入!妹の方はその山腹に駆け登る!…階段状の部分以外は車輌登攀力の限界、
かつ狙い撃ちを避けるために螺旋状に登っていることも注目です。一方、愛里寿の方は初期チェイスが終わっ
た後は追い立てに参加しようとせず、富士山の頂上を目指しているようです━そのコトについては後述。ココ
でⅣ号は愛里寿車の出足を鈍らせようと一発喰らわせて牽制してます。みほの意図が知れるのは、この数秒後。

この間、ほんの一瞬、一瞬のコトですが、姿が消えたメグミ車はドコ行った!?…と探ると瞬間、施設の陰から
狙撃しているように見えます。まばたきするような1秒以下のカットなのでハッキリと判りません。もしハッ
キリ視認出来た動体視力の優れた方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。ソレ以外の方はアタシと一緒に、
BDを待ちましょう。そして、愛里寿車を牽制しその登攀を遅らせたⅣ号は━愛里寿車が頂上に行き着くまでの
ほんの数秒のチャンスを逃さず、トンネル出口の射撃位置に着座!履帯がコンクリートを噛む力にギリギリ
頼った、滑落寸前の姿勢!後方では愛里寿が山頂砲撃位置を占めるべく登ってる!後方に付かれたらアウト
だ!と、ココで姉はトンネル出口に到着、と同時に停止、ティーガー車体でアズミ車パーシングをブロッーク!
ティーガーの車体に衝突したアズミ車、瞬間進退窮まり行動が止まる!その後方頭上には滑落寸前のⅣ号だ!
バランスを失い、ゆっくりトンネル出口へと傾いてゆくⅣ号…そのさなかに、車長・みほは砲手・華の肩に手を
かけ、アズミ車が照準視界内に収まるのを待つ…アズミがハッ!と気付き、
真紅の髪を閃かせ振り向いた時には既に遅し!!砲光一発アズミ車撃破~!
ココで同時に愛里寿車は山頂の射撃位置に付き、後方からⅣ号を狙って
来ます!間一髪!砲撃を応酬しつつⅣ号はその場を離れる!
…ココでミリタリ
に疎い方には『なんで愛里寿はそんなに山頂に登るコトにコダワるんだ?』…と疑問をお持ちの向きもおあり
でしょう。ご安心下さい、アタシも「ガルパン」を観るまではミリなどゼ~ンゼン興味ありませんでした。こんな
場面を観ても「ネコもケンカの時高い位置にいる方が断然有利で、自信満々に振舞うモンなぁ。すぐに飛びかか
れる方と防戦一方になる方、どちらが有利かは一目瞭然。ネコのケンカも人間のソレも変わらんのね(^血^)」…
ナドと思う程度でした。今もそうですし、ニワカです。ソレが間違いも恐れずこんなに熱く語っちまってるのは、
何もかもが作品のチカラです。あのTV版3話、Ⅲ突の至近弾が命中したのにⅣ号に白旗が上がらなかった理由に
ついて「え~ッ!?Ⅳ号の命中位置、アソコには冷却配管などがあるだけなので即時撃破判定にはならない~?!」
とか、同じく4話、立体駐車場で八九式の至近弾を受けたマチルダが瞬間、爆発したように見えたのは「えええ!?
マチルダの後部増加燃料槽に着弾して燃え上がってたのかアレ!?」と、その秘めたデティールの細かさに感動、
致命弾を食らっちまったからです。そんな思い出話は置いといて…ココも同様です。↑上でネコのケンカの例を
出したように、確かに動物行動学的に見ても高い攻撃位置を占める者の方が受け身になる方より有利になるの
は、物理法則に適ったコトです。でもソレだけ、なんてんじゃないようで…戦車の装甲厚や弾道の直進性、ナド等
↓様々な有利になる部分があるようなので、興味のある方はこの機会にお調べになってみて下さい。

こうしてみんな、ミリ沼にハマッてゆくんだ…(笑)(笑)ガルパンスタッフ「してやったり!」てトコでしょうね。

(つづく)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

メリークリスマス福田ちゃん。

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2015年12月24日(木)06時18分12秒
返信・引用
  ★merry X'mas落書き
いや…せっかくのX'masですし、劇場版で
頑張った福ちゃんに、ご褒美に美味しい
モノ食べさせてあげたいなぁ、と…。
知波単で「美味しいモノ」ってったらスキ焼
くらいしか思い付かないじゃないですか。

あと思い付くご馳走といったら…ウナギ?
ちらし寿司?洋食はあったろうけど食べつ
けないかも知れないし、ケーキなんか食べ
たら卒倒しちゃうかも知れないですしなぁ。
厭戦気分が昂じて知波単脱走しちゃうかも
知れないし。

(知波単は陸軍じゃないし戦前の生活水準
に固執してるワケじゃない~ッ!(^血^;))

(いや、でも西さん「紅茶なんて飲んだこと
ない」って言ってたし…(笑))


ああ観てみたいぞ、知波単での普段の学園生活!!
やっぱ軍属以外の生徒の制服はかすりにモンペ
に防空頭巾なんだろうか。体錬に竹槍突撃とか
やってるんだろうか
(笑)。


★そーいやジブン、初公開された劇場版PVで彼女のキャラが(1カットだけ)お目見えした頃、ココで↓こ~んな
ネタ描いたりしててました。
=================================================================================================
2015年・春アニメ御かんそ…4月、その5。   投稿者:ゆ~さく   投稿日:2015年 4月23日(木)05時42分37秒
☆「ガルパン」関連。


↓こんなのも。曲がりなりにも↓コレが始めて描いた福田ちゃんだったか?と思います。
=================================================================================================
2015年・春アニメ御かんそ…4月、その4。   投稿者:ゆ~さく   投稿日:2015年 4月17日(金)17時24分35秒
☆「ガルパン」関連。

アタシの中では彼女、最初から「帝国陸軍=常に食うや食わず」というイメージにオカレてた
んですね
(笑)。そしたら…驚いたコトに…今回、福田ちゃん役をもらった大空直美さんって、
仕事が無い当初はパンの耳齧って生活していたそうじゃないですか!
「SHIROBAKO」で、デビューまでに散々苦労したしずかを地で行くような生活。
その貧乏ぶりが日本テレビ
「幸せ!ボンビーガール」で紹介されたりすらしたそーで。し、知らなかった。「いなりこんこん」のいなり役
を射止めるまでに、そんな苦労してたとはなぁ。アタシココで福田ちゃんに「メザシとタクアンとすいとん
しか食べてないんじゃないか…あぁお腹いっぱい銀シャリを食べさせてあげ たい!」とか書いちゃって
ましたよ!始めて描いた絵↑ではカンパン食わせちゃったりしてましたよ!!い、いかん!!声
優・大空嬢とキャラ・福田ちゃんがアタマの中で重なって、重なって!!
福田ちゃん、今日はお腹いっぱいスキヤキお食べ!!
(笑)(笑)
 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(8)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2015年12月19日(土)05時12分56秒
返信・引用 編集済
  ★ガルパンニュース。
劇場特典フィルムの再配布期日が決まったようです
【生コマフィルム1/2より再配布決定&立川にてイベント開催決定!】
http://girls-und-panzer.at.webry.info/201512/article_8.html
「来年1/2から」!やった!年越しロングラン興行決定~!!
まだ観てないアナタ、「ガルパン」は「SW」とかと一緒に銀幕にかかる
堂々のお正月映画ですよ~~!!
全国でどのくらいの劇場が年越し興行して
くれるのかまでは知らんけど
(笑)ともあれ年末追い込みに忙殺されてたアナタも!
「コミケ上京のついでに、立川行ってみようかな」と計画してるキミも!!
冬休みには大画面で「ガルパン」観よう!!

しかし問題なのは、ココで「どうせウチの町では上映終わっちゃって、フィルム再配布は大都市圏だけなんだ
ろ…イイよなぁ、都市部のヤツらは…」と舌打ちしてるアナタです!!劇場が年越し興行に
踏み切るかどうかは今!たった今、この時期の客入りにかかってますよ!

「どうせ」と斜に構えるより前に、アナタは何回劇場に行きましたか?友達に語り、誘いましたか?劇場側は、
利潤が上がるようなら喜んでロングランすると思いますよ?フィルムが欲しければ、アナタ
自身の手で上映をアナタの町に繋ぎ留めて下さい

そもそも、「フィルム配布があった」というだけでも、1月から公開の全国セカンドランシアターよりはよっぽど
恵まれてると思うッスよ。でもお客の方が能動的に動かなければ劇場だって、より利潤の上がるプログラムの方
へ動いて行こうとする、コレは世の理。ねぇ?自慢じゃないですがジブンは、既に21回観ましたよ。アナタは何回?

=================================================

12/20、21:30、付記。
●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(8)

さて、愛里寿も参戦したし、T-28もヤラレたし…で大学選抜のオネーサマ方もようやく懸命になります!!
バミューダ隊本格始動!!ココから先はもォムチャクチャです!!大乱戦!!
まぁ、ココまでは観覧車先輩によりチョ-シ狂わされた大学選抜側を、高校連合が知恵を使った各個遊撃で
1輌また1輌と食ってゆくパートでしたので、ココで立て直さなきゃ大学生の面目丸潰れ。相手を見下すのを
やめた大学側、愛里寿の機械"竜"センチュリオンと、バミューダ隊の悪魔のシンクロダンス攻撃により高校
連合をみるみる撃破してゆく~!!!思い入れのあるあのキャラが!!その愛機が!!目まぐるしい大激戦の中、
続々退場してゆくのがこのパートです!!思い出してみて下さい。ここまで高校連合は、
相手の主力・パーシングの90mm砲を使われる前に不意打ちや伏撃で仕留
めてるのが殆どです。
Ⅲ突アンブッシュのマカロニ作戦Ⅱ、アヒル隊の偽装して接近→撃たれる
前の密着砲撃、など。マトモに撃ち合って跳ね返せたのは最も重装甲のエリカ・ティーガーⅡと、被弾経始に
優れたカチューシャT-34くらい?ノンナのIS-2も、重装甲のかーべーたんも、マトモに90mmを食らえば成す
すべありませんでした。
(最初の森の中でのあさがお隊サンダースとの遭遇戦、アレは勘定に入れるのは止め
ましょう。袋叩きにされたアリサ車M4シャーマンも、最後、バカにするように脳天にカーン!と食らった一発で
相手に撃破するつもりは無かったと知れます。大学のオネーサマ方は「出てくんな!」と蹴散らかすコトで「歯牙
にもかけてない」と言いたかったのでしょう)そんな大学選抜側が、我に返り向かって
来るぞ!!90mm砲の直撃を食らえばティーガーⅡの前面装甲だって易々
と抜かれちまう!!RED Alert!!RED Alert!!


まずジェットコースターの上ではルミに発見されたアンツィオCV33がチャーフィー2輌に挟撃され大ピンチ!!
★「どうする!?どうする!!?テッポ撃てー!!!」
「ごっ゙ぢ向゙い゙でる゙ぞぉ゙ぉ゙」
もイイですが、ジブン↑このセリフも好きです(^ω^)!思えば今回のちょび以下
アンツィオ隊、散々なメに遭いました(笑)。600mm砲の至近弾を食らい八九式のケツで放り投げられヘッツァー
の踏み台にされココでは気合の入りまくったチャーフィーと死のジェットコースターカーチェイス!ココまで
イジラレても億尾にも出さず、悠々大戦果を収めて見せるのが本作きってのコメディエンヌ、アンツィオ隊の
イイトコロ!他にイロモノ的色彩の強いチームは、本作ではバレー部、ウサギ隊、カモ隊などがいますが…彼女ら
じゃこんな酷使(^血^;)されたら素(ス)に戻って必死になったり、「もうやだ~!」と泣き入れたりしちゃうで
しょう。ガサツで頑丈(笑)で陽気だからこそ多少のヨゴレ役も呑み下し、最後にはスカッと大活躍の印象を残し
て去ってゆける。基本、マジなTV版の面々じゃこうはいかない。なんとも良きコメディリリーフがOVAで参戦して
くれたモノです。さてそんなアンツィオ隊、逃げ場の無い断崖コース上で軽戦車といえⅣ号やⅢ突と同じ75mm
砲を持つ強敵に挟まれ万事休すか!…と思われたトコロ、カーン!とそんな2輌をフッ飛ばし救ってくれたの
はウサギチームM3の遠距離狙撃でした!アンツィオ隊、生き残ります。サブチームの面々の中ではクライマッ
クスまで生き残り、あと1輌、強敵・パーシングを仕留めて見せます。一方、彼女らを救ってくれたウサギ隊は…
★退場!ウサギさんチーム!
アッ!と思う間も無くその場で愛里寿にヤラレちゃいます!「西部戦線異状なし」をギャグ調で描いたらこう
なるかな
(笑)、みたいなアッケ無さ。「なに!?ナニがあったの?」「じらい~?」「違う!敵にやられたの!」と突然
の衝撃・転倒の理由を理解しようとしてますが、ジョギング途中に自販機でコーラ買うような気軽さで仕留めて
いかれちゃ、もう自分たちを葬った敵の後姿を追うコトすら叶わない。本当の戦場で倒れる一般兵士ってのは、
こんなモンでしょう。こーゆー作家側の"視点"があるからこそ、本作は独特の「深さ」と「味わい」を帯びもします。
「戦争」というモノを理解しないでウカツにミリモノに手を出す凡百のアニメ制作者では、頭の中で組み立てた
「キャラの活躍」「その退場」の段取りがあるのみで、「でもさ、本当の戦場ってのはこんなモンだぜ?」なんてな
「含蓄」を感じさせてくれるまでには至りません。やっぱり、作品を作る"作家"の経験と人間性が伴わなきゃ、
本作のような「新しい着想」の魅力を100%引き出すまでには至らない…
本作には、そんな…楽しく、明るく手に汗握る中にも、フッと一陣の涼風が頬を撫でるような『リアルの感触』
が感じられる時があります。
ソコがイインですよね(^ω^)!アニメファンの内でもどちらかと
いうと年嵩か、「深くモノを見る」層が惹き付けられるユエンでしょう。「ガンダム」
(1st)とかもそうでしたね…。
ア・バオア・クー戦で通りすがりの覚醒アムロにヤラレて「母さん!」と叫んで散ってゆくザクの少年兵、心に残り
ましたでしょ?何度も言いますように、この劇場版自体は「"筋書き"はあって無きが如し」で、そんな『含蓄』
まで感じさせてくれるのは水島努という作家の"深さ"に由来するのだろう、と思ってますが。

さて、本来の実力を取り戻した大学選抜側のエジキとなるのはアヒル隊、ウサギ隊のようなケナゲなヒヨッ子
隊だけに留まりません!本気で怒ったオネーサマ方、強い!メチャクチャ強い!!!「社会人破った大学選抜ナメ
んなよ!」。こうでなきゃ、クライマックスが盛り上がりません。そんな「本気のオトナ」たちが次に襲い掛かる
相手は…コレまで戦車道高校生大会でも、「プロに近い」と思われてた強豪校の一角です!!!
★サンダース、全滅!!!
彼女ら、マジで"プロ"に近いです。だからシロートのラッキーヒットや、逆にみほのような常識をイツダツした
チート性能が望めない。「シャレが介在出来る余地」が無いんですね。本当の実力同士のぶつかり合いと
なっちゃ、実はまだまだ高校生の彼女らに発揮出来る能力は未だ発展途上。「上には上がいる」と見せ付けるかの
ように、大学選抜3幹部・バミューダ隊が周囲を踊り、舞い、死の輪舞
(ロンド)へと手を引き誘います。

サンダース隊の中でも、特に際立った射撃センスを持つナオミなどは…やがて、いずれは今回の敗戦の悔しさを
噛み締め、"本当のプロ"への道を歩んでゆく…きっとそんな将来を歩むコトになるんでしょうけど、だからこそ
今回、本作制作陣は成すすべも無く退場させ、「目指すべき道のりは、まだまだ遠い」と噛み締めさせました…。
"本当のプロ"への道は、まだ遠い。容赦はしない。そんな風に、アタシには感じられました。
次いで…。

★生徒会ヘッツァー、アリクイ隊三式、撃沈!!!
次から次です!!参戦した愛里寿の異様な強さを強調するため、カットが変わった瞬間に「や~ら~れ~た~!」と
毎度の決まり文句と共に吹っ飛ぶヘッツァー!!!
生徒会(主に二人。一部除く)って主人公みほのあんこうチーム
に次ぐチート部隊ですが、こんな風にあっけなくヤラレちゃう姿も印象に残ってる。そんな「使い勝手のイイ」
立ち位置です。「あの9話や11話のような愛らしく胸踊る活躍が観たい!」と望む生徒会ファンや会長・杏ファンも
多いでしょう(オレ俺>σ(^Д^;))。しかし、そんな観客の期待を「えッ!?もうヤラレちゃったの!!?」と裏切る
カタチであっけなく退場するからこそ、クライマックス戦が『正真正銘の真剣勝負』として一点に収斂されて
ゆきます。「生徒会すら瞬殺!!?いったいどんなヤツなんだ、愛里寿ッて!?!」てなグアイ。まァ、会長・杏はあくまで
"プロデューサー役"なので、今回の活躍の桧舞台は「この戦いを実現ずるために各所に折り合いをつけた」、あの
折衝シーンがメインでしょう。彼女の戦ってる相手・文科省の姦計でネジ込まれたカールのトドメも刺したし。
もう思い遺すコトは無い。あとは頼んだよ、西住ちゃ~ん♪。生徒会ヘッツァー、退場。
続けてアリクイさんチームも撃破、白旗!!
コレは筋肉ビルドアップし過ぎが敗因(^血^;)。TV版10話ラスト激戦
序盤でシフトレバーが入らず(フラッグ車・Ⅳ号を庇うカタチで)撃破されちゃったシーンの反転繰り返しギャグ
で、今度は操縦レバーをへし折っちゃうか(笑)!!…済いません、アタシこの「繰り返しギャグ」というトコロに
気を取られてて「折ったのはシフトレバーだろ」という先入観があり、そのように書いてたのですが、画面を観て
みると折れたのは操縦桿ですね。その後の三式を見ると反時計回りの信地旋回が止まらなくなってるので、右側
レバーでしょうか?ぐるぐる回転してるトコを狙い撃たれてアリクイさんチーム三式、白旗。

12/21、16:20、付記。
★さぁ!ココからは、まさに乱戦極まれり!!(^四^;)
最終決戦・大学選抜隊長+2幹部VS西住姉妹の激闘に至るまでの猛烈な追い込み。フツーのTVアニメなら充分
22分1本分くらいはありそうな情報量が、一気に観客の目と耳に雪崩れ込みます!!丁寧に順序だって"説明"
的に描いてたらいつまでかかるか判ったモンじゃないし、あまりの量に観客がダレる。満漢全席で食い切れ
なかった料理をパックで持ち帰らせるように、「判らなかったら、後でBDでゆっくり観てみてね」とばかりに
観客の認識を攪拌
(スクイーズ)する盛り上げ。とても劇場で1、2回観た程度じゃその全てを追い切れません。一つ
の晩餐会にとんでもない量の単品料理を盛り込み、全体として「長持ちするコンテンツ」を目指したんですね。
晩餐会と違って、客は後から家に持ち帰ったパック詰め
(BD)を開いて、その単品を心ゆくまで堪能出来ます。
有り難いコトです。"パック詰め"のお届けは半年くらいは先になるようですがね
(^o^;)。だから晩餐会が開か
れてる間に、心ゆくまで味わいましょう。
☆本来、↓下のそれぞれの激闘は分割され、同時進行で目まぐるしくそれぞれにカメラが振られるんですが、
 ココではその一つ一つをマトメて振り返ってみたいと思います。まずは…。
★ローズヒップ、激突ゴール!!!
のっけから江戸村お堀端を激走しつつ「リミッターはずしちゃいますわよーッ!!」と張り切る暴走お嬢様。
聖グロリアーナの
異色メンバー。今回の劇場版のリード役を務めた名コメディエンヌ(^四^)!!昨年OVAの
アンツィオは愛すべき熱血バカ暴走軍団でしたが、このお嬢様はスピード狂かつ一時もじっとしてないPTSD
(笑)。なんか「近寄るとアブナいぞ!」度が増したような…(^血^;)。ちなみに、ノロいノロいと定評の英国戦車の
中でも大戦初期には一番の俊足を誇ったクルセイダー巡航戦車ってのは、壊れ易い機関保護のためのガバナー
(リミッター)が付いていてコレを解除すればこの図体(重量20t)で60km/hくらいは出せたというコトですから、
当時としてはナカナカです。すぐコワレたそうだけど(^o^;)。ココで「リミッターを外す」と言ってるからには、
彼女自身も「コレが最後の戦いだ!」と判ってる、とゆーコトですね。こんなセリフ一つ取っても、「ガルパン」は
「ただ言ってるだけ」じゃないのだ。そういや、デカブツT-28の突入時にも、相手の正体を確かめもせず「チャー
フィーいざ尋常に勝負ですわーッ!」
と突ッ込んでたコトから、あぁこのお嬢様にとっては相手はあくまで米国
の誇るM24軽戦車チャーフィーだったのね、と知れます。軽戦車としては40口径70mmという破格の大火力を持ち
避弾経始のおかげで防御力もまずまず、その上で路上約56km/hという快速性も維持したという大戦末期の傑作
車輌。きっと…悔しかったんでしょうね(^血^;)。「あんなモノに負けませんわ!スピード勝負ならコッチの勝ち
ですわ!70mmなんて当たらなければ信号弾と同じですのよ!」とか言いつつムキになって勝負を挑んでゆく…。
ああ、「聖グロの駄犬」とか「ローズヒップ、ハウス!」とか言われてるこのコ(ソコまでは言ってない(^血^;))も、
その「燃える魂とひたむきさ」にかけてはアンツィオ始め各校戦車道メンバーに決して引けを取るコトは無い
のだな…と知れます。だからでしょうか、スタッフ陣も最後に、このひたむきな駄犬(笑)お嬢様の思いを遂げさ
せてやります。ココで、彼女に謝ります。ジブン、初見の2、3回目まで彼女はチャーフィーと併走してるお堀を
勝手に大ジャンプで飛び越え、勝手に石垣に激突して自爆したモノと思ってました。いや、確かに自爆はして
るんですが
(笑)、その時に奇跡の空中近接射撃でチャーフィーは仕留めてたんで
すね
。行進間射撃ドコロじゃない、空中砲撃撃破という大椿事。ナントヤラの一念、岩をも通す
(笑)。彼女も
また、紛れも無く『スタッフに愛されたキャラ』であったコトは間違い無いでしょう。
ED、各校の帰宅風景を
観るとご主人(ダージリン)の前では取り敢えず神妙にしてるみたいですが、きっと彼女もまた…ベッドに潜り
込んでから今日の活躍を反芻して、くふふ、くふふと思い出し笑いしちゃってるクチでしょう。歌声も高らかに
帰って行ったアンツィオ3人組と同じ。良かったね。出来るコトならまた新たな場で、もう一度キミに逢いたいよ。

☆で、続いては…。
12/22、06:35AM、付記。
★アンツィオ隊(カモさんと共同し)、最後の活躍!!!
「ヘイ!タクシー!」「はいはいーい」。ジェットコースターコースの低い部分の橋脚を伝い、滑り降りたCV33が
今度はカルガモ親子のようにB1bisの背中に収まって。
思えばこのB1bisの背部も、いかにもなんか背負い易い
カタチしてますよね。大洗、次年度以降こんな親子戦車作戦が定番になってったりしてね(^血^)。しほさんから
見れば邪道も邪道、しかしコレが「戦車道」。コレは「戦争」ではない。というワケで、このペアがこの2輌の最後の
促成チームです。CV33、その低い車高を利用してはぐれパーシングを挑発。武装が意味を成さない低い位置から
機銃弾を叩き込まれたパーシング、「軽戦車を踏み潰せ~!!」と激昂して追って来ます。TV版黒森峰の時と同じく
みほのいう「戦車乗りは頭に血が昇り易い」性分(笑)を活かした陽動。とはいえ、コレってホントに効くと思うん
スよね。機銃弾は痛くも痒くも無いとはいえ、「自慢の重武装の届かない範囲」を知られていてソコからパチンコ
撃たれるようなイヤガラセ。コイツ、今の内に潰しておかないと、またナニかウザッたいコト仕掛けて来るかも
知れない!と思っちゃうのはヒトのサガというモノでしょう。こんなトコからも「映画クレヨンしんちゃん」の
カスカベ防衛隊精神が見え隠れしてる気がします。そしてまさしく、ココも「映画クレしん」そのものの展開!!
限界まで加速した車重3tのCV33、プール水面を滑走して渡る水切り横断成功!!後を追ったパーシング、水際で
危うく踏み留まったトコロをB1bisにケツを押されてボチャン、のダチョウ倶楽部ギャグ完成。「安心して。水深
浅いから」と貫禄を見せつけるカモさん隊の姿が印象に残ります。TV版では弾除けにしかならなかったB1bisも
己の出来る範囲で…ですが、確実に上げられる勝ち点を上げてゆく。エキシビジョンで1輌、この対大学選抜戦で
1輌。風紀取締りという職務を失った際のダレッぷりと好対照。チョーシを取り戻したそど子に拍手喝采(^血^)!
ガミガミ怒鳴ってウザいし、職務権限を鼻にかけてるイヤミはあるけど、キミはキミのままでソコにいてくれ
なきゃ大洗女子じゃない…ああ、大洗女子学園が「元通りの懐かしき姿」を取り戻してゆきます…!

そして、このパーシング撃破がアンツィオ隊にとっても絶頂の瞬間。軽戦車による水切り(笑)という曲芸を成功
させ、その上で強敵・M26パーシングを1輌葬ったのですから「やった~!タンケッテ最強~~!」とウカレるのも
当然(^血^)!!己の偵察・GPS誘導が絶大な戦果をもたらし、「軽戦車で出来ること」に新たな地平を見出した
ちょびでもありました。この一戦、彼女の人生全体でも忘れられない一幕となったコトでしょう。遠く時を経て、
腰が曲がった頃にも「楽しかったなぁ、輝いてたなぁ、あたしの青春…」と思い起こされるのは…きっと頼もしき
仲間と精一杯頑張り尽くし貴重な、価値のある勝利をもぎ取った、こんな試合の記憶であるコトでしょう。EDで
帰ってゆくアンツィオ一同の本当に心の底から楽しそうな、清々しい笑顔。頼みのP40は使えなかったけれど、
他校のみんなが飛行船や巨大ホバークラフトで帰ってゆく中、ビンボな我が校は軽戦車をオンボロトラックに
乗せての帰路だけど、でもこんな楽しいコト、充実したコトってあるもんか!!…
彼女にそう思わせる、コレが『戦車道』です!コレが本作が描く「青春」
です!!!
…とウカレてるトコでしたが、愛里寿のセンチュリオンに狙われちゃ一溜まりもありません
(笑)
カーン!
と空き缶のように蹴ッ転がされて白旗、CV33。プールを挿んだB1bisも果敢に砲2門をフルに使って応戦
しましたが、残念、射撃精度がケタ違いでした。一撃で撃破され、白旗。アンツィオ隊、カモさんチーム、共に退場。
12/23、11:00AM、付記。
★決戦!!カチューシャ+エリカ対ルミ!!!
猛威を振るう愛里寿・バミューダ隊を前にして、何とかその一角を切り崩さなきゃ勝てやしない!!と気付く
残るサブメンバー。ココでは、カチューシャとエリカがコンビを組みます!!!
狙うは悪魔のバミューダ隊の一角・ルミ車だ!!
先陣を切るのはレオポンPティーガー、
後にはルクリリのマチルダが続く…モノの、ルクリリ車はバミューダ隊と交錯しただけであっけなく撃沈。
スピードを上げるバミューダ隊パーシングに、鈍重なP虎やティーガーⅡは追いつけない!!…と、そうです、
ココで自動車部の出番!!前の晩から愛機Pティーガーにナニやらアヤシゲなシカケを施してた
(笑)彼女ら、
後続のカチューシャとアリサに「スリップストリームに入って付いて来て!!」と持ちかけます。
「スリップス
トリームなんて、航空機やF1みたいな超高速域で無いと意味ねェだろ?」と言われるアナタ。長距離陸上競技
や競輪でも良く知られたテクニックらしいですね、コレ。まだまだ出せる速度に余裕のある車や列車では意味
無いですが、競輪やマラソンなど己の体力ギリギリの所で勝負してる世界では、空気抵抗ってのは重要な死活
問題。ましてや、数十tもの巨大な鋼鉄のカタマリをエンジン性能限界まで酷使してムリヤリ馬力で走らせて
る戦車にとってみりゃ「機関にとって」けっこうな助けになるんじゃないでしょうか?な~んつって。「戦車で
スリップストリーム」なんて発想自体が水島監督流ギャグであるコトは明白でしょうがね(^血^;)。ともあれ、
(高校戦車道規約には)「モーター駆動への制限はないモンね~」とほくそ笑み"EPS"と書かれたアヤシゲ
なスイッチを入れるツチヤ!たちまち火花を上げ轟然と加速する57tの巨体!!「行ッけー!超音速の貴公子!!」
カッコイー!!間髪入れず煙と炎を上げ炎上するP虎!!「あれっ?」白旗シュパッ。レオポンさんチーム、退場~
(笑)。と、その影から滑り出て来たT-34とティーガーⅡ、P虎からもらった加速域のままバミューダ隊目指し
突ッ込む~~ッ!カチューシャがぶつける!!すかさずエリカが仕留める!!

この↑直後、カチューシャは残っていたもう1輌にヤラレます。この鉄壁
のコンビネーションを切り崩すには、こちらの2輌を潰すくらいの覚悟で
突っ込まなければダメだったでしょう。彼女ら、最初から相討ち覚悟で
臨んでますね
。ホラ、カチューシャ、ちゃんと
(今回の物語展開に相応しい)活躍をしてます。「結果」は
出してんですね。…目にも止まらぬ激戦の中での、ともすれば見失いがちな『輝き』でしたが、確かに輝いて
ました!普段の傲慢な指揮官の立場を捨て、「その他大勢」の内の一員となって
(タッグを組むのがアリクイ、
レオポン、そしてエリカというトコロが象徴的です)イモ洗うような乱戦に身を投じた。コレ、ホント
良く出来てると思います
。大群戦の中の"一人の兵士"となったその姿を最後まで追えなくては、
「彼女というキャラを贔屓している」などとは言えないでしょう。「見え隠れするような輝き」であっても今の
彼女にはソレが相応しい。ソレでいい…今回の物語は、彼女・聞かん子暴君にとって『玉座を降り、野に下る』
ハナシだったんですね。
こうして虎の顎(アギト)の一角が破れました!!この1輌は
大きい、ムッチャ大きい!!もし3幹部+愛里寿VS西住姉妹の4対2で臨んでたら、
姉妹に勝ち目は無かったでしょう
。…そう思わせるに充分な最終決戦が、この後に繰り広げ
られるコトになるんですが…カチューシャもエリカも、よくやってくれた!!ホントに良くやってくれたよ!!
今回の物語構成、全体としては何度も言ってます通り「"筋書き"はあって無きが如し」であっても、「内容が無
い」なんてとんでもない!!!!!!総勢50名以上に渡るどのキャラを取っても、ちゃんとこれからに繋がる
『意味のある経験』をしてました。有能なモノの毎度詰めが甘い
(笑)歴女、今回は貧乏クジ引かされたサンダ
ース、なんて面々まで含めて。彼女ら有能組には、きっと「更なる高みを目指してもらわなけりゃ困る」んでしょ
う、作家の思いとしては。ともあれ…たった2時間の尺で本作、1人1人どのキャラの立場から観
ても意味ある内容と結果になってます
。BDが出た際には50人以上のキャラクター、その一人
一人の立場で観直してみましょう。「今回は自動車部の立場から観たから、次は風紀委員ズの立場から観てみよ
う」とか。自動車部、黙々とEPMシステムとか組んで頑張ってたのに、今回はアテがハズレたね
(笑)。ぱぞ美・ゴモ
代は、元の凛々しさを取り戻したそど子を見て、ウレシかったろうね。活躍出来た者、出来なかった者、それぞれ
の悲喜コモゴモが味わえて、きっと50回以上、何回だって楽しめます。
今の劇場上映だってジブン、21回も観ちゃ
ってんだから(笑)(まだまだ行きますよ)。おまけにコマ送りやスチルで観れば、今はまだ気付かない新たな発見
や見所が、ソレこそゾロゾロ出て来るコトでしょう。ああ、いつの日になるコトやら判らないけど、でも出るコト
は確実なんですから再び楽しみに待ちましょう。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(7)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2015年12月15日(火)06時04分15秒
返信・引用 編集済
  ★12/14、観賞20回目達成
バルト9はコレまでの半分
(それでも200席)のハコになって特典も無くなりましたが、ソレでもナカナカの
入り
(^ω^)!!劇場のアチコチから笑い声が起こるし、フィルム貰った週末レイトショウの時もそうだった
けど、バルト910階
(9階ロビーから見たら中2階)のガルパン仕様喫茶は帰り際に記念写真を撮ったりしてる
微笑ましい光景とか見られたりして、新規客層が入ってるのは確実。ああ…今回はフィルムなど
追加入場特典の供給量の少なさに怨嗟の声も上がった
(笑)けど、例え週末だけではけちゃう話題造り特典
であっても呼び込みの効果は果たしてるんだなぁ、と感心した次第。まぁ、この4週目の集客効果でどうにか
確実に「今年の話題作」入りの興行成績は果たしましたか。週末からは「SW」が始まっちゃうので、もうこの
ガルパン喫茶も店じまいでしょうけど…そうなったら「ガルパン」ファンは今回のロケ地探訪に大洗を訪れ
るだけ!福田ちゃんのPOP撮りに行くぞ~!!

★そんなガルパン劇場版興行において、ちょっと朗報!立川が「SW」
 が始まってもガルパンの爆音上映を続けると決定したそうです!!

今までより上映回数は減りますが、コレで冬休みに入ってから「噂の爆音上映を一度体験してみたい」という
地方客が訪れ易くなりました!ゼヒ一度、大洗探訪がてらに東京においでませ。
 ↓以下、モデルコース。
新幹線で東京に着く→すぐに総武線特快か青梅ライナーに飛び乗って立川まで45分→観賞してからとんぼ返り
→興奮冷めやらぬ内に東京(もしくは上野)から常磐線ときわに飛び乗って水戸経由・大洗まで1時間40分。その
晩はゆっくりして、翌日朝から丸1日巡礼…なんて旅程が組めまっせ。

★あと、もう一つ。特典フィルムの増刷も決まったそうです!!

============================

●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(7)。
ココんトコ少々ペース落ちたので、早速行きます!!

やっぱトシには勝てん(^o^;)。ミッドナイトショウで2~3周しただけで、確実に体調オカシくなる…。ジブンは
「ガルパン映画は平日昼間、1日1度」。上映終了までコレで行きたいと思います。ソレにしても飽きないんだよなぁ。
★さて、昭和村・ウェスタン村での各隊活躍の最中、あんこうチームは生徒会ヘッツァーと巨大迷路へ。一方!
 知波単に本家バレー部八九式を加えたアヒル小隊は陸上戦艦ラーテのカタチをした屋内遊園へ!!
★Fクイック&天井からのナックルサーブでWドライブからの近距離アタック作戦!!
↑コレで通じちゃうんだから知波単とバレー部のコンビネーション、今やホンモノだ
(^四^;)(笑)。
アヒル隊、追うパーシングを引き連れて入ったキャラ風船がいっぱいの屋内遊園。中央に戦車も登れる螺旋
階段はあるわ、その先には外に通じる巨大滑り台はあるわ…ホントに作ったら楽しそうだなぁ。ンで!!
まずはFクイック、訳して「敏捷作戦6号」!他のチハが囮になってフーセンに隠れた西車長旧型チハの前に
引きずり込みます!砲撃!ああダメだ、旧型チハの18.4口径57mm砲ではパーシングの装甲に歯が立たない!

(新チハの方が砲径は47mmと細身になったモノの、長砲身化で場合によってはM4シャーマンとも渡り合えるよう
になった…と公式ページには書いてあります)慌てて逃げ出…もとい転進の西車!パーシングがソレを追う!
隊長車をやらせまいと陰から飛び出し、ケツで体当たりのチハ玉田車!パーシング小隊長車から「
(ザコには
かまうな)(隊長車)だけを狙え!」と指令が飛ぶ!その照準が西車に向けられた時…玉田車のアヒル風船が
破裂!なんと玉田車、風船の中で砲塔を後ろに向けていた~!砲撃!玉田車、本日2輌目のパーシング撃破!
スチュアート撃破を唯一の戦績としていた知波単、とんでもない大金星だよ!しかしコレに留まりません!!

螺旋階段を登り、外への巨大滑り台を降りるアヒル隊!アタマに血が昇って追っかけて来るパーシング~!
しかし強力な90mm砲を積む重車輌、このままではその長い鼻先が邪魔になって地面につっかえてしまう!
回避しようと砲塔を横に向けたその時…「今だ、福ちゃん!!!」キャプテンの号令と共に飛び掛り、
砲身を押さえ込む八九式と福田車ハ号!!「押せ~!!」。ナントヤラの一つ覚えだけど、コレがバレー部の熱血
肉弾戦法だ!!ソレをスポンジのように吸収してゆく知波単隊!!「不肖細見、行きます!」。時を同じくして細見
車がパーシングにピッタリ横付け、その首筋に嘴を突っ込む…パーシングさらに1輌撃破~!
大洗直伝のゲリラ戦術を覚えてゆく知波単!こうなると強いぞ!!みほの
"新西住流"が仲間の手によって盟友弱小校にも伝えられてゆく~!!!

OVAアンツィオでは装甲が格下のタンケッテという対戦相手に恵まれ、撃破!撃破!のエースと輝いた彼女らで
したが、今回は…新兵・アヒル小隊の隊長車となり、自分たちが挙げられた勝ち星はすべて可愛い後輩アヒルたち
に譲ってやりました。エキシビジョンでは福田ちゃんに華を持たせた駐車場Bクイック、そして大学選抜戦では
後輩たちと一丸となっての肉弾戦。…今回の、アンツィオの役回り「偵察」と一緒ですね。桧舞台には立たないま
でも、胸躍る活躍の手応えと…そして何よりも『爽やかさ』を観客の胸に残しました。イイ先輩たちだ…(^ω^、)。
しかし女子大生のオネーサマ方、こんなアヒルのカブリモノ被った連中にヤラレて夜も寝られないだろーな(笑)。
そして一方その頃、巨大迷路では…我らが主人公の出番です!!
★「迷宮作戦です!!」

★実はこのシーンについては、公開当初にSNSなどで「生垣なんて乗り越えて進撃したり、貫いて撃っちゃえば
 イイのに」という声が散見されましたので、今さらながら…敢えてココでそんなガルパン初心者の皆さんに、
 説明しときたいと思います。
生垣を踏み倒しながら進んだら、ソレこそ隠れてる敵車のイイ標的です。4話大洗市街戦で幟を立てながら隠れ
てるつもりだったⅢ突と同じ。また相手が見えもしないのに撃って、当たると思います?そーゆーヒトは戦車
砲の徹甲弾を、拡散ビーム砲か何かと勘違いしてるんでしょう。実際に本シーン、パーシング隊のセリフでも
フレンドリーファイアしそうになり「バカ注意しろ!」「済みませ~ん」という芝居もありました。アクションを
続けながらも、観ていればシーンの意図が判る"解説"はキチンとシコマレてんですね。まぁ、こんなヤヤコシい
トコで追っ掛けっこなんてマヌケなコトするくらいなら、現実の戦争では問答無用で榴弾ボカスカ撃ち込むか、
焦土作戦で焼け野原にしちゃうんでしょうけどねぇ。しかしコレは戦争ではありません。"戦車道"です。相手を
「確実に」仕留めなければ判定は下りません。ナカナカ面白い舞台を考えたモンだと思います(^血^)。大学選抜側
にとってはイライラしそうなこの舞台、密林から伏撃して来るベトコンにブチ切れてナパームや枯葉剤で森林
ごと丸裸にしようとした米軍を思い出すようでもあります。アメさんって、あの頃と今と、そんなやってるコト
変わらないんだよね~(^血^;)。こんな戦車が走り回れるような巨大迷路があるかどうかは別にして…。歩いて
回ったらヘトヘトになりそう(笑)。
ともあれ、「この隘路では砲塔を回せまい。追っかけてるコッチが有利だ!」と思い込んでいたパーシング1輌、
Ⅳ号に手痛い打撃を食らって白旗~!!「なぜ砲塔を回せた!?」…その答えは、その直後に描かれます。
で、一方…。

この迷路に突入した当初、パーシング隊(ルミ車長)から「車高の低いヘッツァーの待ち伏せに注意しろ」という
セリフがありました。この後に、「大丈夫。向こうは車高が低い分コチラより視界が悪い」みたいなセリフがあっ
たら、さらに判り易かったでしょうね。それを補うヘッツァーの見晴台踏み台砲撃!ムロン、GPS役となった
ちょびたちの誘導あってのコトですが、「相手はコチラより視界が悪い」→「コチラの方が早く捉えられるはず」
と思い込んでいる相手の虚を突いた側面からの伏撃!Ⅳ号とのコンビネーションも活きました。コレを観てた
ルミ中隊長、相手を高校生だと思って見くびってはいけない、と思い直した様子です。周囲を見回すと…まず
ジェットコースターコースの上のCV33が発見された~!!次いで…岡の上からそんな様子を見ていた愛里寿も
また、ポッケのボコ縫いぐるみをいとおしげに握り締めます。「相手は、アンタと同じね…。弱いのに、何度やら
れても諦め無い…」。嬉しそうです、愛里寿。今こそ本当に『本気になって戦える相手』を見つけたのでしょう。
声高良かに、岡の上で一人の少女が歌い出します。
やぁッてやる♪やぁッてやる♪やぁァッてやるぜ~…♪


12/16、21:30、付記。
昨日は体調が良かったので、よォし、ココで飛ばすぞ!と時間が無い中で焦って書いてたら、また間違えが~。
上記↑落書きイラスト、アヒルさん三位一体攻撃のトコ、パーシングにトドメ刺したのは玉田車ではなく細見
車ですね
(文章の方ではそうと書いてるのに…)。だあぁ~めだぁぁ~。ああ…ぼちぼち「SW」も始まるし上映を
切り替えようとする館も出て来ているので、今の内に最後まで御かんそ書かなきゃ…と焦ってはいるのですが
でもフィルム増刷のハナシも出るってコトは、よっぽどガルパン客層に縁の無い地域以外では年越し興行も
やってくれそうな雰囲気です。特に立川極爆上映は、コミケのついでに行っとこう!って地方組多そうですし。
てなワケで、コレから立川に行ってみよう!という方へ。極爆上映対象回
は「20:00以降のbスタ上映回以外」だそうですんで、↓調べてからどうぞ。
https://cinemacity.co.jp/cinemacity/showing.php

でもコレ、なんか良く判らないんですよね。「20:00以降のbスタ上映回以外」って書き方がそもそも良く判んな
いし、↑上映スケジュール見ても、みんな[通常版]って表示されるし…。「[通常版]てコトは、極爆上映じゃ無い
のか?」と思われちゃいそう?たぶん極爆
(震動専用サブウーファー設置)なんでしょうけど…
まぁ、ジブンは上映がある限り音響や特典などの条件カンケー無く観続けますです。今の内に観とかないとBDが
出るまでに訪れる再びの空白期間がコワい…(^o^;)。本作、けっこ修正ヶ所も多そうですんで、アタシはBD発売、
ヘタすれば来年のあんこう祭前(10ヵ月後)、販売スケジュールは3月の海楽フェスタで発表か…!?
とか危ぶんでおります。
いくらなんでもそんなコタぁないですよね(^Д^;)。海楽フェスタでの発表が「劇場版
大ヒット御礼に、もう一本だけOVA作るコトにしました!」みたいなメデタいモンだったら万々歳なんですが…。

12/18、7:20AM、付記。
★済いません、昨日は通院後の脳貧血でマトモな文章を書けなくなってました。もう大丈夫。
さて、試合は続きます。煉瓦橋のアーチ部分に引っ掛かり、先へ進めなくなるデカブツ・T-28。「あの車体では、
通り抜けられないでしょう」とちょっと安堵のダーちゃんの、その目の前で…
★T-28、外部増加履帯をパージし悠々進撃!!
あはははははは
(^四^)。コレもまた「ガルパン」の楽しさですなぁ!この作品が『戦争を題材にしている』とは
言っても、決して「腕を薙ぎ払っただけで十万の敵兵を殲滅する快感」ナドを追求しているワケではない、ナニを
見せたがっているのか
が、こーゆートコにも現れてるんだと思います。ソレは…一種の"夢"です。
"少年の夢"。「敵軍を壊滅・屈服させ皆殺しにする夢を描いてるんじゃない。システマチックなメカや戦術の魅力
にトリコになってるんだ」
という作家側の視点…そんな揺ぎ無きスタンスが観る者をナットクさせ、安心
して美少女戦車戦というオタノシミにのめりこませます。そーゆー「邪気の無さ」が、アタシみたいなミリ門外漢
をも含めて夢中にさせ、なかなか一般ウケしなかったミリ系アニメに突破口を見い出し、一般層にも「ミリって
オモシロいんだぞ!」と知らしめる大戦果
を得る原動力になったのではないかと思ってます。

(いばキラさんのTweetより拝借、↑モデルグラフィックス記事より。そりゃ、こーゆーモデルキットにしたって
せっかく「T-28だ!」と思って買ったのに、増加履帯分離が出来ないと知ったら「なんだよ出来ねーのかよー」と
ガッカリですよね、オトコノコとしては(^ω^))
一般に戦争や宇宙開発など、ある特定の難題を克服するためにカネを湯水の如く使ったメカ開発とゆ-モノは、
時に途方も無いユニークなモノを生み出します。先進的だったり、変態的だったり、「ナニを間違えてこんなモノ
作った!?」となるほどヤヤコシかったり。奇異なモノ、デタラメなモノ、怪物的なモノ。「安価く、確実に、大量に」
を目標に掲げられた民生品と違う、『そのためだけに』作られたオンリー・ワンの魅力。他の用途には役に立たず、
特定の目的が無くなればただのガラクタ。そんなトンデモナイ代物が実在したとゆー事実。『絵空事じゃ
ないんだ!ホントにあったんだ』という夢
(悪夢の場合もある)と現実との邂逅点。それが男児の瞳を輝かせ、
狂わせもします。
高校戦車道のレギュレーションが『現存した車体に限る』とされているのも、こーゆー魅力を
追求するためなのではないかと。死に物狂いになった人類がナニをヤラカすか、そのオモシロさ。だから、いくら
ウケそうだとはいっても、高校戦車道にラーテやハウニブが出ちゃってはアカんのです(^血^;)(パンジャンド
ラムだけは「実在した!」という事実がオモシロくて、どーにかして作中に登場させられないか?と模索された
フシが見られますが)。そーいった「シャレとジョーダン」と「リアル」の接点を狙い撃つ作品、ソレが「ガルパン」
の、もう一つの魅力でもあります。
BT戦車が「履帯走行と装輪走行、二つのモードを切り替えられる!」となれば、
大いにその姿を披露してみたいじゃありませんか。巨大なT-28が試合中に増加履帯を切り離し、悠々進撃する
姿も見たいじゃないですか。そんな変形合体(笑)が勝利の鍵となった!なんて展開まで描けたらサイコーです。
やって下さい!大いに、セーダイにやって下さい、誰も止めません!!(^血^)
優れた作品を作る原動力って、やっぱり「夢」です。あの日本が産んだ世界的才能の一つ・円谷英二が、当時として
はマジックのような(当時としては、です)特撮映像を世に送り出す原動力となったモノは、やはり「夢」と「憧れ」
だったでしょう。敗戦濃厚だった日本国に起死回生の逆転チャンスを与える超兵器。そんなモノがあったらイイ
なぁ…と思い描いた少年・英二の「夢」が、あの戦後の原子熱線砲やらメーサー殺獣光線車やらの特撮映像に結実
したのだと思ってます。この時点で英二は、別に「人殺し」を夢描いたりはしてませんよね。

★ちなみにこの辺りで、Ⅲ突のマカロニ作戦Ⅱがアズミに「ソレは無い」と看破されヤラレてます。

さて!しかし↑上で『「シャレとジョーダン」と「リアル」の接点を狙い撃つ作品、ソレが「ガルパン」』と書いた
からには!!!「こんなトンデモ兵器、ホントにあったんだぞ」とミリマニア知識を披露し、観客と笑い・憧れの
共通項を探るような「史実」方面への出し物も持ち出されりゃ、トーゼンこの作家氏が持つもう一方の『作家
性』も繰り出されます!!!!水島努の真骨頂、「シャレとジョーダン」方向への揺れ戻し!!
★アンツィオCV33、よじ登って来たチャーフィーとジェットコースター上チェイス~!
「しんちゃん」や…(^四^;)完全に「映画クレしん」の世界やコレ!!!!

しかもこんなアホな追ッかけっこが、ペパロニ「気合入ってるッスねぇ~!」の一言で説明されちゃうんだから、
開いた口が塞がらんわ!!
(^血^;)まぁ、本編でもたびたび主人公さんからして「戦車ノリはアタマに血が昇り易い
から…」とか言ってますし、観客の「あの…チャーフィー75mm砲の有効射程は…フツーに下から狙えば…(^Д^;)」
なんてコトバもモハヤこのチャーフィー乗りのオネーサマ方の耳には入りません!!やっぱり水島監督の
「1941」なのかも知れません、この映画。セーダイにオモチャ箱ブッくら返すコンバット遊園地です!!(^四^)/

12/19、01:30AM、付記。
12/18、21回目観賞完了。バルト9の昼の部はSCREEN4という100席未満のトコに移ったので(午後
の部とかは、まだ200席のSCREEN8でやってます)、狭い!音悪い!!ああ、集客の見込めない地方劇場とか
では最初からこの程度のハコでやってるのか…と、勿体無い思いがしましたよ。ソレでもバルトは新し目の
劇場なので100席未満のハコでも音の迫力は猛烈ですが、やっぱセンシャラウンドの効きが
弱い!!
あのドロロロロと心地良く内臓震わせられるような低周波震動が薄く、単なる「大音響」に近くなって
ました。バルトで観るなら、午後のSCREEN8以上の回がおススメです。もしくは、最初から立川とかに行くか。
まぁ、フィルム再配布の時には、大きなハコでやらざるを得ないでしょうし、ソレを待ちましょう。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
さぁ、愛里寿のセンチュリオンが動き出します。その機動力を例えるなら
"竜"。尻尾にチョッカイ出す者に身を翻し食らいつく虎の如き"猛獣"!


コレ、二次大戦の戦車じゃありません。終戦ギリギリに完成した6輌が実戦投入されるべく輸送されてる間に
終戦を迎えているので、大会規約的には違反じゃないですが、その凶暴な実力を発揮した主な舞台は朝鮮戦争
以降なんだとか。そこでの暴れぶりを参考にして、やがてチーフテン、レオパルド、メルカバなど誰もがその名
を聞いたコトのある「第2世代」戦車群が登場してくるコトとなるそうで…。元から二次大戦のレベルを逸脱し、
次の世代へ移行しかかってた過渡期に誕生した戦車なんですね。しかし、ンにしたって砲塔旋回速度は現代
戦車並みだし機関音からしてタービンエンジンみたいな金切り音させてるし
(笑)。何より履帯ですよ履帯!
TV版決勝戦で大スピンターンをかけたⅣ号は履帯・転輪脱落バラバラでしたし、今回もわりと常識的な、実機
のイメージを損なわない範疇でアクションしてるのに、コイツはまるでサーカスみたいな超高速信地旋回!!
"竜"ですよバケモノですよ。整備班、ゼッタイなんかやってますよね。
大洗自動車部ですら「ソレはちょっと
大人気無いでしょ!」と抗議したくなるくらいのコト(^血^;)。まぁ、ソレが安全に配慮された高校戦車道(アレ
でも配慮されてるんです(^へ^;))とは違う、無差別級プロ・リーグの流儀というモノなんでしょう。「公正かつ
厳格な技能の競い合い」を目的とする学生試合とは、ちょっと違う。少々の反則は許すくらいでなきゃ、プロの
興行にお客は呼べません。…しかし…ソレでも一生懸命な高校生たちに、勝ち目が無いというワケでもないです。
これ「格闘武術」ですから。物量で押し潰す「戦争」じゃないですから。最後の最後まで諦めなかった方に、勝利の
女神が微笑む時だってあります。頑張れ大洗、負けるな、みほ!
さぁそんな愛里寿車が突入して来る~!!最初の犠牲者はアヒル隊だ!!
★鵯越(ヒヨドリゴエ)ですな!

イイカンジに大金星を上げて勢いに乗るアヒル隊…知波単+八九式小隊、西門から入って来た新たな敵に向け
義経よろしく斜面を駆け下り吶喊!戦術はイサマシいものの横隊陣でガァガァ突入して来るアヒルの群れを
見るみたいでナントモ愛らしい
(*^ω^*)…しかし!ああ~!そんな、大男の手足に子供らが組み付きブロック
するようなイタイケな姿も、この場合は何の効力も発揮しません!大男、高速旋回とパワーで子供たちの束縛
を振り払う~!!
相手が小隊長車以外のパーシングでしたら、何とか五羽対一輌くらいのパワーバランスで仕留
められたかも知れませんが、この場合は違った!!"大男"かと思ったら、ヒトのカタチをした"竜"でした。"怪物"
がいたいけなアヒルを1羽、また1羽と喰ってゆく~!!まずシッポ方向から近付く者に身を翻してガブリ!!
瞬時反転、別方向からの1羽をガブリ!!渦を巻く大蛇のようにその場で旋回しつつ流れるような砲塔旋回で
砲口を向けるその姿、コレもう"機械"じゃないです!"猛獣"です!"生き物"です!

「動きが速すぎて目で追い切れねェよ!((゚四゚;)」というヒトは、コレ"マシン"じゃなく「モンハン」に出て来る
怪物の一種だとしてその"動き"を追ってみて下さい。四角い箱状の装甲をまとった金属生命体。演出する方も
もう「二次大戦のレベル」でなく、そのような意図で絵を作ってると思います。"戦車戦"じゃなく全長10m、体重
52tの"金属の怪物"を相手にしているんだと思ってその"動き"を追えば、また違った観方が出来ると思います!
とにかく、こんな「真に"動き"でアクションを見せてくれる戦闘アニメ」
なんて、昨今お目にかかれるモンじゃありません!
一般のアニメは、どうしても…その
制作の制約上から、「敵味方、双方接近」→「すれ違い際に芝居ゼリフを交わす」→「身を翻して同時砲撃」みたい
な『段取り芝居』になっちゃうモンなんです。ソレが「悪い」と言ってんじゃなく、アイデアさえ入れば面白く
観れるモンなんですが…本作は違います。アクションに入ると、全てのカットがAC繋ぎ
で「攻撃の応酬」となる"ホンモノのアクション映画"です。
おハナシの筋書き自体
はあって無き如しでも、観た者が口を揃えて
圧倒された!満足した!(゚四゚;)」
と賛辞を送るのは、きっとこんな「ホンイキのアクション戦闘アニメ」をココんトコ観たコトが無かったからな
んじゃないでしょうか。…アヒル隊、屋内遊園の時と同様に得意の肉弾攻撃で押さえ込もうとするものの、強引
に身を引き摺り剥がした"竜"にガブリと一噛み、福田ちゃんハ号!!「きゃあ」!
(ああ~…(T四T;))決して諦めず、
最後に「根性~!!」と飛びかかるバレー部八九式も、無情!一蹴されてココでリタイア!!
…後には毎度オナジミ、
空き缶のように転がるチハ隊、八九式など日本帝国陸軍戦車の残骸のみが…。海ゆかば~♪みずくかばね~♪♪♪
「いやぁ、コレが毎度の我々ですな」「敵ながらアッパレ!」とかノンキに退場の感想(笑)を述べ合って「あくまで
"本当の戦争"じゃないんだよ、肩にチカラ入れ過ぎないで楽しんでくれよ」という制作側からの表明は来ますが、
胸踊る成長と、その成果を発揮してくれた本作の銀幕スターの一つ・アヒル隊の活躍もココまでです。でもみんな、
この一戦で得難い、替え難い経験を得たコトでしょう!観客の胸にも残りましたよね、なんとも珍妙で愛らしい
アヒル隊の雄姿(笑)。福田ちゃん、大丈夫だった?ケガ無かった?あやちゃんみたいに眼鏡割れてない?(オロオロ)

さて、しかし…そんなアヒル隊全滅(笑)の余韻に浸ってる場合でもありません!!
本作、とにかく次から次へと進みます!!
★ダーちゃんのT-28退治~!!!

実は大学選抜側は、T-28に関しては火力というより遊園地東門強行突入のための移動防壁として使った色彩が
強いです。一発撃たれればどんな重戦車もコナゴナですしプレッシャーを与える効果は絶大ですが、速度はドン
ガメですしマウスと違い射角の取れる旋回砲塔も持ちません。しかし、コレがフラッグ戦なら放っておくテも
あったかも知れませんが、確実に白旗を上げさせなきゃなんない…それも「袋小路に追い込んで行動不能に
持ち込む」なんてのじゃダメで撃破判定を出さなきゃなんないのが殲滅戦ルールのツラいところ…。そんな
"怪物"を道連れに"最も大洗を良く知る女"聖グロ隊長・ダージリンも退場です!
悠々、煉瓦橋を渡り進撃する"怪物"。その足元を狙って閃く一条の砲光。ファイアフライ・ナオミの一撃。狙い
は"怪物"そのものではなく、その足元の橋。突き崩された石橋に空いた隙間の直下に、たぶん前進後退を繰り
返してその態勢に及んだのだろう極端にナナメの姿勢で上空を狙う聖グロ・チャーチルが!…一撃!二撃!
装甲の弱い下っ腹を撃ち抜かれ、"怪物"も白旗です。しかしそれを見て怒った大学選抜・バミューダ隊のオネ
ーサマ方が迫ります。逃がさぬよう橋の両側から挟撃、同時砲撃。そんな仕留め方しなくても、いくら登攀性能
の高いチャーチルといえどこの態勢から抜け出すのは容易なコトじゃなさそうですから、余裕で撃破出来る
と思いますが…コレが大学選抜・バミューダ隊の"狩り"のやり方なんでしょう。彼女らが「脅威となり得ない」
と値踏みした車輌には目もくれず、まず強力なティーガーやT-28などなら潰しにかかる腹積もりも、こんな
(戦車の)芝居から推し量れますね。相手の"手足"となる主戦力を奪った後は、こういった楽しい"狩り"で一輌
一輌と潰しに掛かる予定だったんでしょう。悔しいかな、そんな絶対優位な車輌に挟まれ…この大洗防衛線の
『幹事』役となり、皆にお誘いのメールを打ってくれた「善意の黒幕」紅茶大好きお嬢様も、ココで辞世の一言
(笑)です。「みほさん、勝負の勝敗は最後の5分にありますのよ…」。つくづくイイトコ持ってくなァ(^血^;)。

思えばこのお嬢様、TV版全編を通して「敵か味方か!謎めいた行動を取る紅茶の淑女、その真の狙いは!」…と
いう描かれ方で通されてたと思います。たぶん大洗・みほの価値を見抜き、動脈硬化した戦車道界の現状に風穴を
開けるための伏兵として育てているのだろう…程度に読むコトは出来るモノの、あくまでその心の内底、「みほに
対する好意はどの程度?"育てたい"とする意欲も、ダメだったらイイや、という程度の"遊び"なの?それとも?」
という『個人的感情』の部分は、丁寧に覆い隠されて来ました。唯一、ソレと無く察するコトが出来たのは最終回、
大洗女子の勝利にスタンディングオベーションの拍手を送った際の、あの晴れやかな笑顔くらいだったでしょう
か。…ソレが今、この劇場版で「彼女の個人的感情」も明かされたように思います。彼女、"本気"ですね。少なくとも
『みほを一人前に育ててゆく』働きかけに関しては。…パーシング2輌、同時砲撃。チャーチル撃破、白旗。

==================================================================================================
★RES。
ココは「おジャ魔女どれみ♪」を応援(とゆーかチョッカイとゆーか)するために設けられた掲示板であり、その
「跡地」であるコトは未来永劫変わりませんし、ジブンにとって『心の血肉をもらった魂の故郷』であることも
変わるコトはありません。ヒトが最後に帰ってゆく場所は、そんな『心の故郷』なのでしょう。…しかしながら
ジブンは「キャプテン・アース」の頃に、ココで「「どれみ♪」を作り出した偉大な方々の作品に対する言動は、今後
控えてみようかと思います」…と表明いたしましたので、思い出話程度に作品に触れる以外は、表立って論じる
コトは無いと思います。『聖域』なんです。そうおいそれと、片手間に軽々しくイジレるモンじゃないですし、
今はアタシなんぞが語るべきでは無いと思うのです。
 

親から子へ

 投稿者:見守る会  投稿日:2015年12月13日(日)03時02分4秒
返信・引用
  最近はすっかりガルパン一色のこのサイトですが原点に返りまして、
こういうのが出ています。
大きなお友達用ではなくまっとうに子供に読み聞かせる絵本です、どれみ終了10年以上がたち児童文学として昇華した作品です。絵のほうもアニメ絵ではなくちゃんと作品世界を守りつつ絵本としての絵を馬越嘉彦さん書き下ろし。
「どれみ」に熱き思いをかけた人たちも小さな子供の親になってる人も多いと思います。どうか子供と一緒に読んで語り継いで言ってほしいと思います。
 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(6)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2015年12月10日(木)17時27分8秒
返信・引用 編集済
  土曜(12/12)から劇場特典プレゼントは第4弾・フィルムに移ります。
コレを受け公開劇場のうち主だったトコ
(立川、バルトなど)は満席
になりつつあるよーです。特典確保したい方はお早めにどーぞ。

ジブンは…とにかく、今は公開してる内に1回でも多く観たいという「ガルパン」ファンの
本能に従って動きますわ。特典切り替え前の金曜日も、劇場版細部チェックのため出かけて来ます~。

      *              *             *

★ガルパンニュース。
大洗ガルパンキャラパネル劇場版追加分、完成!!今週末より設置だそうです!!!
https://twitter.com/sakanayahonten/status/674538368152145920


おお!金丸釣具さん店頭にも、ついに念願のキャラパネルが立つのかぁ
(^ω^)!おおおお、この↑黒い
パンツァーブーツは…?


=================================================
12/11、21:10、付記。
●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(6)。

本日、17回目観賞完了
(バルト9)。ゆったり座れて、不安にもならない適度な入りでした
(screen6)。
公開1~2週目は1日につき2、3周の観賞は当たり前!というイキオイでやってたんですが、ソレでちょっと体調
オカシくしたコトもあり、また「この映画、あまりに情報量が多過ぎて2、3回連続で観たからといって理解が深ま
るモンでも無い。あまりの速さと迫力に情報が上書きされちまう。むしろ1回観て記憶が新しい内に家に帰って
整理する方が良い」と気付きました。ですので最近は1日1回ペースです。しかし…あぁやはり、座席に身を沈め、
上映が始まり熱戦タケナワの大洗ゴルフ場を前にしてみると…「ああ、再びココへ帰って来れ
た」という幸福感と満足感でいっぱいに…!!
飽きるわきゃありません。"我が家"の空気
に飽きるハズも無いじゃありませんか。ああ、今年中にあと何回、この"我が家"に帰って来れるのかなぁ…。
さて。では、その後の戦況を見てみましょう
前回は、西裏門を破った侵入隊に対し1輌撃破、擱座車輌で一時足留め、という初陣を飾った知波単隊…という
トコまででした。次はアヒルのカブリモノを被りサファリパークに潜む、というユカイな戦法で2輌目撃破を
狙います。が、焦り過ぎ。アヒル風船が割れて失敗。慌てて逃げ出し…もとい、戦略的転進です。一方、南正門から
の侵入隊・パーシング3輌を撃破したまほ、エリカ、カチューシャの高校連合最強防衛隊、残存侵入隊
(主に足の
速いチャーフィー)を追って北へ向かいます。さらにもう一方、東門を破った鉄壁の巨兵T-28とパーシング突入
隊に、みほら主力部隊はこりゃ分が悪い、と西へ逃げ。ココでみほは再結集場所として「西のホール」と指示して
ますが、コレ、野外劇場のコトでしょうね。図にしてみます。

思えば愛里寿は、T-28突入の時点で「Z地点へ向かえ」と指示してました。まほ小隊から敗走する南正門突入隊
(チャーフィー)も「北へ敗走中」と愛里寿に連絡を入れてます…大学選抜軍、T-28突入の時点で野外
劇場へ追い込む算段は立ってたんですね
。しかも主力に対してはティーガーの砲弾すら
弾くT-28を勢子に使って追い立て、実力のある黒森峰・プラウダ戦車隊に対してはチャーフィーを追わせて
引き込む、という念の入れよう。要するに、大学選抜側にとっては突入から野外劇場包囲までが
初手も初手"1ターン目"だったワケです
。そりゃ「カンタン過ぎて心苦しいですわ」くらい
の軽口は叩きますわなぁ。本来なら、ココで殲滅されて一艦の
(文字通り)終わり、大洗女子の名は地上(海上)
から消え去ってたトコロです。ところがやはり、高校連合には運命の神が味方しました!!戦闘概略をマトメ
てみるとココで、ウサギ隊がはぐれて迷うコトが運命の転換点だったとは!!
"ミフネ作戦"が戦局全体をひっくり返す絶好のターニングポイントだっ
たとは!!ウサギさんズ、キミ達はやはり幸運のお守り"rabbit foot"だ!!
轟音を立てて転がり落ちて来る巨大観覧車~!!!
敵も味方も大混乱
(^血^)!!大学選抜
軍、この予期し得ない「観覧車落とし」という奇策ですっかりチョーシを狂わせる!!ソコに立て続け
に仕掛けられる高校連合の奇襲アタック!!ウェスタン村でのジェロニモ作戦、昭和村でのお色直し伏撃。コレ
まで高校チームの、それぞれが戦車道大会で…それも主に対大洗戦で体験したゲリラ戦法の数々が投入され、
毒気を抜かれた大学選抜軍、次々に食われ、ついには主将・愛里寿を引っ張り出すまでに削られてゆく~ッ!!!

12/12、6:25AM、付記。
良かったですねぇ、転がり込んで来た飛び入りゲスト・大観覧車!敵も味方も仲良く大混乱(^血^)!!
「この戦闘は殺し合いじゃないんだよー」という作品説明が、モノ凄い
ダイナミックな"絵"で示されます!!
…「ガルパンの心地良さ」の真骨頂。
ジブンは、耳に
心地良い薔薇尻さんの「あらら?変ですわ?」とか、はしゃぐ会長の「逃げろ~!」とか魅力的なセリフの数々
を聞きながら「ああ、この映画、水島監督の「1941」なのかも…」とかウットリしてました。しかし水入りもココ
まで!ナオミが闖入者を場外へと蹴り出し、高校連合、ココからホンイキの戦闘に突入です!!思えば、ココ
でのハプニング
(笑)に大学選抜隊は相手のペースに持ち込まれ、逆に高校連合の方は頭のネジが跳んで(笑)
若さゆえのハチャメチャゾーンに入れたんですね。こうなると強い!"若さ"…。「ガルパン」のテーマの一つ
でもあります。で、観覧車先輩を盾に脱出成功の高校連合、急場の中で即興の部隊再編。パーティ会場をシャ
ッフルして思わぬペアが誕生するように、ソコココで新チームがドタンバ結成!!カチューシャはレオポン、
アリクイと西部劇ゾーンへ。Ⅲ突は薔薇尻さん・カモさんと昭和村へ。Ⅳ号は生徒会・ヘッツァーと迷路へ。
心細げな知波単残存部隊には心強い先輩・バレー部八九式が
ドコで見つけて来たんだか同じアヒルのカブリ
モノを被って「本家参上」~!!さぁ!!それぞれ遊撃戦闘開始だ~ッ!!
…と、その前に。個々のキャラ…それも若いコたちの成長を確認するため、ココで各々の芝居が挿まります。
M3の中では「重戦車キラ~♪」とはしゃぐ宇津木ちゃんに、佳利奈ちゃんがポツリ、「違うと思う…」の一言。
「あたし独りでも戦うんだから!!」と意地を張るカチューシャには、自動車部が"カッちゃん"呼ばわりで肩の
力を抜かせ、アリクイが優しい言葉をかけ和ませて…。思えばココでカチューシャ、一人きりの心細さを振り
払おうとガッチガチになっちゃってんたんでしょうね。頼れるのは己のプライドだけだから。しかし、違った。

この後…彼女は今回、ジェロニモ隊を指揮してウェスタン村荒野の決闘を勝利に導き、さらに大学選抜3幹部の
一人・ルミ車を体当たりの末のエリカとの共闘という、タイヘン地味な方法で仕留めます。上手いバランスだと
思います。完全に『みんなの中の一人』として扱われ、その戦績も手堅いモノの、「華々しく」まではありません。
ココで彼女が大活躍しちゃッちゃ、「ノンナがいなくてもカチューシャって強いんだな」という程度の印象しか
観客に与えません。『独りになっても皆の一員となって頑張った』という今回彼女が得たテーマが重要なワケ
で…。「他者と協調した集団戦法」。ソレが今回、彼女が学んだコトでしょう!!もし彼女が
"個の活躍"にコダワり、ルミ車を仕損じて最終決戦までバミューダ隊が
生き残っていたら西住姉妹でさえ倒せなかったかも知れません
。目立たない
けど、とてもイイ『活躍』をしてたんです、彼女。その証拠に…ラスト、みほに祝福の一言・「まッ、おめでと!」
を送る際の、その屈託の無い笑顔!!EDで合唱するアンツィオ隊と同じくらいハレバレとしてますよぉ~!!
『カチューシャ、メインに近いキャラなのに活躍しなかったじゃん。キャラ出し過ぎなんだよ…』とか思われ
ているアナタは、後でBDになった時にでも確認なさってみて下さい。
さて!!!こうして、急場凌ぎではあるものの無我夢中の境地で結成された多国籍(笑)混成部隊、意外
な団結力と強さを発揮してゆくコトとなります!!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
12/13、18:40、付記。
土曜夜、レイトショウ2連チャンで18~19回目観賞完了!
もらえたフィルムは観覧車先輩とカチューシャでした


ココで少々済いません、↑上の記述に一部訂正があります。T-28の突入から大学選抜が野外劇場
への追い立てにかかる直前、ケイの「バラバラになんかされないわよ!」というセリフの後、愛里寿
が「ふぅん、そんな一カタマリでいたいわけ?それじゃ望み通りにしてやろうじゃない」と言って
ますね。最初の最初から、大学選抜側はキル・ゾーン
(野外劇場)に高校連合全車を追い込む計画で
はなかったみたいです。済いません、コレはアタシの先走りでした
(TДT;)。ああ、もう20回近くも
観てるというのに、まだ解釈の行き届かないトコがある…己の不徳の致すトコロで御座います。


12/14、9:20AM、付記。
あ、あともう一つ、コレは訂正というより補足。南正門の囮隊との交戦直前、カチューシャが指を広げて「4輌
しかいない」と言ってますんで、パーシング3輌を仕留めた後、北に逃げた残存舞台(チャーフィー)は1輌きり
ですね。コレも確認がおぼつかず、「チャーフィー数輌」といったアイマイな書き方をしていました。ああ~、
まだまだ公式ムック本のような正確なガイドラインには程遠い~~。
「ヒトは間違いを犯すものさ。大切なのは、間違いを犯さないまで観て、観倒すことなんだよ
(ポロロン♪)
あ…有り難うミカさん!!よぉし、もうフィルム特典があろうと無かろうと、週明けもまた行っちゃるぞッ!!

★てなワケで、再び細かい感想に突入~!!さぁ、各所に散らばった促成
 チームの遊撃戦が始まります!まず最初に披露される2チームは…
★マカロニ作戦Ⅱ
(ツヴァイ)!!
カバさんⅢ突、薔薇尻さんクルセイダー、カモさんB1bisチーム!
この小隊は、懐かしの町並みが軒を並べる昭和村へ。薔薇尻さんとカモさんが囮になり、Ⅲ突の伏撃を活かし
ます!思えばⅢ突は初戦の対聖グロ大洗親善試合から偽装→伏撃が得意技になりました。今回もアンツィオ
のデコイ戦法からヒントを得、町並みに化けるという偽装戦法で敢闘!!!エキシビジョンマッチでも
アンツィオCV33に学び"ナポリ・ターン"とか試してましたし
(見事墓穴を掘りましたが(^血^;))たかちゃん=
ひなちゃんという太いパイプを持つ歴女組、アンツィオから学んでるコトは多い様子。ちゅーか、元々戦法を
研鑽するのが大好きなんでしょうね。あの下宿の居間に車座になり、あーでもないこーでもないと資料を並べ
悦に入っている微笑ましい情景が浮かびます。ああ…。キミたちのそんな姿は、今後「ガルパン」が過去の作品
になり、遠く思い出すような際になっても、きっと記憶の中でずっとそのままだよ。フと夏の日に「そういえば
「ガルパン」に歴女っていたな…」と心をよぎる時、蝉時雨の中、あの大洗の古民家で膝突き合わせて戦術会議
をしてる彼女らの姿は色褪せること無く、そのままの姿で思い起こされるコトでしょう。永遠の青春。永遠の夏。
ああ…。「ガルパン」は美しい…
(実は今、「piece of youth」を聞きながらナミダぐんでます(^へ^、))(なんだなん
だ!?熱戦に入ったばかりだぞ?!イキナリどうした?(^血^;))。ま、このマカロニ作戦Ⅱはズに当たり、この後に
計3シーン続くコトになります。その間にパーシング2輌撃破!その間カモさんB1bisが一発喰らい、そど子が
「このォ!」と反撃しそうになってパゾ美に「今はチームワークだよ~」とたしなめられたりしてんのも楽しい。
最後はキタナい定食屋の前でハンバーガーのメニューに化けちゃって、「それはない」と看破されて撃破白旗。
歴女は脱落。でもカモさんB1bisと薔薇尻さんクルセイダーは生き残り、さらに戦績を上げるコトとなります。
ソレは後述。
続けて…カチューシャT-34、レオポンPティーガー、アリクイ三式チームは西部劇ゾーンへ!!
★ジェロニモ作戦!!
ココではレオポンとカチューシャが頑張り、アリクイ隊も戦果を上げる!!

(スイマセン、間違いがあります。↓下の「カチューシャのT-85」ッて書いてあるヤツ、T-34/85の間違いです)

こんなの↑を3~4秒の間にやってます!アナタは目に止まりましたか?止まらなければ
何度でも観よう!
(笑)今回、このような「二機以上が一体となり、補い合って相手の判断を迷わせる」戦術が、
よく使われます。思えば大洗エキシビジョンマッチでの決着、ダーちゃんとカチュの思いがけない連携と犠牲
は「今回はこんな戦術が後半になっても頻出しますから、よく観ててね!」という前フリだったんでしょうね。
今まさに射撃するぞ!という瞬間は一点に集中してますから、そこにイキナリ新手が飛び込んで来るとどっち
を攻撃すればよいのか、それとも避けるべきか瞬間判断に迷う。その一瞬の躊躇が命取り。あのノンナに次いで
高校戦車道一、二を争う射撃センスを持つファイアフライのナオミが今回敗れたのも、ジェットストリーム・
アタックのようなバミューダ3幹部の乱舞に幻惑されたからでした…なんてのは先のハナシとして。こうして
みると、ホントこの頃の戦車ッて"装填"が生死を分ける境い目ですね。「ガルパン」はTV版でもOVAアンツィオ
戦でもソレを描いて来ましたが、今回もソレが重要な役割を果たしてます。しかしソレよりココで重要なのは…

ココでカチューシャ、『三式を庇って相手を撃破』というチームプレーを
見せてます!!その甲斐あって三式、
(鍛え上げた筋力で(笑))装填完了、1輌
撃破!!…凄く重要なコトを描いてますよ!
きっとカチューシャは、ココまで…辣腕ノンナ
やでっかいかーべーたんに比べたら取るに足りない三式アリクイさんチームなど、鼻にもかけていなかった
のではないでしょうか。しかし彼女もまたこの戦いで一人きりになり、必死になりました。誰もがそんな無我
夢中の全力の中で、思いがけないタッグが生まれた。そーゆーシーンなのだと思います。それがきっと、ラスト
みほを祝福する際の、彼女の「まッ、おめでと!」という晴れ晴れとした笑顔に繋がっているのではないかと…。
「中盤の高地脱出でアレだけ部下の犠牲で盛り上がったのにカチューシャ、なんの活躍も無いまま終わっちゃ
ったなぁ。構成に難アリだね」…なんてシタリ顔で言ってるヒトは、よ~くよ~く観てみましょう。きっと観て
いく内にまだまだ、驚くほど様々な"発見"が見出せるのではないかと思います。この映画。ネタの「金鉱」です。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==================================================================================================
★RES。
> 踊らされてみますか?
ジブンはつられないのではないかと思います。そんなカネあったら1回でも多く劇場を観に行き、オフィシャル
資料集などを漁り、そして1円でも多く大洗に落としたいです…。コレまで、資料・書籍・CD・スタッフ同人誌など
作品と直接関連のある公式発行物以外で、心底「買ってよかった!」と思った、飲食物を抜かしたガルパン系商品
は…ピットロードさんのフィギュア+戦車モデルエンディングVer.シリーズでしょうか?生徒会+38(t)も
買うぜ!figma+1/12Ⅳ号を揃えた方もムロン多いでしょうね(ウチには置き場がなかったですが…)。
あと大洗・三村時計店さんの、そど子眼ざまし時計とメガネ拭き。そど子眼ざまし時計、アレはイイモノだ。
そして年明けには、今回KV-2の砲撃でコナゴナにされた大洗シーサイドホテルへガルパンプランで泊まりに
行きます。冬の海~♪ 冬の大洗~♪ 冬の聖地巡礼~♪ 潮騒の湯回らなきゃならんけど、足どうすんべ…
 

増産

 投稿者:学研の回し者じゃありませんよ  投稿日:2015年12月 9日(水)02時53分4秒
返信・引用
  秋に限定販売したものが好評につき増産決定したそうです
商魂に踊らされてみますか?
 

「ガールズ&パンツァー劇場版」御かんそ。(5)

 投稿者:ゆ~さく  投稿日:2015年12月 6日(日)06時52分1秒
返信・引用 編集済
  12/06未明、13~14回目観賞完了。色紙揃わねーッつーのよ!!!
3週目からの特典ポストカードは継続・アンツィオ。コレはまァ、よしよし。新宿バルトは今ならなんと!!
入場特典色紙+WoTコラボコードカード+ポストカードの三種盛り!!よほど色紙ガメたのかな
(笑)
(ただしWoTコードカードは3週目、アヒルさんの分です。2週目のカチューシャカードはもうもらえません)

音の聞き比べもしました。共に前の方の席で聞いた場合ですが、立川は音も凄いですけど、とにかく震動!!
腰の辺りにブルブル来るバイブレーション。転じて新宿バルト
(SCREEN 6)の音は暴力的なまでにデカい!!
結論として、「ガルパン」劇場版を観る上ではどっちも楽しめます。立川は、アレは"音"というより"震動"専用
サブウーファーの効果を試聴しに行く"体験"ですね。音質的には、そのどちらより日本橋TOHOの方が上質に
感じました。でも上品過ぎて「ガルパン」を楽しむには物足りなかった
(少なくとも先行上映の時には、です。
今はもうソレなりの音量で鳴らしてくれてるかも知れません)。ジブンは耳が賤しいので、バルトで大満足!
ちなみに今回、ずっと聞き取れなかった例のシーン…大学選抜戦序盤、あさがお隊が森の中でパーシング隊に
突破される際、ボコ殴りにされたアリサ車の後でウサギさんM3もナニか言ってたってアレ。桂利奈ちゃんが
「前に進めないよ~!!」つってました。観ると3話練習戦時と同じく木につっ掛かってもがいてました。あまりの
猛攻にパニックになってた、ってコトだったのね!
ソレにしても全く飽きが来ない!!今回は立川観賞から3日空けましたが、
観始めれば「あぁ、またこの空間に戻って来れた」という大きな安らぎと
満足感が!!観るたびに新鮮だし、必ず新しい発見がある!
…まいった。ジブンは
今から劇場公開が終わってからBD発売までの期間がコワくて仕方が無いですわ…。禁断症状モノスゴそう。
来年辺り、追加公開劇場を追って地方2番館とか訪ねて行っちゃうかも…。
東京から程近い1月公開の劇場は…
旭、那須塩原、小山か…。
★今回気付いた、小さな部分。
○潮騒の湯の外観カット、後ろにある建物みたいなの、アレ学園艦だったのか!訪れたコトのあるヒトは判る
 と思いますけどマリンタワー
(港)から相当の距離ありまッせ、アソコ!なのにまるで小山のように見える。
 どんだけデカいんじゃ
(笑)!あと、サウナに入ってる知波単隊、一番奥の壁際の福田ちゃんは貧相な胸を
 見られまいと必死に隠してるのね
(*^血^*)。でもメガネしたままサウナはダメだよ、ヤケドするよ。
○C-5ギャラクシーが預かった戦車返しに飛来して、喜んだウサギさんはじめ大洗全チームが走り出てゆく
 FollowPANのカット、よく観ると風紀委員ズが膝を抱えて校門にうずくまってる。もう遅刻取締りの仕事も
 ない…と思いつつも未だ職場
(校門)から離れられないのね(笑)
○あと、↓下の御かんそでは「カールに激突する寸前、発射された600mm砲弾の衝撃波でヘッツァー軟着陸」と
 書いてますが、アレ「発射された」のではなくヘッツァーが放った75mm榴弾の砲身内炸裂だったみたいです。
 「発射された」にせよ「カールの砲弾が爆発した」にせよ、ソレなら桁違いの衝撃波でヘッツァーは吹き飛ば
 されるはず。まァ、ギャグシーンにこんな能書き垂れててもイミありませんが…

=================================================
12/6、17:15、付記。
コレだけ再放送などされてるのに、未だ「戦車とか興味無いし…」
とか言ってるアナタ!!バンチャが劇場版冒頭部の無料公開↓を
始めました!!コレで作品の雰囲気と手応えを感じ取って下さい!!


http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=3463&mvc=3_33132_0_0
ホントは、冒頭部だけでも"音"無しで観ちゃうのは、ちと勿体無いんですがね…静謐な中で突如!
轟声が巻き起こるハナヤカでハレヤカな幕開けがバツグンの作品イントロデュースになってるので。
劇場では↑この映像に、震撼するほど猛然!爽快!な爆音が加わる
と思って下さい!!後は、御自分が劇場で『体験』されるだけです!!


=================================================
12/7、18:30、付記。
★済いません日曜は、私事でバタバタしておりました。少々間が空きましたが「ガルパン」ファンは、とにかく「今」
 を楽しみましょう。ジブンも焦って浅い御かんそ書くよりも、今は観賞の方を優先したいです。…てなワケで、
12/07、15回目観賞完了。新宿バルト
(SCREEN6/405席)は、平日日中でもナカナカの入り(^血^)。若い
二人連れが興奮して「スゲーよ!スゲーよ!」と帰ってゆくのがイイ雰囲気
(^ω^)。でもポストカードは、もう品
切れなのかな?無かった…
また入荷しますよなァ?
ソレにしても、本当にスゴいですクライマックスの遊園地戦!!コレ、BDが
出た際には相当に長い間楽しめますよ!!
…ファンのアナタは、TV版4話マチルダ2輌撃破
→必殺技・西住ターン、9話のプラウダフラッグ車追い込み→Ⅲ突伏撃…など忘れられない名シーンが数々あり
ますよね?ソレ級のアイデアに富んだアクションがギュウ詰めに連続してます。ジェロニモ隊の西部劇バトル、
アヒル隊の集団肉弾戦、そしてバミューダアタック対抗…!最後の中央広場に行く前にさえ、TV版1話分のクラ
イマックスにさえ使えそうなトリッキーな見せ方が立て続けにたたみ込まれてます。その一つ一つについて、
語ってゆこうと思います。


=================================================

●「ガールズ&パンツァー」劇場版、順を追った御かんそ、その(5)

★御かんそに行く前に、まずはマクラに演出・脚本マニア談義でも。

↓「「ガルパン」の楽しみ方」で書かせていただいた「撮影の被写界深度」ナドと同じく、マニアックな演出談義。
この映画、意図的に"ギリギリの範囲で"観客のイマジナリーラインを途切れさせているフシがあります、この
"ギリギリの範囲で"というトコロがミソで、決して破綻しているワケではありません。↓具体的に示しますと…
大洗エキシビジョンマッチ、クルセイダー隊とⅣ号の遭遇シーン。先回りしようとするクルセイダー隊に、みほ
はカモさんチームを突撃、衝突させます(^へ^;)。この時、画面内でⅣ号を追い抜くB1bisですが、次のカットでは
B1bisの主観ではなく、クルセイダー隊から見た進行方向↓にカメラの流れが切り替わってます。

フツーの演出なら、こんなコトはしません。画面を駆け抜け、Fr.OUTするB1bisを見せたなら、次のカットでは
そのB1bisの主観でイマジナリーラインは進行するはずです。通常ならカット繋がりが破綻するトコですが、
しかし↑連続して観るとB1bisの進行方向は変わらないので概ね映像として繋がっています。コレは例えば
対大学選抜緒戦、あさがお隊が森の中でパーシング隊と遭遇戦になり、知波単隊が飛び出してゆくトコも同じ。
次のカットで道を突進するパーシングの主観になり、ソコへチハが飛び出して来るので、一瞬だけ混乱します。
…どうしてこんなコトをするのでしょう?ジブンは…「多分、監督は"誰が敵やら味方やら、混乱の極限にある
戦場"の臨場感を描きたかったのだろう」と思ってます。この演出傾向はドンドン加速してゆき、クライマックス
3幹部+愛里寿との激闘ではモハヤ一度観たきりでは何がどーなってるのかワカラナイ(^血^;)。しかし決して
「破綻している」ワケではないので、マジメに観ているモノには「あれッ?今、ルクリリのマチルダやられた!?」
と印象に残ります。だから観れば観るほど、「ああッココはこーなってたのか!」と判って来て何度観ても面白い。
教科書通りのイマジナリーラインを辿る"模範的演出"では、こーはいきません。ジブンがよく「詰まらない演出」
の見本として挙げる「敵が撃った」→「味方に着弾」→「勝ち誇る敵」と切り替えしで進行する、「説明的な」文法で
は得られない快感です。まぁナメて観てたり、脳の処理速度がよっぽど遅いと追いつけないかも知れませんが。
遊園地戦の内容が、どんなにスゴいか理解出来たアナタは、御自身の脳の処理速度に自信をもたれて大丈夫!!

…きっと、"反逆児"水島努監督は、ハリウッドムービー的な「演出はこーで無きゃいけないんだ!」という「型」
に押し込められるのがお嫌なんじゃないでしょうか。ジブンなんぞは、そー思ってます。よく、映画を"筋書きで"
語りたがるおヒトには「映画は、脚本だ!一から十まで脚本だ!」…との弁に偏る傾向がありますが、アタシは
違うのではないか、と思います。「映像」は、やはり『演出』ですよ。…この映画は、"筋書き"で語るべきじゃない
です。"筋書き"なんてのは「段取り」。「映像」の範疇で、もっともっとモノスゴいコトをしてます。

★一方で、「演出一辺倒」なのかというと、決してそんなコトもなく…

本掲示板ではモハヤ"定例句"となっている、「断片的描写で観客に慮(オモンパカ)らせる」、例の吉田玲子氏の手腕が
光ります。↓コレまでの御かんそではカチューシャ、ウサギさんズ、そして福田ちゃんなどの成長…即ち「子供の
側から見た視点」で語って来ましたが、観ている内に、決して表舞台には立たない「オトナ側の視線」もシッカリ
語られている
コトが身に染みて来ました。しかし吉田脚本は、ソレをセリフでベラベラ説明したりせず、ほんの
示唆的な描写で「黙して示す」ので、シッカリ観ているモノ以外には伝わりません。例えば、しほさんです。
表向きは「廃校になられては大洗を叩き潰す事も出来ない」と西住一門の建前を通すしほ。しかし足音だけでも
「娘が帰って来た」と気付くしほ(庭からではなく、部屋の中のしほさんの姿のカットでの足音を聴いて下さい)。
みほの部屋に飾られたアジサイの花(生花でしょう)と、いつでも着られるようにクリーニングして壁にかけら
れているパンツァージャケット。雨降る中、傘もささずに真剣に試合を見つめるしほ。…母親の愛情、今は立場を
異にしたけれど変わらぬ『親子の絆』が語られています。大人世界の勝手な振る舞いに正々堂々と打ち勝って
みせた子供たちに、飛び上がって喜ぶ戦車道協会理事長…なんかもそうですね。芝居としては明示されないモノ
の、"オトナ側からの視線"が確実に介在している
んですよ。余談ですが何度も申し上げている通り、ジブンが
「のんのんびより」を「きんモザ」や「ごちうさ」とはちょっと別格に扱うのは、この"視線"が感じられたからで…。
EDに入って、サイレント芝居で語り合うみほとまほが何を話し、握手したのか…ソレに付いても、こんな辺り
から辿ってゆけば自ずと答えは出るのではないかと思ってます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
12/8、20:10、付記。
●さて、謎の爆撃の主も倒し、本隊も無事包囲網を突破出来たみたいです。全隊再結集
どんぐり小隊の方は巨大自走砲とパーシング3輌を片付け、被害はBT-42の1輌に留めたのですから大戦果!…
ですが、本隊の方の損害は甚大です。特にノンナ車IS-2を失ったのはイタい!「ノンナも、かーべーたんもいなく
なっちゃった…一人きりになっちゃった…」と落ち込むカチューシャ。コレまで手足の如く動いてくれる部下に
囲まれ最強を気取ってたお子ちゃま、丸ハダカ。ダージリンが耳打ちします。「まだあなたがいるじゃない…」
名セリフですね。『そう、貴女は今、一人きり。ココからは貴女独りでやるのよ』というニュアンスを込めつつも
湿った彼女の心に自尊心の火を灯し、「自分でやりなさい」と背中を押す一言。そう、周りを見回せば、まだ大勢の
仲間がいる。頼もしくもあるけれど、コイツらの末席に甘んじるのはイヤだ。カチューシャ、ココにあり!と示さ
なきゃ!こんなコト初めてだけど、コワいけど、やってやる!と意地を取り戻す暴君少女。その姿を見てフ…と
微笑むダーちゃん…つくづくイイ役だなぁ(^ω^)。今回、華々しい活躍の印象を残したアンツィオ3人組も、その
戦績は『偵察』でしたし、前に出ようとする連中の後で悠々、お茶飲みつつ全体を動かすお嬢様…彼女も、ハデ
ハデスペクタクルな大乱戦の陰で確実にその姿を印象に留めました。全編殆ど激闘に次ぐ激闘!の本作で、全員
何かしら印象に残る。名が付いている者だけで80人もキャラいるのに。コレはスゴいコトだと思います。
一方で、姉・まほは、妹に率直な批評を述べます。「正攻法でやり過ぎだ」。そう、確かに…有利に立ったはずだった
高地が空爆(!)を受けるという事態は想定外でしたが、みほの戦術は固過ぎて「彼女らしさ」が感じられません
でした。きっと…内心、怖かったんでしょうね…こんな瀬戸際一大戦場絵巻の隊長役に就かされて。そう、彼女の
「日常」におけるパーソナリティはおどおど、"オビエる少女"です。出来るならオンビンに。みんながケガしない
のが一番。そんな少女が放り込まれた"戦場"が、社会人をも破った大学選抜対抗戦だというのですから…そりゃ
ガチガチに"守り"の態勢に入っちゃうのも仕方が無いというモノでしょう。しかし、ココからが違います。彼女
の「持ち味」が出て来ます。
智略に富んだ、相手の虚を突くゲリラ戦法。彼女…やはり、「追い込まれてから」が強い
『変身キャラ』ですわ

みほが選んだ戦場は…TV版最終話市街戦と同じです。城塞戦もやれて、万が一攻め込まれても得意のゲリラ戦法
に転じられる遊園地廃墟。愛里寿も、一行がココに篭城するのを許した(傷付いた車輌を応急補修する時間さえ
あったようです)というコトは…ココで、一緒に遊んでみたかったのかも知れませんね。子供は大好きですから、
遊園地。しかし…彼女も、見ると、西住姉妹と同様に…島田流を継ぐ者として、厳しい環境で育てられているよう
です。普段遊べない分、得意な戦車で、思い切り遊んでみたかったのかも知れません。"オモチャ"はいっぱいある。
みほたちが一見、逃げ込んだかに見えた遊園地跡は…この後、この少女"アリス"の"ワンダーランド"と化します。
紅蓮の砲火舞う"不思議の国""鏡の国"。巻き込まれた者にとっては"悪夢"の国。さあ、誘われるまま、夢の中へ…。

遊園地を手中に収めた高校連合。まずは中央広場に傷付いた車輌を集め補修しつつ、部隊再編成です。

現在アタシのアタマの中にある、大まかな模式図。なんか、とんでもねえ超大型複合施設。正門前に大型ホテルと
ショッピングモール、サファリパークコーナーにウェスタン村、昭和村、戦車も走れる巨大迷路…と何でもある。
記憶にあるシーンの数々を繋ぎ合わせて、遊園地全体像を脳内モンタージュしてみるのも楽しそうですね。まず
正面入口、ショッピングモールを通り抜ける際、福田ちゃんが左側岡の上に観覧車を見ていたなぁ…とか。

12/9、18:40、付記。本日午後、16回目観賞完了
そして…城塞戦。
ココからはみんな、自発的に動きます。「最前線で、思い切り暴れ回りたい」との望みを捨て、ジェットコースター
コースにによじ登るCV33。ちょび、慧眼。「この戦いは、みんなの『眼』になる役回りがいないと勝てない」と察し
たようです。一方、西裏門を守備…というより監視する知波単残存部隊、4輌。コチラも「死に花咲かせるぜ!」と
はやる先輩たちに、ちびっ子福田ちゃんが具申します。「恐れながらッ!」…ああ、みんなが本気になってゆく…。
敵部隊進軍開始!!もうもうと土煙を上げ、遊園地南正門に迫る大戦車部隊!!

「ただちに南正門に回って下さい!」。Ⅳ号に乗ったみほが中央広場、富士山モニュメントの上から指令(この時に、
最終決戦舞台はココだ!と見せてるんですね)。どっちから攻められるか判らない城塞戦は、指揮車が城門守備に
就くワケにはいかない。全体を見渡さなきゃならないもどかしさ。Ⅳ号が動けない代わりにティーガーⅠ、Ⅱ、P、
カモさんB1bisなど装甲の厚いのを中心に固めた南正門に…敵軍が迫ります。初弾、次弾。ホテルとショッピング
モールの間から、先触れの砲撃も飛んで来る!応戦する守備隊!ああ…ホントにこんな遊園地廃墟を利用した
戦車サバイバルゲームアトラクションとかあったらメッチャ楽しいでしょうねぇ…と思える、リアルな光景。
フィクション世界と違って、弾丸一発の費用にも自衛隊がヒィヒィ言ってる現実世界じゃ採算の取りようが無
いでしょうけどねぇ。そんな"夢"を味あわせてくれるのが映画であり、アニメです。なんつってる場合じゃない。
敵軍の動きに、妙なモノを感じるまほ、エリカ。殆ど同時に、ジェットコースターの上でちょびが叫びます。「囮
だーッ!!」。
城壁沿いに、東通用門に回り込む敵主力部隊!「ケイさん、東門に向かって下さい!」「もう向かって
るよ!」 援軍のサンダース隊を、東へ差し向けるみほ。ソコへ…ドカーン!!猛烈な砲撃と共に、ジリジリ
城内に押し入ってくる巨大な姿!!
「チャ-フィー、いさ勝負ですわー!」。飛び掛っていったローズヒップ車が
至近弾の衝撃波で弾き飛ばされる~!爆煙の中から現れる巨大な砲口!常識外れの巨躯を支える二重履帯!!

…不吉な曲調の凱旋曲「ジョニーが凱旋するとき」に乗り、のっしりと登場、重駆逐自走砲T-28。大戦末期、独軍
の超重戦車マウス開発を聞きつけたアメリカが対抗しなきゃあかんと(あと最強とウワサされた独防衛ライン
・ジークフリート線突破のためと聞きます)3輌、試作車輌が完成した移動要塞。65口径105mm砲搭載、車重86.2t!
正面装甲厚305mm!あははははは。ティーガーの88mm砲を集中してもコイツは撃ち抜けません。そんなんを盾に、
悠々と城門突破、大学選抜隊!東通用門、陥落。次々に入城して来るパーシング隊!ちょびが叫びます。「こりゃ
間違いなく、こっちが主力だぞーッ!」。
この急場に、Ⅳ号も指揮所を離れて駆けつける!一方、まほ・エリカ・
カチューシャが残り守備する南正門にも!知波単隊しか主部部隊がいない西裏門にも突入のパーシング部隊!!
3点同時突入だ~!!残る全車で固めるものの壁自体が迫って来るようなT-28を先頭に立てた進軍に
押され押されて後退するしかない主力に変わり、ココは南門、西門守備隊が頑張ります!!

12/9、22:45、付記。
まずは、南門守備隊の奮闘!「エリカ…頼む」。憧れの隊長の信頼を得た!たちまち瞳輝かせるエリカ!こんな
ウレシそうな顔を見たのは始めて
(^血^)!そしてココでまほとエリカ、西住姉妹もかくや
というコンビネーションを見せます!!
ああ…みほと優花里の結びつきに劣らず、やはり黒森峰の隊長
と副隊長も、バツグンの信頼で結ばれてました。どうやらエリカ、次年度以降はさらに実力をつけそうな予感
がしますね。エリカが正面から撃ち合ってる間に背面から回りこんだまほ、師弟2輌のティーガーでパーシン
グ2輌撃破!残りの1輌はカチューシャが仕留めた!ココだけで既にパーシング3輌を始末!幸先イイぞ!!

ついで、福田ちゃんの発案に乗った知波単隊がオドロキの活躍を見せます!東門が突破された!という報
に浮き足立つ一同ですが、辛抱していて良かった。やはりコッチからも侵入がありました!進軍する隊列に、
高所
(モノレール乗り場?みたいなトコ)からカン!と一発見舞う西隊長車ですが、モノともせず、無視して
進むパーシング隊。この一発は、「妙に手薄だな?」と思わせないための囮射撃でしょう。果たして…襲撃隊は
池に伏せられたボートの下に隠れてた!!福田ちゃんが先頭車の履帯を切る!ソコへ池田車が踊り出て来て
巨兵の首根っこ
(砲塔継ぎ目)を撃つ!見事1輌撃破ー!しかも擱座車輌で道を塞ぐという大戦果!チョーシ
に乗って次の1輌も…と手を出しかけますが、いやいや相手をナメちゃいけない。西隊長の一喝で撤収~!
もとい、後退的前進~!!

 

/121